幼馴染が欲求不満で困っている。

osananajimi ga yokyuufumn de komatteiru

幼馴染が欲求不満で困っている。
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神4
  • 萌×28
  • 萌2
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
3
得点
58
評価数
14件
平均
4.1 / 5
神率
28.6%
著者
 
媒体
コミック
出版社
三交社
シリーズ
Charles Comics(シャルルコミックス・メディアソフト/三交社)
発売日
価格
¥650(税抜)  
ISBN
9784879197658

あらすじ

DKの性欲は止まらない!! 幼馴染×高校生の青春甘エロBL♡ 電子書店Renta!殿堂入りの大人気作、待望のコミックス化!
直也と秀一は幼馴染。小さい頃から兄のような存在の秀一のことが直也は大好きだった。だけど付き合ってから事態は一変、秀一は隙あらば直也の身体を触るようになってしまい…!? 初めての恋に苦悩する青春甘エロBL♡

表題作幼馴染が欲求不満で困っている。

秀一 高校三年生
直也 幼なじみ 高校三年生

評価・レビューする

レビュー投稿数3

そうきたか!!

ちるちるで紹介されていて興味を持ち、購入を決めました。
幼馴染みもの、大好きです!!
最初受け様の顔の感じがあまり好みではないかも・・・と思いながら読んでいたのですが、お話の展開が面白くてすぐに気にならなくなりました。ちなみに攻め様のお顔やムッツリ系な感じ、顔に喜怒哀楽がでない感じはとてもツボでした。
メガネの友人が、二人にさりげなくちょくちょく入れるツッコミもなかなか面白くて、、、彼の存在、結構重要です。
後半、まさかの展開が待っていましたが、(ちょっと一瞬本気で戦慄が走った・・・。でも一瞬でしたが・・・)、最終的にはコメディーなノリで終わったので良かったです。
でも、明宏、あのあとちゃんと秀一のことを諦めるとも思えず・・・。戦慄展開は嫌だけれども、秀一と直也のことを面白く邪魔してくれるなら、二人の恋愛のスパイスになって面白いのであり!!と個人的には思ったりします。

2

幼なじみの高校生

先日読んだ作者さんのデビュー作、『花咲く明日』がなかなかよかったのでまた買ってみた本です。前作とは違うレーベルからの出版ですが、こちらも電子書籍で発表された作品が人気で、紙媒体でも発行されることになった作品。順番としてはこちらのほうが先に描かれたものだそうです。

前作もよかったですが、こちらもよかったです。
内容はタイトル通り。付き合い始めて3ヶ月の幼なじみ同士のお話です。告白してキスもして、もうちょっと色々したけど本番はまだ、というカップル。受けは、いきおいで告白したものの、まだ色々と悩んでいてセックスするのが怖い、でも攻めは受けとヤりたくて仕方ないらしい、という状況です。

付き合って3ヶ月ですが、回想で告白時のことも描かれています。攻めの部屋にAVがあるのを見て、瞬間的に嫌だと思ってしまった受けが無意識に告白、そのまま付き合うことになったというもの。
実感もなかったし度胸もないし、攻めはAV持ってるから女の子が好きなはずだし…と、明るくふるまっている受けですが悩みは切実です。そんな定まらない状態で本番をするのが怖いのに、攻めの「ヤりたい」圧がすごくて困ってしまう。
続き
コミカルな雰囲気の話なのに、悩みや切なさはしっかり描写されていて、青春のまぶしさにきゅんきゅんしました。一冊まるまる同じカプの話で読みごたえもありました。

攻めのキャラがとてもよかった。寡黙で飄々とした、マイペースな人。でも中身は迷える性少年で、受けのことが小さい頃から大好き。言葉が少ないので受けを不安にさせるけれど、読者には攻めの気持ちが揺らぎなく感じられるので、勝手にやってろバカップル、な気持ちになりました。
本の終わりの方には、昔受け攻めの近所に住んでいて受けが懐いていたお兄ちゃん、が出てきます。昔から受けをことさら可愛がっていた当て馬の登場に攻めはヤキモキ。変態チックな当て馬でしたが、オチが意外で笑えました。

なんだか、このカップルの話、ずっと読んでいられるなーと思う、微笑ましく可愛らしい2人でした。
電子書籍からの作家さんですが、焼き直しだけでなく紙にも描いてほしいな。

4

初々しいカップルの甘々です( ´艸`)

初々しい高校生カップルの青春もの。プラス甘々とエロです。硬派な攻めと、カワイイ見た目に反して男前な受けが、ひたすらイチャイチャしてます。そして、なんといっても初めて同士の初々しさが萌え所。エッチはしっかりやってるのに初々しいという、大変好みの関係です。甘酸っぱさにキュンキュンしました。紙派なので、今回コミックスにまとまってくれてとても嬉しいです! 


秀一(攻め)が小さい頃から大好きだった直也(受け)。告白して付き合い始めますが、求められてもさわりっこ以上の事が怖くて出来ず……という展開です。

攻めは硬派で寡黙です。そして、かなりムッツリ。受けが大好きで、ひたすらエッチがしたくて仕方ない。受けが怖がってるのも分かっているので我慢しているのですが、無防備にくっついてくる受けに煽られまくりながらお預けの状態です。

受けも攻めが大好き。しかし、エッチは未知の領域すぎて怖い…。ウジウジ悩んだりもしますが、いざとなると行動力があり男前です。攻めが女の子の方が好きだと勘違いして、女子の制服を着たりと明後日な方向に暴走する事も…。

この二人の甘々な初エッチや、今度はエッチば続きかりしちゃって我慢出来ない!という高校生らしいバカップルぶり、更にそんな二人の関係に影を落とす、年上の幼なじみ、と盛りだくさんで楽しめます。

初エッチの時も萌えますが、その後の甘々状態もかなり萌えます! やっと一つになれた事で、今度は歯止めが利かなくなった攻めが、ひたすら盛っちゃうという…。疲れて学校でも寝てしまう受けに反省して、エッチは控えようと決意するんですね。しかし、無防備な受けに煽られまくる。発散しようと運動をしてみたり、煩悩よ去れ!と無心になろうとする等、かなり笑えます。我慢に限界が来て学校で受けに抱きつき、ネコ耳やコスプレの受けの妄想を見るに至っては、どんだけ受けが好きなんだ!と。ここで行動派の受けが、攻めに頭突きをかまして、一人で悩むなと大変男前です。更に「ちょっと怒ってるんだよね」と、攻めを縛ってエッチに至っちゃう! 二人のエッチが、本当に初々しいのにエロエロという…!

ここに二人の幼なじみが教師として絡んできますが、この幼なじみも強烈でした。さわやかなお兄さん風なのに、実はかなりの変態です。ネタバレは避けますが、かなりの執着系とだけ…。

色々高校生らしい悩みやすれ違いもあったりしますが、基本はひたすら好きで仕方ない同士の甘々&イチャイチャものなんですね。そしてエロも多めという。プッと笑ったり甘酸っぱい気持ちなったりしながら、大変楽しく読めました。

5

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ