悪党に似合いの男

akutou ni niai no otoko

悪党に似合いの男
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神1
  • 萌×20
  • 萌3
  • 中立1
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
1
得点
15
評価数
6件
平均
2.8 / 5
神率
16.7%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
徳間書店
シリーズ
キャラ文庫(小説・徳間書店)
発売日
価格
¥570(税抜)  ¥616(税込)
ISBN
9784199008351

あらすじ

医師免許のない私が、ヤクザに目をつけられるなんて最悪だ――。医療の知識も腕も抜群
だけれど、ワケアリで闇医者として田舎町にやって来た市井。そんな彼の診療所を頻繁に
訪れ口説いてくるのは、地元ヤクザの鬼塚だ。「お前は何かを憎むみたいに治療する」と、
飄々とした顔で、核心をつく鋭さを見せてくる。油断ならない男に惚れられ辟易していたある
日、鬼塚に殺人事件の容疑がかかり…!?

表題作悪党に似合いの男

鬼塚正巳、街を支える任侠ヤクザ水上組の組員
市井正宗、寂れた街の診療所で闇医者をする男

その他の収録作品

  • あとがき

評価・レビューする

レビュー投稿数1

文体に問題あり

現代で闇医者が出てくる本とはどんな話なのか、あまり予想が出来ないまま読み始まる。読んでみると闇医者になった理由もリアリティがあって納得できた。話はどんでん返しがあって読み応えがあり良かった。タイトルがそのどんでん返しに関わっていて上手い。
ただ文体が「。」の度に改行されるのはいただけない。そこまで改行する必要はないと思う。正直ページ稼ぎをしたいのかと疑いたくなってしまう。そこが違っていたらもう少し話が進められて満足感がもっとあったと思うだけに残念。
イラストは話にとても合っていてそれに助けられている部分もあり。さすが草間先生。

4

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ