推しと同居で恋は始まりますか?

oshi to doukyo de koi wa hajimarimasuka

推しと同居で恋は始まりますか?
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神0
  • 萌×22
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
11
評価数
3
平均
3.7 / 5
神率
0%
著者
金坂理衣子 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

イラスト
陵クミコ 
媒体
小説
出版社
幻冬舎コミックス
レーベル
幻冬舎ルチル文庫
発売日
電子発売日
ISBN
9784344849327

あらすじ

舞台美術の仕事をしている青山心は推しの有名俳優・神崎敦の姿をスタジオでたま~に見られれば幸せ、という慎ましい生活を送っていた。ある日“お部屋拝見"番組に自分の汚部屋を見られたくない神崎が出演でもめていたところに通りかかった心は自分の部屋を使って欲しいと申し出る。有名建築家の息子だった心は神崎にぴったりのお部屋をコーディネート。その部屋を気に入った神崎に、同居して家事を教えてほしいと頼まれ、推しと突然の同居に舞い上がる心。一緒に暮らすうち、完璧と思っていた神崎の意外な弱さやHさに翻弄されて、好きな気持ちはどんどん膨らんでーー。

表題作推しと同居で恋は始まりますか?

神崎敦,26歳,俳優
青山心,26歳,テレビ番組美術担当

その他の収録作品

  • 恋人と同居したら尊すぎた件

レビュー投稿数1

先生買い

金坂先生のテイストが好きで購入。既刊で好きだなと思っていた「クスクスっと笑うテイスト」が変わらずあって嬉しかったでした。ただお話は王道だなと思うので萌にしました。本編180P弱+その続き35Pほど+あとがき。

子どものころからテレビ、舞台、映画が大好きだった心。メンタルよわよわなので、主役としてではなく、裏方の美術担当として憧れの世界に関わっています。現在の最推しは俳優の神崎!イケメン&演技力あり&トーク力ありで、スタジオの端っこから熱ーい視線を送っていたのですが・・・と続きます。

攻め受け以外の登場人物は
モカ(受けの飼い犬、表紙の子)、ジロー(受けの兄、イケメンすぎる♡)、真一(攻めの兄)、島田(攻めのマネージャー)等。ジローにキスされたい・・・

++面白かったところ

受けが最初っから最後まで推しである攻めを崇拝しているのが面白かったです。リアルで推しがいる方ならめっちゃシンクロするのでは?訳あって自分の家に推しである攻めを迎えることになるのですが、そもそも部屋のコンセプトが凄い。「推しが住むのにふさわしい部屋」。受けの両親の財力あって父がデザインした低層高級マンション(メゾネットタイプ)にお住まいで、室内も全て推しにぴったりの雰囲気。素晴らしい部屋に最推し。うっとりすること間違いなしの空間ですよね・・・そんな訳で、最推しの全てにうっとりほわほわしている受けが面白かったでした。

攻めはイケメン、最初は普通だったと思うのですが、だんだん下心ありという様子に。受け兄が「受けのいい所を全殺し」する方向で守っているのに気づいて、眼鏡とったり髪型変えてみたり「ちょろすぎる」と受けにやりたい放題ですけど、だめだめ他の人に気付かれたら大変★というように、結局元通りに戻してます。

攻めも受けも良いキャラなんですけど、あと一押しなんか欲しいなあと思って萌えが足りなかったでした。受けを溺愛しているジロー兄ちゃんとのすったもんだがもっとあった方がより嬉しかったかも、です。フランス男のゲロ甘って大好きなんだけどなあ。

1

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

小説



人気シリーズ

  • 買う