琥珀、お前の命には代えらんねえ

狐の婿取り -神様、約束するの巻-

kitsune no mukotori

狐の婿取り -神様、約束するの巻-
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神0
  • 萌×26
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
24
評価数
6
平均
4 / 5
神率
0%
著者
松幸かほ 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

イラスト
みずかねりょう 
媒体
小説
出版社
笠倉出版社
レーベル
クロスノベルス
シリーズ
狐の婿取り
発売日
価格
¥890(税抜)  
ISBN
9784773060355

あらすじ

「おてがみかいたら、おへんじくれますか?」

騒がしかった集落の周辺も、ようやく落ち着きを取り戻し始めた頃。
狐神の琥珀は物思いにふけっていた。

自身から『気の漏れ』が発生しており、このまま放置すれば魂に関わると忠告を受けたからだ。

改善するには本宮へ三ヶ月ほど滞在しなくてはならない。

悩む琥珀に涼聖は迷うことなく「行ってこい」と背中を押すが――

香坂家に訪れる新たなピンチ! 
不敬すぎる秋の波が大暴れ!? 

ドタバタ本宮編も同時収録♡

表題作狐の婿取り -神様、約束するの巻-

香坂涼聖,診療所の医師
琥珀,陽を育てている狐神

その他の収録作品

  • 本宮秋の波騒動記

レビュー投稿数1

どこのどちら様なのか・・・?

シリーズ14作目。今回はせつなめ路線だったのと、裏表紙の伽羅さんの表情、次回予告編の強烈可愛さにやられたので萌よりですが萌2にしました。冬に15作目が出るらしいが待ち遠しい。本編150Pほど+その続きというかちょっと横道それた話75Pほど+あとがき+みずかね先生による次回予告1P。

白狐様からお手紙をいただいた琥珀様。以前負傷した箇所が良くないので一度本宮で本格的に治療すれば?という内容で・・・と続きます。

今回橡さん淡雪ちゃんのお話はなく、涼聖さん琥珀様、陽ちゃん、月草様、浄吽、阿雅多、龍神様、伽羅さん、倉橋さんに、ちょっと前からちら出している正体不明な方。どちら様なんでしょうね。後半本宮編では後半白狐様、秋の波ちゃん、影燈もご登場。

**今回好きだったところ

冒頭記載した通り、琥珀様の調子がよろしくない部分あり、今回本宮へお出かけになってしまいます。陽ちゃん不安で不安でボロ泣き。でも琥珀様のためにと一生懸命我慢する陽ちゃんの様子に、こっちも胸がイタかったです。シリーズ1巻の必死に頑張っていた琥珀様の様子が思い出されて、いつもよりせつなさ増し増しな気がしました。

後半は、本宮でのご様子が書かれていまして、そっちは爆笑編。というのも白狐様秋の波ちゃんコンビが大活躍なさっているからです。一番偉い方なはずの白狐様、ユニークな方なのは存じ上げておりますが、それを上回る大物秋の波ちゃん、さすが!というエピソードでした。前回出てきたマグロ発言の犯人捜しもあります。そこで頭ぐりぐりで怒られる秋の波ちゃんと影燈の挿絵がめっちゃ可愛かったです!

それと次回予告編。今回は登場人物のラブリー保育園児姿がある保育士さん募集ポスターみたいです。ボーナスあり(お揚げ)等の記載あり、隅々まで楽しめました。最高。

なかなか野狐話も土砂崩れ話も進みませんが、陽ちゃん可愛いからいっか♡と読み続けているシリーズです。ほのぼのモフ話に興味がある方でしたら是非。1巻の紙媒体は入手困難と聞いてますので電子が良いかも。

2

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

小説



人気シリーズ

  • 買う