砂漠の王子に見初められています。

sabaku no ouji ni misomerareteimasu

砂漠の王子に見初められています。
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神1
  • 萌×23
  • 萌3
  • 中立0
  • しゅみじゃない6

--

レビュー数
3
得点
26
評価数
13件
平均
2.5 / 5
神率
7.7%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
KADOKAWA
シリーズ
ルビー文庫(小説・角川書店)
発売日
価格
¥580(税抜)  ¥626(税込)
ISBN
9784041036037

あらすじ

f父の仕事の失敗で人質となった従兄弟の桐を追って強引に熱砂の国へ来た陣は、桐を助けようと奮起するが、砂漠の国の第二王子・ジア―に見初められ、翻弄されてしまい…!

表題作砂漠の王子に見初められています。

ジアー,砂漠の国の第二王子
小山内陣,従兄弟を守るため砂漠の国へ

その他の収録作品

  • あとがき

評価・レビューする

レビュー投稿数3

トラ、可愛い

最初からスピンオフも考えての内容でしたね。 その1組目のカップリングって感じ。 ストーリーもありきたりで、王族の自分を一人の人間として見てくれた相手を好きになるという展開。 飽きるかなと思いましたがトントントンとテンポよく2人の会話があったり、サラッと読めるわりには楽しかったです。 陣も素直で思ったことが口に出る可愛いやつでした。 見かけは桐の方がおとなしいしそうで、陣にとっても守ってやらなくちゃの対象でしょうが、実は逆パターン? その辺もありきたりですが次が出たらたぶん買う!

0

なかなかのケンカップル

両親を亡くし、従兄弟の家で暮らしている受け。ある日叔父の会社が砂漠の国とトラブルを起こし、その金策ができるまでの人質として、従兄弟の桐とともに囚われの身となってしまう。その国に連れて行かれ、桐は第一王子の、受けは第二王子・ジアー(攻め)の庇護下に置かれることになるが、最初はいけ好かなかった攻めと口喧嘩したり共に生活するうちにだんだんと心を許すようになる。そんな折、飲み慣れない者には媚薬となる飲み物を飲んでしまった受けは攻めに抱かれるが…。


萌と萌×2どちらをつけようか非常に悩みました。文章力やあまりにもこれ見よがしな伏線、展開のベタさ、口調のわざとらしさなんかを考えると中立に近いのですが、受け攻めのキャラと萌え度で言えば萌×2なんですよね。
受けはかなり好感度が高かったです。単純で鈍く、無責任に物を言いすぎるところはあるけど、義に熱い人たらし。その受けにたらされた攻めも、ちょっと子供っぽすぎるかな…とは思いましたがなかなか萌える人でした。
これ、受けの従兄弟・桐くんと第一王子はまるっと要らなかった気もするなぁ…。ただ単に、受けだけが連れ去られて、攻めと仲良くなるだけでよか続きった。作中でも桐くん寝込んでるだけだし、受けが桐くんのこと心配してるだけのターンはいろいろウザったい。これ、もしスピンオフで第一王子×桐バージョンが出るとしても買わないわー。

あと、タイトルが…。
「見初められています」って何なの。日本語おかしいし語呂も悪い。せめて『砂漠の王子に見初められました。』でしょう…。

2

トンチキアラブコメディ

父の仕事の失敗で、従兄弟の桐がアラブの国に人質として連行されることに。
桐を守るため同行する陣(受け)だが、第二王子のジアー(攻め)に見初められ…

父の仕事の失敗でなぜ従兄弟が人質に?
一国の王子がそんなことしていいの?
と冒頭から疑問だらけの展開ですが、バリバリのコメディなので深く考えてはいけません。
陣とジアーのコミカルなやり取りを楽しむのか正解かと思います。

陣は思ったことが全部口に出てしまう、元気で単純な大学生。
大事な従兄弟を守るため異国に来たのに、彼と引き離されジアーと過ごす日々にもすぐ馴染んでしまう呑気な性格です。
ガタイがよくゴツい、という設定のようですが、挿絵の影響でだいぶ線の細いイメージ。

ジアーは、めったに笑顔を見せない冷静な人物という設定のようですが、陣の前ではいつも楽しそうにしているので、むしろかなり気さくな印象。
陣に可愛くおねだりしてみろと命じておいて、実際やられたら「気持ち悪い」と一刀両断するあたりは確かに冷静だったかもw
しかしその後、陣の嘘泣きにコロッと騙されているので、やはりヘタレ寄りだと思います。

この二人続きのやり取りは楽しいし、濡れ場で受けが積極的な点も良かったです。

一方で、いつの間にやら第一王子とちゃっかりくっついていた桐には若干モヤっと。守られるばかりの割に偉そうに陣に説教するのも微妙でした(叱られてる陣は面白いですが)。

ラスト、陣も桐も攻め二人をおいてあっさり帰国してしまうのは意外で面白かったです。大学卒業後はまた現地に戻るようですが、遠距離恋愛に耐えられず自分から会いに来るジアーには萌えました。

アラブものらしいトンチキ感&ギャグ寄りの展開は好みが分かれそうですが、個人的には結構好きなノリでした。

6

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ