保育士は獅子親子に愛される

hoikushi wa shishi oyako ni aisareru

保育士は獅子親子に愛される
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神0
  • 萌×24
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
16
評価数
4
平均
4 / 5
神率
0%
著者
滝沢晴 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

イラスト
鈴倉温 
媒体
小説
出版社
コスミック出版
レーベル
セシル文庫
発売日
価格
¥630(税抜)  
ISBN
9784774762296

あらすじ

育児放棄された幼児・真白を育てている獣人の長・岳人の もとでベビーシッターをすることになった保育士の旭は!?

理事長の横暴さに抗議したため、保育園をクビになってし まった保育士の旭はその帰り道で、大きな猫を拾う。汚れ ていた猫を風呂場で洗おうとするとなんと白猫は幼児に変 わってしまった!おまけに耳と尻尾が生えてきて……。 驚く旭だったがそこへ親だという男が乗り込んできて、あ れよあれよと言う間にその男・岳人のもとで、獣人の幼児 のベビ―シッターをすることになった旭だったがーー!?

表題作保育士は獅子親子に愛される

筧岳人,コンサルティング会社社長,獅子獣人
平峰旭,真白のシッターとなる元保育士

その他の収録作品

  • あとがき

レビュー投稿数1

可愛い仔獅子に懐かれて

今回は獅子獣人の長で会社社長と失職中の保育士のお話です。

攻様の養子のシッターとなった受様が親子の絆を繋ぐまで。

受様は3歳児クラス担当の保育士でしたが、理事長に保育環境の
改善を訴えて煙たがられ、5年務めた保育園を解雇されます。

その日の帰り道、受様は毛艶がよい赤い瞳の白猫に懐かれます。
受様のアパートはペット禁止なのでアパート前で別れようとしま
すが、横切った車に受け様ともども泥をはねられ、猫を洗うため
と部屋に連れこみます。

しかし猫は風呂場でジタバタ逃げようとし、受様がシャワーを
掛けた瞬間、なんと猫の身体が膨らんで白い毛が減り始め、
3才くらいの男の子になったのです!!

男児は身体をぶるぶる震わせて水を切って風呂場から駆け出し
ます。慌てて追いかけた受様は男児の白髪の中に耳、臀部に
尻尾が生えている事に気づきます。

バスタオルで拭きながら触ってみても作り物には思えず、プチ
パニックですが、保育士魂がムクムク湧いてきてしまい、世話を
しながら保護者の事を聞く事にしますが、小さい子供の話は要領
を得ません。

そうこうするうちに玄関の呼び鈴がなり、覗いたスコープからは
怪しいスーツの男2人が見えます。その上玄関扉を強打されて
仕方なく開錠するや否や、茶髪のサングラス男が耳と尻尾姿の
男児を見て舌打ちされてしまいます。このグラサン男が今回の
攻様です♪

攻様は部下らしき男に声を掛け、部下は分厚い封筒を受様に握ら
せて強引に男児を連れ帰ろうとしますが、受様はとっさに恐怖で
固まった男児を奪い返して胸の中に抱き込みます。

攻様は男児の養父を名乗りますが、男児が信頼しているようには
見えません。受様はキッと2人を睨みつけ「出ていかないと通報
します」と対するのです。

攻様はそんな受様に根負けしたのかサングラスを外して男児が
獣人であり、攻様が養父となりシッターを頼んで育てていると
話し出しますが、受様の警戒心を解くほどではありません。

結局男児が受様に懐きまくっていた事から、男児と共に攻様宅に
向かう事となり、その車中で攻様は歯を獣のような牙に、人の耳
を獣のものに、差し出した手の爪をもギラリと尖らせて、自分も
獅子の血を引く獣人だと告げるのです。

その上早くも受様の身元は割れていて、攻様は受様が保育士なら
男児の期間限定シッターをして欲しいと言ってくるのですよ♪

攻様が今まで雇った獣人シッターは男児に辛くあたったり、攻様
に色目を使ったりで次々と解雇した結果、次のシッターが来る
のは3ケ月後になってしまったそう。

渋る受様に知られた秘密を隠蔽する事も可能だと嘯く攻様の牙が
にゅっと伸び始め、受様は攻様とは相いれなくても迷子の男児と
出会ったのも何かの縁とシッターを引受ける事にします。

果たして受様のシッター生活は如何なることになるのでしょう!?

獅子獣人の長で人間界で会社を経営する攻様と彼の養子のために
期間限定シッターとして雇われた保育士の受様のもふもふ子育て
ラブコメディーになります♪

攻様の養子はアルビノ種の白ライオンであると実親に捨てられ、
何度も養育係が変わっていました。受様が一緒に暮らすと知った
男児は瞳を濡らして「いいこだからおうちにかえらないで」と
訴えるです。受様はぎゅと彼を抱き締めるのですが、読者の胸も
ぎゅぎゅと鷲づかみですよ。健気すぎる (>_<)

この世界には多くの獣人達が人に紛れて生活しており、獅子族の
長である攻様をはじめ、各族長は一族の生活を守るために企業を
経営して雇用を創出しています。

攻様は大胆かつ緻密な戦略コンサルで様々な企業を再生させて、
経営誌の表紙を飾ったり、海外の報道機関からも注目される時代
の寵児のように扱われる一方、

芸能ニュースサイトでは恋多き敏腕イケメン社長と報じられ、
受様には保育園のモンスタークレーマーより感じの悪いタイプ
に思えますし、何より攻様には父親としての自覚が足りません。

受様は男児と攻様の関係改善が一番の問題に思え、男児が子供
らしくのびのび育ち、攻様達がもっと親子らしくなるようにと
心を砕きます。そしてそんな受様によって変わっていく男児の
様子が攻様の心をも動かしていく様子がコミカルに描かれてい
ます。

そんな攻様達親子の関係性の変化を軸に、攻様の会社に何かと
ちょっかいを掛ける狼獣人が攻様の弱点となりそうだと男児や
受様に手を出したり、攻様の同性の恋人として受様の存在が
すっぱ抜かれたり、攻様の会社内に獅子身中の虫がいたりと、
3人が家族になるまでハラハラ&ドキドキ、とても楽しく読ませ
て頂きました♪

攻様は普段は人に擬態していますが、興奮してるベッドの上で
は半獣化し、イラストでも耳付裸体な攻様が味わえます♡

鈴倉先生なのでお子ちゃまの耳尻尾もすこぶるキュートなのも
萌え増しポイントでした (^o^)/

2

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

小説



人気シリーズ

  • 買う