狐の婿取り - 神様、契約するの巻 –

kitsune no mukotori kamisama keiyaku suru no maki

狐の婿取り - 神様、契約するの巻 –
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神3
  • 萌×23
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

163

レビュー数
2
得点
30
評価数
7
平均
4.3 / 5
神率
42.9%
著者
 
イラスト
 
媒体
BL小説
出版社
笠倉出版社
レーベル
クロスノベルス
発売日
価格
¥890(税抜)  ¥961(税込)
ISBN
9784773088809

あらすじ

チビ狐・陽を巡る大騒動も落ち着き、狐神の琥珀は、医師である涼聖と、のどかな日々を過ごしていた。
春休みを利用して涼聖の甥・千歳が、香坂家に泊まりにくることに。
新しいお友達と遊べると、陽はテンションMAX。
しかし開口一番、狐であることがバレちゃった!?なんと千歳は「視える目」を持つ、レアちびっこで……!
見逃せない橡の恋の行方を描いた、ドキドキの短編も収録

表題作狐の婿取り - 神様、契約するの巻 –

香坂涼聖,診療所の医師
琥珀,狐神

その他の収録作品

  • 烏天狗、恋の夜明け前
  • あとがき

評価・レビューする

レビュー投稿数2

ちみっこ小説最高峰!

と言っても過言ではないと私の中では勝手に位置付けてます( *´艸`)

シリーズ第9弾!
人ならざる者・ちみっこを書かせたら天下一品!な、松幸かほ先生の大好きなシリーズ作品です♪
今まで萌×2にしてたのですが、評価はシリーズ作品としてもう神だな~と。
ちみっこ大増量な分、アダルティー成分は薄い(ラスト数ページw)のですが、そこはもう・・・ね。な感じでこのままちみっこBLとして突っ走って欲しいです!
みずかね先生の絵柄と共に、もうホントにちみっこ萌にはたまりません。
口絵のカラーイラストの3人、ホントに可愛いです!
月草さまと同じく、愛でてます。

お話は涼聖さんの甥っ子くんが出てきて、涼聖さんに活躍の機会がっ!と思ったのも束の間、
シロちゃんに持ってかれましたね~w まっ、ご先祖様ですしね~。
金魚鉢の中の竜神様の方が存在感が・・・・(;・∀・)

謎の人物登場で続きも気になります!

同時収録の橡さんの恋の行方もタイトルからして夜明け前なので、やっと気持ちに気づいた!?な感じでじわじわ来てますが、ゆっくりじっくりな感じで楽しみです~♪淡雪ちゃんの専属シェフget話wなので、夜明けも心待ちにしてます~。

次に繋がる伏線やまだ収束されてない事があり、まだまだ楽しめそうなのが嬉しいです♪
いつか別作品のお酒の精の小梅ちゃん達とかとも絡んでくれたりしたら嬉しいです~♪

次号のネタ予告も最高です!琥珀さまのスナイパーぶりに陽ちゃんのちみっこ諜報員姿♪そして伽羅さんちゃんとサポートしてますねっ☆

宣伝用ですが、 宣伝部長・陽ちゃんが、時々「なうなう」してくれる、陽ちゃんなう。@haru_201510 のtwitterアカウントは私の癒しです~(*´▽`*)

特典SSは3種類ありますが、どれもお話の続きの日常が描かれててほっこりします!
協力書店は竜神様の存在感!
Amazonは千歳くんの王子様ぶりが最高です!
コミコミ特典は伽羅さんと涼聖さんが、琥珀さまの子供妄想語りしてるの最高でした~♪

3

琥珀様大好き

狐の婿取りシリーズ第9弾。別の本を買いに行ったらそれはなくってこっちが先に出ているという出版日の謎。それはさておき、甥っ子家族を心配している伯母の気分で読み続けています。
キャラが色々出てくるのですが、どのキャラも好きで、「おお、久しぶり!元気だった?」という気持ちでいっぱい。今回新たなお子様ご登場&涼聖さん部屋横にお泊りになったもんだから、涼聖さん、頑張って我慢していて、色っぽいお話は最後の方にちょっとだけです。二人とその周りの皆の幸せそうな姿を読めて幸せ♡です。本編205Pほど+橡、淡雪ちゃん♡、伽羅の短編18P+先生のあとがき+みずかね先生の次回予告♡♡♡です!

大好きなみずかね先生挿絵話。カラー口絵はお子ちゃま二人のラブリー図。モノクロでは、今回newお子ちゃまが涼聖さんの甥っ子ということで、涼聖さん図が多めで良いんです!甥っ子をそっと思いやるという感じが表れていて、お、涼聖さん優しい!と久しぶりの存在感(笑)涼聖さんファンの方、ご期待ください。

*************以下はより内容に触れるもの


お話は「野狐さん話はどこへいった。」です。ひそかに進行中の模様ではありますが、当作は涼聖さん甥っ子ちゃんのお話がメインです。世の中視えていいものと悪いものがあるよね・・・となかなか苦労してこられた小学3年生。人外だらけの涼聖さん家にきて、陽ちゃんパワーをもってしても少々なれるまでお時間かかっておられましたが、穏やかな皆様とシロちゃんの作戦勝ちで、無事通常の日々に戻れそうでした。よかったよかった。
で楽しみにしていた橡さん話。これはあらすじが思わせぶりなのが悪い!!!ちっとも進んでないじゃん!!!!とちょっと怒っちゃいました(泣)私同様、とても期待しておられる方、ちょっと期待度を下げた方がいいですよ・・・・淡雪ちゃんのぎゃん泣きはMAX状態で、超お元気でしたのでご安心を とだけ伝えておきます。

最後のみずかね先生次回予告、面白いですよー、毎回どうやって考えてるんだろう、先生。このページもとても楽しみなんですよね。松幸先生、みずかね先生、次回作(2019年冬らしい)もどうぞよろしくお願いいたします!

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ