溺れるカラダは恋のせい!?

oboreru karada wa koi no sei

溺れるカラダは恋のせい!?
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神4
  • 萌×213
  • 萌3
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
6
得点
82
評価数
21件
平均
4 / 5
神率
19%
著者
 
媒体
コミック
出版社
リブレ
シリーズ
ビーボーイコミックスDX(コミック・リブレ)
発売日
価格
¥629(税抜)  ¥679(税込)
ISBN
9784799730003

あらすじ

可愛い着ぐるみに目がない超美形男子の昴は、才色兼備で大金持ちという完璧な王子様v
そんな昴が、クールで硬派(でもエロいv)な同級生の隆成からディープキスをされちゃって!?
その他、俺様社長×着ぐるみ男子のHから始まるもふもふラブ、
ワイルド系着ぐるみ年下男子×天然美人さんの大人ラブまで、
着ぐるみアクター3人の胸きゅんラブ♥後日談描き下ろし付!

表題作溺れるカラダは恋のせい!?

黒澤崇 黒澤物産御曹司
斉藤健 クマーブルンピンク

同時収録作品溺れるカラダは恋のせい!? 将瑚編

将瑚 クマーブルンブルー
藤川春史 幼稚園手伝い

同時収録作品溺れるカラダは恋のせい!? 昴編

並木隆成
御影堂昴 クマーブルンオレンジ

その他の収録作品

  • 黒澤的妄想劇場
  • クリスマスの悪夢
  • クマーブルンの恋模様
  • だってそれは恋のせい

評価・レビューする

レビュー投稿数6

「中の人」はゲイだらけ?

クマの着ぐるみ「クマーブルン」の「中の人」3人の恋模様です。

「健編」
ピンク・クマーブルンの健(たける)の馴れ初め。ハイスペック社長さんに見初められたノンケ健くんのお話し。最初っから感じすぎでしょ!

「将瑚編」
いきなりのHですが、どうやらブルー・クマーブルンの将瑚の勘違い?
襲われたハルさんは幼稚園勤務で天然くん。襲われても怒らないって……モダモダありつつも恋人になりました。
強引に求めるタイプの攻めに臆病な受け。このCP萌えますね!

「昴編」
オレンジ・クマーブルン、昴の過去編。
大金持ちの子息昴が、高校の同級生の隆成(養護施設で生活している)と仲良くなって…生まれつきの境遇が余りにも違いすぎる隆成と昴が惹かれあっていく過程を読む作品。甘々!

「描き下ろしSS、5作」
恋人たち3組の、それぞれの甘々なエピソード。

絵柄が美麗系で、登場人物全員がそれぞれ美形。ファンタジーを愛でるような気持ちで読みました。眼福。

1

抱きつくの大変だけど

クマーブルンを演じる三人の恋のお話です。
設定上、物語の半分近くはくまの着ぐるみで登場していて、時には着ぐるみで引きこもったり、物凄く可愛いです。でもそんな可愛いクマーブルンをむきたくてむきたくて仕方ないのが黒澤社長。上半身裸で休憩している健にムラムラして、襲ってます。まぁ、実際着ぐるみ姿の健に抱きつくだけでも一苦労だと思いますが。あと、社長室の机に飾ってあるクマーブルンのアイテムでいろんな妄想をする「黒澤的妄想劇場」がめっちゃ笑えました。

隆成と昴のカップルは私の一番のお気に入りです。高校時代からの友達で境遇も真逆な二人がひかれあってと言う、過去に遡ってのお話なのですがお互いが相手の境遇に同情や憧れるだけではなく、その人そのものをみて好きになっていくのが良かったです。そして、高校生らしく本能のままに手を出しちゃうとこもグッド

1

美しくて眼福!

着ぐるみ男性3人の恋物語、
中の人はかっこいいのに
着ぐるみのクマさんが可愛かったです!
リアルでは結構なにおいなんじゃないかとは思いますが
おそらく彼らの着ぐるみは
ウッド系の香りがしていそうです(個人的なイメージです)

『健編』
黒澤物産社長×クマーブルンピンクこと健
身分差カプ的な感じでしたが
酔って一夜を共にしてしまうシチュは好きです。
が、黒澤社長がそこまで健に夢中になるのか
わかりませんでした;;
好みだからといえばそうかもしれないし
カラダの相性バッチリなら逃したくないのかもしれませんが…。
完璧そうに見えてわりと残念なところがあるのがナイス☆
健は、自分の理想そのものの生き方をしているような黒澤社長に
熱心に口説かれたらそりゃおちちゃうよね!

『将瑚編』
クマーブルンブルーこと将瑚×幼稚園職員・春史
ドジっこ属性が私には萌えづらいのですが(すみません)
一生懸命さに惹かれ、Hでのギャップにムラッとする将瑚の気持ちは
わかるような気がしました。
口はちょっと悪いけど、良い意味で大雑把というか
臨機応変で優しい将瑚がかっ続きこいい!

『昴編』
養護施設で育った隆成×御曹司(のちのクマーブルンオレンジ)・昴
育った環境はまるで違うはずなのに
お互いをそういう事では特別視せず
距離を縮めていくカプでした。
こういう二人、好き…。
なんだかもうビジュアルがキラッキラして眩しい!!
イケメン同士って迫力みたいなのものを感じてしまいますww

3カプともに受けのTKBが非常に敏感で
誰かひとりでも全く感じない受けがいても
それはそれで面白かったような…。
そうなるとまるっきりギャグ強めになってしまうかなぁ。

4つのショートが入っていて
安定の黒澤社長に満足させていただきました☆
萌ですが萌×2寄りです。

2

クマの着ぐるみも可愛いよ♡

めっちゃ面白かった!内容については他の方が説明してくださっているので省きます。
健くん、3人の中で一番の常識人なのに流されやすい子! お金持ち捕まえて玉の輿だけど 苦労が絶えないだろうなぁ
将瑚くん 早とちりで関係持っちゃって‥受けも襲われた事をたいして気にしてないって‥
昴くん お金持ちの設定何だけど、その設定何処かに生かされていましたっけ?彼氏が修行から帰ってきてメデタシだね
攻め受け共美形で眼福でした。

1

攻めズのビジュアルが最高

着ぐるみアクター3人のそれぞれの恋模様を描いたオムニバスストーリーです。
BL小説で挿絵をされていても高確率で買ってしまう高峰さんのマンガなので、眺めているだけで幸せな気分になれました。

掲載順に。
ネット通販会社社長・黒澤×着ぐるみアクター・健。セレブに一目惚れされた受けの話です。
攻めのビジュアルが絶品でした。でも攻めが受けに惹かれたのが顔だというのはちょっとマイナスポイントでした。受けも、酔っ払った状態で攻めと出会ってそのまま寝ちゃって、それも快楽に流されまくりで、恋愛描写はあまり満足のいく感じではなかったです。あっさりくっついちゃったなーという印象でした。
でもくっついてからは、バカップルぽくいちゃいちゃ仲良くしていて微笑ましかった。

次のカプは、着ぐるみアクター・将瑚×幼稚園の職員・春史。
まず、始まった途端、攻めの将瑚が前作攻めの黒澤社長にしか見えず、あれっ違う話だよね? と思いました。いや、ビジュアルはいいんですけど、描き分けという点ではイマイチだったかな…。
でもカップリングはとても良かったです。少々オラついた攻めと、天然ドジっ子の受け。受けは幼続き稚園で手伝いをしている青年で、攻めたちの着ぐるみに幼稚園に来てもらいたくて交渉に来たところ、その熱烈な賛辞を自分に対する憧れだと勘違いした攻めに抱かれちゃう、という展開。
最初が突発的な出来事だったけど、そのあとの距離が近づいていく感じがすごく自然で可愛かった。

ラストは、作品情報のあらすじに書かれている、硬派な同級生・隆成×着ぐるみのもふもふが大好きなキラキラ御曹司・昴、というカップリング。受けは現在着ぐるみアクター、攻めがシェフ修行中という2人ですが、その2人の高校時代の話が主です。
個人的にはこのカプがいちばん好きでした。孤児院に育った攻めと、大金持ちの家に生まれた受け。それぞれ色眼鏡で見られることが多かった2人が、特別な目で見ない相手に惹かれていく話です。
攻めは硬派でかっこいいし、受けはキラキラ王子でぶっ飛んだキャラなのにすごく可愛くて、その2人が孤児院の子供たちと遊んだり、キュウリを育てたり、仲良くしているのに萌えました。前作の攻め2人のビジュアルは意地悪金髪系イケメンだったのですが、こちらの攻めは黒髪の男前です。我が道を行くタイプのキャラで、勝手に5年間の料理修行(イタリア)を決め、高校卒業後離れ離れになってしまいましたが、ラストではちゃんと受けの元に帰ってきました。
ラストはすごく良かったですが、今後の2人の様子が見たかったです。描き下ろしのおまけマンガにそれぞれのカプのその後がちらっと出ていて、それはうれしかったですけども。

全体的に可愛くて楽しめました。評価はカプにより、萌寄りの萌×2から神寄りの萌×2までというかんじです。

7

圧巻のえろキスシーン。ヾ(≧∇≦*)〃

久々の高峰先生の新刊はゆるっと感満載の着ぐるみ男子のお話♪

イベント企画会社に勤める男子3人のオムニバス形式。
健編、将瑚編、昴編をそれぞれ3話完結で、SS3話+描き下ろしも加えた
全体的にコメディベースのニヤニヤするエロ美しい絵が堪能できる一冊でした!ヾ(≧▽≦)ノ

健編、将瑚編がイベント会社が舞台で、昴編のみ高校が舞台のお話です。
因みに表紙は昴カプです。

彼らが着ている着ぐるみは「クマーブリン」という会社オリジナルの
クマのゆるキャラで、健(ピンク)、将瑚(ブルー)、昴(オレンジ)をかぶってます。
純粋にかわいい!!って微妙に言えない絶妙なゆるっぷり。爆
割とずっしり、しっかりとしてる風なのでもふ度としては微妙。
でも何だろう、後姿は絶妙にそそるゆるっぷりが秀逸でした!!


☆☆ 健編 ☆☆
酔った勢いで行きずりの男・黒澤(攻)と寝てしまったノンケの健(受)
俺様社長の黒澤の手練れに体からぐずぐずに陥落させられていき・・・・というお話。

初っ端のページから健があんあん言わされております。笑
初めてであの感じ方はヤバイでしょ?続きってくらいメロメロです。( ´艸`)ムフフ
朝起きてなかったことに!といって逃走したのに
翌日には黒澤が大吟醸を片手に着ぐるみ姿の健の前に現れ、
君が忘れられない、と愛の大告白。爆
イケメンとゆるキャラの対峙って結構笑えます。(゚∀゚ )アハ
(ってか、何故大吟醸!?ってのは謎のままですが…)
その後さくさくっと健の着ぐるみを剥いてエチに流れるのは性急ですが
着ぐるみのジッパーを下したむき出しの肩と背中は眼福ですわ~。
(*´∀`*)ホケェ
あと、このカプはとにかくtkb攻めがサイコーです。ヾ(≧▽≦)ノ

健が就職や身分差(?)を悩んでたりしますが、何ぶんページ数が少ないので駆け足に葛藤が過ぎ去ってしまったのは残念。
健がだいぶ流されやすいのがアレですが、実はカラダが先に"恋に気づいた"って展開だと思われるので
(タイトルがそんな流れなので…)まぁ、アリかなぁと思います。
最終的に健が黒澤の会社では愛人認定されるのにムフっとしちゃいました。
更に。黒澤的妄想劇場SSは黒澤の変態っぷりが秀逸です。笑
この妄想を糧に彼は仕事をしているのか・・・と。爆


☆☆ 将瑚編 ☆☆
クマーブルンが好きで、自身が務める幼稚園に来てほしいと
頼みにきた春史(受)を自分のことが好きだと勘違いして抱いた将瑚(攻)
唯我独尊タイプの将瑚が天然でほっとけない年上の春史に何かと振り回されるお話。

こちらも初っ端のページから春史があんあん言わされております。爆
将瑚に対して好意がダダ漏れな春史のまっすぐなところに絆されていくのですが、自分は好きでいても、好きになられるのは困るという春史。
両想いだと思っていたのに、あっさり振られて着ぐるみ着たまま
引きこもる後ろ姿は哀愁さえ感じます。爆
何だろう、丸いフォルムの項垂れる後姿って笑える・・・。

将瑚がね、何気に男前なんですよねー。子供の扱いも上手いし。
たぶんこの作品の中で一番マトモな気がします。笑
春史は…天然ドジっ子でピュアな誘い受けっつーんですかね。
ふわふわしててつかみどころがないので個人的にはあまり好きではないのですよね…。(゚ー゚;A
告白を断ってた理由もうーん、って感じで。
将瑚はよいのですが、どうにも春史には萌え度が上がりませんでした。
(´・ω・`)ショボーン


☆☆ 昴編 ☆☆
クマーブルンオレンジ昴の高校生時代のお話。
才色兼備の王子様昴(受)と養護施設育ちのクールな隆成(攻)の
出会いから付き合うまでのお話。

こちらもやはりエチシーンからのスタートです。笑
健編、将瑚編より8年前の昴は高校生ってことで初々しいデス。
ひょんなことから隆成と仲良く(?)なって、施設に入り浸る昴。
クールキャラの隆成とそれに群がる施設の子たちをからかうのが
楽しくて隆成とつきあってる~等と軽口叩いてると、痛い目見るぞ…と
隆成にべろちゅーされちゃうんですよー。ヾ(≧∇≦*)〃キャーv
隆成ちょーーーーームッツリだ。爆
キスされたことで意識しまくりの昴がかわいいのなんのって。

3カプの中では一番ストーリーがしっかりしていたかな。
ゆっくりと互いが好きになる感じが伝わって一番好き♪
初エチの昴の発言がねー、もー、男前で可愛い。

「 オレにさっさと全部よこせ…っ 」
「 じらされると不安なんだよ…っ お前がどっか行きそうで… 」

(//∇//)キャー
もう、もう、もう、なんなのこのかわゆさっ
隆成が学校やめていなくなっちゃう!と思ってたからこその発言ですが
その後料理修行のために本当にどっか行っちゃってます。苦笑
5年後にプロポーズとともにちゃんと帰ってくるんですけど
ちゃんと落ち付けてるのがね、クールなんだな。笑

このカプのエチシーンもtkb攻めが多くて…。( ´艸`)ムフフ
描き下ろしで双方が相手のことをエロいと言いながら
束縛発言しまくりで、もっとこの二人のラブをっっと願ってしまったです。


全話通して攻めは皆タイプの違う私の大好きな"俺様"勢ぞろいでした。笑
 黒澤 → ヘンタイ俺様
 将瑚 → オカン俺様
 隆成 → ムッツリ俺様
って感じでしょうか。笑
受けのタイプも三者三様で1冊で3度おいしい作品となりました。
惜しむらくは、やはりそれぞれの話が短いこと。
ぜひとも1カプごとに丸々一冊分のお話が読んでみたいです~♪

高峰先生のキスシーンは大好物なのですが、今回もこれでもかっ!!!
ってくらいに投入してくださっておりますので、ぜひぜひ多くの姐さまに
あのえろっちいキスシーンを拝んで頂きたいですっ。(*゜∀゜)=3 ムハー

6

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ