くいもの処 明楽 豚トロモヤシチャンプルー品切れの巻

kuimonodokoro akira tontoro moyashi tyanpuru shinagire no maki

くいもの処 明楽 豚トロモヤシチャンプルー品切れの巻
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神3
  • 萌×22
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
26
評価数
6
平均
4.3 / 5
神率
50%
著者
ヤマシタトモコ 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
シュークリーム
レーベル
from RED
電子発売日
価格
ISBN

あらすじ

「ちっとは本気になってくれましたかね」
居酒屋店長5年半の明楽高志は、ある日、いつでも冷静で優秀なキッチンスタッフの鳥原泰行に恋心をぶっちゃけられた。
―というのも、事の起こりはその4日前。泥酔し、鳥原のベッドで全裸で爆睡してしまった明楽は、ずいぶんとヤツと気まずい。
そんな悶々としていた明楽に、鳥原はスパッと「やっちゃおうかと思った」と告白してきてさあ混乱。
単純な性格だけど、30すぎたら思い切り恋になんて飛び込めない明楽。だけど鳥原はそんな彼のことはお構いなしに“俺を意識しろ”と遠慮なしのキスをしかけてきて―。
冷静年下バイト×鈍感バカ店長の“恋愛感情発覚”ラブ!
著者デビュー作プロトタイプ版!

※同人誌に収録された作品を再編集した電子版です。重複購入にお気をつけください。

表題作くいもの処 明楽 豚トロモヤシチャンプルー品切れの巻

鳥原泰行,バキッチンスタッフ カクテル担当
明楽高志,「くいもの処明楽」店長

その他の収録作品

  • ある1日in鳥原宅

レビュー投稿数2

文字の多さが苦にならない!

電子限定の同人誌再編集作品。
大好きな作品なので、電子で配信していただけて嬉しいです!

鳥原に告白された明楽が、鳥原を意識していくお話です。
まず、やっぱり「くいもの処 明楽」の雰囲気が好き!
牧さんが好き♡
牧さんは明楽のお父さんですね。
娘(息子)を嫁にやる心境なのかな^^

明楽はクールな鳥原に振り回されているようで、実は逆なんだと思う。
自由でお喋りで憎めない。そのうえ、無自覚に煽る明楽に振り回されてるのは鳥原なのかも。

事後の髪を下ろした鳥原がかっこよくてドキっとしました。
明楽の前でなら自然に表情筋が動くところもキュンとする♡
明楽は馬鹿だけど、そこに救われる部分て大きいんだろうな。

プロフィール紹介は、何度も見直してしまう程かっこよかった!

1

熱と勢いを感じる

「くいもの処 明楽」のプロトタイプ版で、同人誌収録作を再編集した作品だそうです。
「くいもの処 明楽」は2007年作品。え。そんな昔〜?ってびっくりする。
はっきりBL作品ていうのは2013年の「スニップ,スネイル&ドッグテイル」が最後で、今は「違国日記」とか「さんかく窓〜」を描かれてらっしゃる。
「くいもの処〜」にしてもそんなにBLBLしてないし、この「豚トロモヤシチャンプルー品切れの巻」だってそれは同様。
絵が小さくセリフがいっぱいで、見づらいけれど読みでがあるともいえる。
このコチャコチャした画面が作品の熱量を伝えてくると思うのだけど、最近の「さんかく窓〜」なんてあからさまに白いし画面がスカスカだよな、と改めて感じてしまった。
登場人物たちが寝るとか寝ないとか、エロいとか、BLとか非BLとか。そんなのはどっちでもいい。そんなことよりこの作品の全体から感じられるこの熱量・この勢いを思い出して欲しいものだ。

3

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う