兎オトコ虎オトコ(1)

usagiotoko toraotoko

兎オトコ虎オトコ(1)
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神13
  • 萌×25
  • 萌6
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
103
評価数
24
平均
4.3 / 5
神率
54.2%
著者
本間アキラ 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
白泉社
レーベル
花丸コミックス プレミアム
発売日
価格
¥700(税抜)  
ISBN
9784592720966

あらすじ

ヤクザの若手組長・野浪と大学病院勤務の草食系青年・卯月のラブストーリー。ある晩、ヒットマンに刺された野浪を卯月が手当したことから、2人のドラマが始まって…大人気「兎虎」の完全版発売!!

表題作兎オトコ虎オトコ(1)

野浪理一・36歳・昭和会・野浪組組長
卯月幸弘・27歳・外科医

その他の収録作品

  • 虎独なのには訳がある
  • あとがき(描き下ろし)
  • 兎オトコ虎オトコ 番外編

レビュー投稿数2

新装版

そう、まだ心交社のものが引き上げられていないために、白泉社さんのこちらは新装版の文字がタイトルにがつくことになったとのこと。

元々のものは、兎虎3話と、虎独なのには訳がある(ここまで新装版と同じ)、に加えて、嘘とかいてホンキとよむ、書き下ろしの「MANHOOD CHILD」が収録されていました。

兎虎本編は、センセイにホンキになってしまった虎のデレっぷりを楽しむ巻になっています。兎ことセンセイの方は、まだ恋を自覚してない。でも最後の方は、虎に流されつつも、本当は自分も、というあたりで次巻へ。

新装版の方には、番外編が収録されています。こちらは、病院でスズキ探しをする虎とタカ、虎に襲われてびくびくする兎などが描かれています。この番外編だけ花丸漫画で購入することもできます。

0

新装版買って良かった!

新装版には番外編が入っているというので買い直しました。
既に10年経ってしまってるので、新鮮な気持ちで読み直す事が出来ました。やっぱりとても面白いです。登場人物がガラケー持ってて懐かしいですが、全然古臭くないです。

何度読んでも野浪はカッコいいし、舎弟の古谷とのコンビが最高でした。
俺様のようで卯月に優しいのもホッコリしました。1巻は

同時収録作の原稿が戻って来ていないという事で、野浪と卯月が出会ったところの野浪視点の番外編が入ってました。私的にはこちらの方が作品としてのまとまりが良くなったのでとても満足でした。

本間先生お疲れ様でした。4巻発売も楽しみにしています。

0

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う