清居くんは俺にとっての一番だ。誰とも比べられない。特別だ

  • 配信購入【PR】
  • 通販購入【PR】

表題作 美しい彼

平良一成 → 小野友樹

清居奏 → 斉藤壮馬

同時収録作 ビタースイート・ループ

平良一成 → 小野友樹

清居奏 → 斉藤壮馬

同時収録作 あまくて、にがい。

平良一成 → 小野友樹

清居奏 → 斉藤壮馬

あらすじ

暗くて無口で友達もいない、クラス最底辺の高校生・平良。
そんな彼が一目で恋に堕ちた清居は、スクールカーストの頂点に君臨するキングだった。
誰ともつるまず平等に冷酷で美しい清居――。
そんな彼を崇め奉り、身も心も捧げたいと恋焦がれる平良だが。

作品情報

作品名
美しい彼
著者
凪良ゆう 
イラスト
葛西リカコ 
媒体
CD
作品演出・監督
郷田ほづみ
音楽
ナカシマヤスヒロ
脚本
久礼野ハジカ
原画・イラスト
葛西リカコ
オリジナル媒体
小説
メーカー
Ginger Records
シリーズ
美しい彼
収録時間
155 分
枚数
2 枚
ふろく
アニメイト特典・ミニドラマ&フリートークCD、コミコミ特典・SSリーフレット、ステラワース特典・ブロマイド、タワーレコード・ブロマイド
発売日
JANコード
4571453600452
4.9

(253)

(242)

萌々

(7)

(1)

中立

(1)

趣味じゃない

(2)

レビュー数
33
得点
1242
評価数
253
平均
4.9 / 5
神率
95.7%

レビュー投稿数33

小説、ドラマCD、実写全てにハマりました

BL界の輝く星、素晴らしい作品!
小説、ドラマCD、実写、順にハマっていき、どれも想像を超える眩い世界。
そして、ハマると相乗効果で、まった小説やドラマCDに戻って・・・と、もう抜け出せないです。

ドラマCDの素晴らしいところは、何といっても小野さん、斉藤さん2人の演技です。
もう平良と清居そのもの。。。

この作品は、同じ場面でも、語り手が変わるとまた見える世界が全然違うので、最初から聞くというよりは、今日はこのシーンの平良語りと清居語りを聞こうとか、今日は清居の語りだけを聞こうとか、そういう感じで楽しんでます。
エターナル!

1

良い意味で期待を裏切られました

小説を読んだ後、ドラマCDを聴くべきかどうかずっと悩んでいました。私が感じた美しい彼の世界観が壊されるのではないかという不安と、約5000円というお高めの金額が理由です。ですが、原作ファンとしてはやはり聴いておきたいという思いが強くなり、購入に踏み切りました。…最高でした。私の不安は全て払拭されました。

原作で読んでいたよりも斉藤壮馬さん演じる清居の偉そうな雰囲気が強く感じられたなと思います。スクールカーストの上位にいるキングの風格がありありと感じられました。なんで平良こんなやつのパシリしてるのと思うくらい、正直イライラしながら聴いてしまいました。それくらい、斉藤壮馬さんの演技が素晴らしかったのだと思います。
小野友樹さん演じる平良は吃音がかなりリアルでした。また平良のオドオドした感じや清居に対して神と讃える姿、愛をぶつけてくる様子が印象的でした。

とにかく平良と清居の声がかなりハマっていて、このお二方ではないと演じられなかったのではないかと思うくらい素晴らしかったです。小説が原作ということで2時間というボリュームたっぷりの作品で、お耳が幸せでした。

2

好きです

大好きです!初めてCDを買いました。買って良かったです。

0

155分が、あっという間。

原作既読。原作は素晴らしいと思っています。
だから、原作で世界観が完結しているのに、CD必要?と、なかなか手を出せずにいました。
傑作でした!
小野友樹さんのナレーション、モノローグ、セリフの読み分け。
斉藤壮馬さんの清居の、セリフとは裏腹な気持ちの表現!
お2人の演技最高でした。斉藤さんは特にいい!
原作との違いを感じさせない脚本。さすが、久礼野ハジカさんです。
控えめなBGM。
全て、ピタリとはまっています!
お値段以上の満足感です!

1

結局心地よい

面白いキャラ設定で掛け合いがかわいいし、仲良くて微笑ましいのはいいとして、、、
小野友樹さんのタイトル読み「徳間書店キャラ文庫」のセルフを部分的に100万回聞いちゃってます。斉藤壮馬さんも本当に表現力がすごい。。。と、もはや物語聞きつつも声優さんの技に惚れ惚れな作品でした。

1

この作品が収納されている本棚

マンスリーレビューランキング(CD)一覧を見る>>

PAGE TOP