こはくさま、きょうはなにしてるのかなぁ…

狐の婿取り-神様、遭遇するの巻-

kitsune no mukotori

狐の婿取り-神様、遭遇するの巻-
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神4
  • 萌×26
  • 萌2
  • 中立0
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
2
得点
50
評価数
13
平均
3.9 / 5
神率
30.8%
著者
松幸かほ 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

イラスト
みずかねりょう 
媒体
小説
出版社
笠倉出版社
レーベル
クロスノベルス
シリーズ
狐の婿取り
発売日
電子発売日
ISBN
9784773060744

あらすじ

気の漏れを治すために、一時本宮へと身を寄せることになった狐神・琥珀。
医師の涼聖とチビ狐の陽は、彼の不在に寂しさを感じながらも日々を過ごしていた。 そんな中、集落の空き家問題に強力な助っ人が登場! そして橡の恋人である倉橋も、一世一代の決意時を!?
同じくして、香坂家に忍び寄る一つの影が……。陽ちゃんがプレゼント作りに奮闘する短編も同時収録。
ドキドキの展開から目が離せない、大人気シリーズ15弾!

表題作狐の婿取り-神様、遭遇するの巻-

香坂涼聖,診療所の医師
琥珀,陽を育てている狐神

同時収録作品狐の婿取り-神様、遭遇するの巻-

橡,烏天狗
倉橋,涼聖の知り合いの医師

レビュー投稿数2

倉橋先生&新キャラ&謎の男、と盛り沢山!

思いっきりネタバレしますのでご注意を!

今刊は琥珀様が本宮に療養中(順調に回復中)につき
涼聖×琥珀CPでは甘い展開はありませんが
ついに橡×倉橋CPは進展がございます
というのもタイトルにある新キャラがキーポイントとなりました
ようやく恋人同士となった二人でしたが
甘いムードになったとて橡さんちはあんな感じだし
倉橋先生は後藤さんちに居候で色々と難しかったのですが
後藤さんの孫・秀人が仕事を辞めて後藤家を訪れた事で物語が進みます
深夜・早朝と関係なく電話があれば職場に行く倉橋先生
年寄りの後藤さんは出て行く時も気にせず寝ていたが
二十そこそこの秀人はそれに気付き起こしてしまう
その事もあり自分の立ち位置を見直した結果
後藤家の裏にある空き家を購入したのです
シフトの入っていない日は今まで通り後藤さんちで過ごし
仕事のある日は新居で、という二重生活なのですが
これで晴れて思う存分イチャイチャし放題です!
で、淡雪ちゃんを寝かした後、倉橋先生が橡さんを煽る形でキスから挿入に…
ってとこで淡雪ちゃんが起きてしまい、結果最後までには至っておりません
ですが安心出来る家がある事で、将来的に熱く結ばれるでしょう
にしても橡さんの進め方がまぁ~手慣れた感じ(笑)
女性には不自由してない、と仲間の藍墨さんが
倉橋先生に言っていたそうなので想像はしていましたが
前立腺を探したりして“あなた男性相手でもイケたの?”って位
終始男前な進め方で倉橋先生を気持ち良い方向へ導いており
(気持ちも身体も高まっていく感じが見て取れる)
尚且みずかね先生のイラストも相まって予想以上に良かったです
(イラストは二人して着衣。倉橋先生はパジャマの上だけ着衣)

で、今までも出てきた謎のキャラがとうとう香坂家に来ます
ですがその時は、金魚鉢で寝ている龍神様と
シロちゃんと猫のきなこが在宅しているだけでしたが
謎キャラは元々晴ではなくシロちゃんが目的だったのか
シロちゃんに「そなたの名前は?」と尋ねます
「今はシロと。以前の名前は忘れました」と言うと
謎キャラは「もしや『ち…』」と言った時に
天候が崩れてきたせいで洗濯物を取り込みに伽羅さんが帰ってきてしまい
謎キャラは姿を消してしまいましたが
夜遅くに灯りの消えた香坂家を見ながら「千代春君…」と呟くのです
 
いろいろと次に繋がる余韻を残した今刊でしたが
やっぱり琥珀様が居てこその香坂家だなぁ、と思いました





1

お預け

狐の婿取りシリーズ15冊目とのこと。今回、橡さん×倉橋さんカプに色事シーンをお任せで、変わらず琥珀様は本宮お出かけのままでした。陽ちゃんも寂しがってますが、橡さん頑張ってるので萌2にしました。新キャラも出てきた本編210p+陽ちゃんが琥珀様に贈り物を作るお話17p+あとがき+みずかね先生の恒例次回予告(今回は皆さん警察官等!可愛い!!!)。

寂しいと思うけれども、集落の散歩パトロールをこなし皆さんに可愛がってもらって頑張っている陽ちゃんと涼聖さんはじめとする皆様。琥珀様は変わらず本宮で、秋の波ちゃんや白狐様とゆっくり療養中です。ある日倉橋さんが居候させてもらっている後藤さんの家に見知らぬ若い男性が訪れてきて・・と続きます。

新キャラはその男性、後藤さんのお孫さん。孝太くんとも仲良くなりつつあって、新たな住人か???と様子見です。

++今回良かったところ

物理的に離れている涼聖・琥珀夫婦はいかんともしがたいので置いといて。
なんと倉橋さんが一軒家を購入!しかも後藤さんちのすぐ裏!男前!!
そして倉橋さん、なかなかのさばけぶり。二人の関係が進まないことを涼聖さんやら伽羅さんに相談してみたり(笑)、実際橡さんとの色事になると初心いのやら、誘ってんのやら、ああもうこっちが読んでて照れちゃいます。
で、いざ!というところで、無敵淡雪ちゃん必殺夜泣き技により、お預けでした・・ああ無念な橡さん。頑張れ。

陽ちゃんは癒しパワーにさらに磨きがかかってるとしか思えないし、琥珀様のところにくる秋の波ちゃんも超可愛いし、読むだけで心が清められる心地になるBLって少ないのでは。お願いだから一日陽ちゃんレンタルを検討いただきたいものです。次はいつかな。赤い目の謎の人も少しだけ正体が見えてきたので、また進展あるのではと思います。そして次こそは本懐を遂げよう、橡さん!

0

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

小説



人気シリーズ

  • 買う