あさってにキス

asatte ni kiss

あさってにキス
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神96
  • 萌×266
  • 萌24
  • 中立4
  • しゅみじゃない4

186

レビュー数
24
得点
820
評価数
194
平均
4.3 / 5
神率
49.5%
著者
文川じみ 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
フロンティアワークス
レーベル
Dariaコミックス
発売日
価格
¥648(税抜)  
ISBN
9784866570266

あらすじ

「友達」なのに、壁ドン→キス→それ以上!?

高校生の昭久は、転校をきっかけにガチオタからリア充デビュー!と思いきってイメチェン。
周囲から一目置かれる、クールな一つ年上の同級生・有と親しくなる。
浮かれる昭久だったが、ある日屋上で有に突然壁ドン&キスされてしまう!
さらに流されるままそれ以上のことも!?
「友達」でもそれって普通なの――!?

表題作あさってにキス

小野塚有、一つ上のクールな同級生
長谷昭久、元ガチオタで転校デビューした高校生

その他の収録作品

  • あさってにキス AFTER STEP
  • あとがき
  • カバー下:ぼ…俺・最終話の間の話

評価・レビューするAIの精度がアップいたします

レビュー投稿数24

あさってもキス

読み終えた後すぐ再読。
平凡受けはそこまで好きでは無かったはずなのに、まんまと文川じみ先生マジックにハマりました。有(攻め 黒髪)にキスされても帰国子女?とか言ってる長谷(受け 漫画アニメオタ)が、初心で可愛い。実は心内で割と辛辣な事を考えてたりするのも良い。
有が完全に長谷と付き合ってる体で話進めてるの、寡黙イケメンなのに天然か!このナリで長谷に「可愛いよ」とか言っちゃう有も可愛い!
文川先生の絵も大好きです!攻めはがっしりしててきちんと体格差があります。

スピンオフの「不機嫌な君と気まぐれなキス」を先に読んでいたのですが、邦彦と日下が想像以上にタチ悪い奴感を出していて笑う。

0

どこかで読んだことあるようなストーリー

〖DMM電子書籍〗
修正:白抜き
カバー折り返し:なし
カバー下:なし
帯:なし
裏表紙:なし
備考:

〖紙媒体〗
未読

0

僕って言っていいんだよ

買ってからずっと読んでいなかったため、今更ながら読みました。
すっごい可愛かった!

高校生同士のラブストーリー。
転校生の昭久と留年生の有は、昭久の転校初日に屋上で出会います。
転校デビューの昭久とクールなイケメン・有は、全然違うタイプながら仲良くなっていく。

とにかく、昭久が思わせぶりすぎる。
可愛い顔で有にカッコいい!なんて言うから、有は昭久が自分を好きだと勘違いしちゃった…。
そのまま最後までヤっちゃって、泣かれて勘違いだったと気付く有…切なすぎる。
でも、勘違いとは思えないほどの有への好意は、実は昭久が自覚していなかっただけで本当に好きだという気持ちの表れだったのでしょう。

オタクだった昭久の過去も受け入れ、見た目を変えても人の本質は変わらないと改めて気付かせてくれた有、男らしくて格好良かったです。
とにかく昭久の天然煽りに振り回される有が、カッコ悪くもあり楽しかった。
可愛い昭久に読んでいる私も楽しく振り回されました!

0

キスする前に歯磨きさせて、は可愛過ぎ

 分かりやすい高校デビューをして恋愛経験のない昭久の言動が、ベタなところもあるのだけどいちいち可愛くて萌えました。オタクであり、前の学校では友達も1人しかいないぼっちだったことがバレるのを恐れている昭久。でも、見た目だけならまだしも、コミュ力や他人に与える印象を短期間で変えるのってけっして簡単なことではないと思うんですね。だから、転校してできた友達ともちゃんと友情が続いていて、不良と言われていた有とすぐ打ち解けられた昭久は、元々人と親しみやすい性格なんだろうと思いました。前の学校ではそれが発揮できなかっただけで。

 そういう昭久のコンプレックスを、高校生とは思えないほどの余裕と貫禄で忘れさせてしまう有には惚れ惚れしました。強面に反して常に落ち着いていて穏やかな性格なのは狡いですよね。昭久に煽られた時も限界まで我慢していましたし、彼の優しさにはきゅんとせざるを得ないでしょう。それでもやはり、迫る時には思春期の男の子らしい激しさを見せるのもギャップ萌え。彼の連れである邦彦も好みのキャラだったので、彼が攻めになったスピンオフも楽しみです。

0

可愛い以外の言葉が出てこない〜〜

この作品を一番に表すのに「可愛い」以上に相応しい言葉が見当たらない!

可愛いんです〜。
表紙のこの可愛さが、まるごと一冊に詰まっているんです。

転校をきっかけにイマドキの高校生風にイメチェンしたオタクの昭久。
イメチェンは成功し、友達も出来て明るく楽しい学校生活を送ります。
…と、順調そのものの転校生活なんだけど、昭久は決して脱オタするわけでもなく、優しく穏やかで漫画やアニメが大好き♪な内面はまったく変わらないのね。
「今までの自分は捨てるんだ!」とばかりにイキがっちゃうこともなく、のほほ〜んと過ごす昭久は本当に超絶かわいい♡
(オタクはやめられないよねーー笑)

そんな中屋上で強くてかっこよくてみんなに一目置かれる存在の有と知り合い、仲良くなりますが、有はちょくちょく昭久にキスをしてくるようになり…?

有はいつから、どうして昭久のことが好きになったのかな?とか、そもそも男いけたの?とか、よくわからない部分もたくさんあることはあるんだけど、よくよく考えたら、高校生の恋愛に「いつからだー」「何故好きになったんだー」なんて聞く方が野暮だよなーとも思ったり(^^)

「かわいいから気付いたら好きになってた!」
うん!そうだよね。それでいいんだよなーって。

恋愛は理屈じゃない!と思わせる、
まさに「可愛さは正義」な一冊でした♡

1

はーい、最高で〜〜す

あ〜〜かわいい〜〜
はいはい、かわいいです〜〜
は〜い、最高で〜〜す

と脳内でつぶやきながら読んでいました。

無自覚に人を煽る昭久くん
いやいや、さすがに無自覚すぎるだろ!!
と突っ込みたくなる煽りぶり。笑


コロコロ変わる表情と男子高校生らしいアホさ(?)から安定してニヤニヤ楽しく読むことができました。

特に…巻末のおまけがほんっとうに可愛い!!

日々に疲れているお姉様方、ぜひ読んでくださいませ。

0

絵があっさりめで躊躇した自分に張り手。

かわいい!!お姉さま方のレビューを信じて購入しました。
試し読みで読んだときに表紙は好きだけど、線が少し固めだったので
うーん。。。どうかなー。。。と思っていたのですが!!
読了後、そんな自分の肩をゆすってやりたくなりました。
いますぐ読むのだ!!

無自覚に人をあおる天然な高校生!!カワイイ!

ただちょっと同性を好きになるっていう点がずいぶんあっさりとスルーされていたような。。。

確かにかわいいし、かっこいいんだけど、あっさりすぎやしませんかね?
って思ってしまったので評価は萌×2。

攻めの器の大きさ、受けの転校前の友達のひとのよさ、
受けの母親の人の好さ、
出てくる9割がたのひとがいいひとでした。

巻末おまけの受けが頑張って自分のことを「おれ」っていうことを頑張っているやつ。
めちゃめちゃ面白かったです。
「ぼれ」っていっちゃう受けとか、
クラス全員が「ぼくっていっていいんだよ」って心の中で思っているのが
あーーーーおもろかわいい・・・・って感じでした。

0

「幸せになれよ〜〜!!」

少女漫画読んでるみたいなテンションになりました。いい意味で。
キュンキュンで「あ〜〜この子めっちゃ可愛いな〜!!」ってニコニコしちゃうような。
読んでる時の気持ちは有に近かったかも。
えっ!?これで俺のこと好きじゃないの!?なんで?!じゃあアレは何だったの?!!
みたいな。

有も愛が深くて素晴らしかった……。
絶対スパダリじゃん、絶対スパダリ……。

学生同士のこんな甘々な可愛い恋愛が読めるとすごく元気になるので楽しかったです。
幸せになれよ〜〜!!って手を振りながら走り去って行きたい気分になりました。

1

昭久可愛すぎ!

リア充特有の文化?んなわけあるかいっ!

とっても可愛くて二人のすれ違ってるのにかみあってく?会話や関係にクスッとしたり楽しく読めました。

ガチオタで嫌な思いもした昭久は高校3年の転校を機に転校デビューします。
でも髪染めて髪型変えただけじゃないのかな?有の言うとおり、元々の昭久の持ってるもので友達が出来たりうまくいったのではないかな?
まあ、ガチオタを隠してるのもあるのかも。

昭久は無邪気に有にカッコいいとか(少女マンガになぞらえて)憧れるとか、キスもリア充特有の文化?友達でもするの?とあさってに行ってます。そこがとっても可愛いんだけど、有には自分を好きなんだと思われて。

かみあってないのにかみあってとうとうエッチまで。この時点で昭久はやっと有の誤解に気がつきます。でも昭久も有が好きだと自覚して。

もう昭久のオタクあるあるや、無自覚に有を煽り有もグッとくるところとか面白くて。

ガチオタを恥じることは東京の唯一の親友のことも恥じることですよね。
全てを受け入れてくれた有。
学校でガチオタはそんなに浮いちゃうのかな?おばさんには実感がわきません。

でもとても可愛くて楽しいお話でした。
昭久可愛すぎ!無邪気で天然で。

カバー下の俺って言おうとする昭久に周りが可愛いと思ってるところもいい!

0

何から何まで可愛い

無自覚天然タラシ(?)な高校デビューオタクの昭久くんと、1つ年上の同級生 有くんのピュアなお話です。
作中で昭久くんが何度も言っているように、有くんは見た目も性格も、雰囲気も格好良いキャラクターです。

コミケに行く話や、オタクは話が長い話など、同じオタクとして共感できる場面が多く、頷きながら読みました。

カバー下の描き下ろしが悶えるほど可愛いです。
この作品は是非、紙で買うことをオススメ致します!!

スピンオフ作品の単行本化も待ち遠しいです(* ॑꒳ ॑*)

1

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)



人気シリーズ

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ