スレイブ・ゲーム

slave game

スレイブ・ゲーム
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神4
  • 萌×24
  • 萌0
  • 中立2
  • しゅみじゃない1

139

レビュー数
1
得点
38
評価数
11
平均
3.7 / 5
神率
36.4%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
海王社
シリーズ
ガッシュ文庫(小説・海王社)
発売日
価格
¥710(税抜)  
ISBN
9784796410243

あらすじ

営業マンの理久はメンズ・バーに足を踏み入れた。
そこで偶然、初恋の相手のカメラマン・大悟に再会する。
私生活での問題を相談すると、居合わせた弁護士のトーマが引き受けてくれることに。
しかし後日、その報酬に理久の体を要求されてしまう。
気弱な理久は大悟にも言えず、返済義務があるからと拒めない。
悩んでいた理久だったが、ある日仕事先に大悟がやってくる。
商品の撮影をしながらふたりの仲は深まるが、大悟にキスされそうになった瞬間、
トーマから呼びだしの連絡が入り――?

表題作スレイブ・ゲーム

津島大悟・カメラマン
宮原理久・リーマン

評価・レビューする

レビュー投稿数1

ライオンとリスと変態と

タイトルに『スレイブ(奴隷)』がついて不穏な感じですが、すっごく面白かったー!
表紙には3人。この中の2人が1人をスレイブにするのかと思ったんだけど、真ん中の大悟(攻め)は終盤巻き込まれるだけです。
スレイブにされるのは左の理久(受け)。
理久をスレイブにするのは右のトーマです。

理久の私生活トラブルをトーマが解決してくれ、その報酬を理久の体で払わされる事になるんだけど、トーマが悪徳弁護士にしか思えないやり方です(笑)
体で払うといっても、トーマはEDだからトーマのモノは挿入しませんが。
こんな事態になったのも理久の性格が災いしてて、このウジウジした感じがイラっとする時がありました。

対して大悟は見た目のワイルドさに反して良いヤツです。
高校の頃から理久の良さを分かってくれてて、その想いは今も変わらず。
要は両片想いなんですが、トーマが邪魔してるって感じかな。
まぁ、結ばれるキッカケもトーマなんだけど。

理久の膨れ上がった負債をトーマの目の前で大悟と理久のHで一発解消する事になるんですが、エロシーンなのに可笑しくって。
トーマの茶々もだけど、大悟と理続き久の発言に吹きました(´゚艸゚)∴ブッ
「大悟のダンクすごい」「お前のリングが俺をガンガン吸いこみやがる」…なに言ってんだ(笑)

想いが通じ合った後の大悟と理久は、まぁ〜〜バカップルです!
いちゃいちゃっぷり、いいぞもっとやれ状態でした(´∀`)

綺月先生作品の中でも、読む人を選ばないのではないかと思います。
私はかなり楽しく読めたので、神寄りな萌2作品でした。
(追記)↑萌2にしてましたが、やっぱり最後のエロシーンが面白すぎて何回も読み直しましたので『神』に変更させて頂きます!

4

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ