「憎らしい彼」アマゾン限定ペーパー 熱烈な告白のようなもの

netsuretus nakokuhaku no youna mono

 「憎らしい彼」アマゾン限定ペーパー 熱烈な告白のようなもの
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神2
  • 萌×210
  • 萌2
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
3
得点
56
評価数
14
平均
4 / 5
神率
14.3%
著者
 
イラスト
 
媒体
GOODS
出版社
発売日
価格
非売品
付いてきた作品(特典の場合)
憎らしい彼〜美しい彼2〜

商品説明

Amazon購入限定ペーパー。
B5サイズ両面刷り。

平良の5歳になる甥っ子を預かることになった2人。
スタジオの衆人環視の中、甥っ子が爆弾発言を。

評価・レビューするAIの精度がアップいたします

レビュー投稿数3

かわいい清居くん♪

キモうざ平良があったとさ
葉っぱかな
葉っぱじゃないよカエルだよ
カエルじゃないよ、アヒルだよ。

何月何日か ガキンチョ智也やってきて
平良は野口に呼び出され
子守の清居 智也に言った 台詞をアッサリ伝えられ
あっという間にかわいい清居くん♪

という話です。
可愛すぎる……


清居の従姉菜穂が流産しかかって病院に運ばれ、
急遽5歳の智也を預かることになった平良。
自分が面倒みるから……ということだったが、師匠の野口に呼び出され
何故だか仕事から帰って疲れていた清居が面倒をみることになる。

弟か妹が生まれるという話に、つい自分の体験から辛辣な意見を述べる清居。
平良は下僕だけれど、平良がいれば寂しくない、などと話しているうちに、
智也は泣き出してしまう。

持てあました清居は、タクシーに智也を詰め込んで
平良が仕事をするスタジオに向かう。
相変わらずのファストファッションのだささだが、
仕事中の男は格好いい(←平良のこと)と満足し
「仕事の邪魔したくねえし、顔見れただけで充分だろ」とか
こそこそ智也と話していると、
平良はなんだかモデルに粉かけられている模様。
思わずムッとした清居は、あの女を引きはなさなければと、
智也を乱入させてみると……
そこで5歳はぺらぺらと彼なりに要約して聞いた話を伝えてしまう。

それは、なんとも熱烈な愛の告白(に聞こえるw)。
あまりの途方もない喜びに、昇天間際の平良、
いたたまれなくて逃げ出す清居というお話でした。


7

清居と平良の関係について

本品は『憎らしい彼〜美しい彼2〜』の
アマゾン限定配布の特典ペーパーです。

視点で
平良の甥・智也を預かるお話になります。

平良の従姉・菜穂が流産しかかり
病院に運ばれたので平急遽、
平良が甥っ子を預かる事になります。

清居はその事を帰宅してから知りましたが
甥の面倒は平良が見るというし
世話にもなったからと承諾します。

が、平良が師匠である野口に
緊急呼び出しされてしまい
清居は智也残されてしまう事に…

話題の2人を撮ったグラビアが
雑誌に掲載されてから平良は
何かと忙しくなっていたのです。

清居は子供も苦手なので
智也が黙って絵本を読んでいても
一分一秒も長くて落ち着きません。

そんな中で智也に母親への心配や
生まれてくる下の子についての
不安を告げられて

智也の不安が自分と重なった清居は
どうしたって智也に勝ち目はなく
ひとりでも強く生きろと
(清居的には)励ましたりします。

しかし、智也には清居は
友達の平良がいるから一人じゃない
と反論されしまった清居は
「平良は下僕」と完全否定します。

清居的には
2人の関係は「恋人同士」なので
友達ではないのですよね (^_-)

しかし、
そんな清居とのやり取りは
智也をより不安にさせて大泣きさせる事に!!

智也をなんとかなだめようと
おやつや恋ダンス、PPAP等してみても
効果がなくて困った清居は
平良の元に連れていく事するのですが…

B5サイズペーパー
両面を使った長めの番外編は
清居が智也の扱いを間違ってしまって
テンヤワンヤするお話です。

智也を泣かせてしまった清居は
大泣きした智也の対処に困り過ぎて
平良のいるスタジオまで行きますが

着くまでに少し頭も冷えてきて
さすがに仕事場に連れてきたのは
ますがったと反省します。

でも着いたからには
ちらっとでも平良の仕事風景を見ようと
スタジオを覗くのですが

休憩時間にあたったらしく
ファニーフェイスのモデルが
平良に抱きつく様を見てしまい、
怒り心頭に達してしまいます(笑)

平良は黙々と作業して無視していても
なんとかモデルを引きはがそうと
智也をけしかけるのですが

智也が平良についての清居の言葉を
ポツポツと平良に告げた結果
清居が平良だけを思っているという様な
熱烈な告白になってしまいます。

清居は茹であがって逃げ出し
平良は悶絶して周りにドンビキされる
というはオチまで
とっても楽しく読ませて頂きました♡

本編中でも清居の言動は
平良に首ったけ♡って感じですが
当の平良には通じていません。

今回は智也というフィルターで
清居の余計な言葉が取り除かれて
清居的には居た堪れなくても
平良的にはズキューンものという
萌えツボ押しまくりなSSでした。

アマゾン特典、侮りがたし o(>_<)o"

4

日本語の妙

菜穂さんが流産?!という事で病院に行ってしまい、平良が智也を預かってきた。
ところが平良は急遽野口さんのアシ仕事が入り、清居が1人で智也の子守をする事になってしまった…
智也はお母さんの事が心配。それ以上に、お父さんもお母さんも、お腹の赤ちゃんの事ばっかり話してることに淋しさを感じてる。
すると同じ体験をしてきた清居は、子供相手にズバッとおまえに勝ち目はねえ、俺みたいにひとりで生きればいいなんて言っちゃう。
すると智也が『奏くんはひとりじゃないでしょ。カズくんとすごいお友達だし』
そこから智也と平良についての会話が続きます。ごくフツーの、清居らしいそっけない会話。
だがしかし!
おかあさーん!と泣き出す智也に慌てて、平良の仕事現場に智也を連れて行く清居。智也だけをスタジオに行かせ姿を見せずに帰ろうとする清居の耳に聞こえてきたのは……

確かに清居の言った言葉なんですけどね。ニュアンスのかすかな違いでとんだ羞恥プレイになったとさ。

3

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ