暴きたい、もっと奥(ナカ)まで

手中に落としていいですか

shuchu ni otoshite iidesuka

手中に落としていいですか
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神104
  • 萌×222
  • 萌6
  • 中立3
  • しゅみじゃない6

11

レビュー数
18
得点
629
評価数
141
平均
4.5 / 5
神率
73.8%
著者
 
媒体
漫画(コミック)
出版社
オーバーラップ
シリーズ
リキューレコミックス(オーバーラップ)
発売日
価格
¥689(税抜)  
ISBN
9784865542639

あらすじ

やり手のゲイAV男優スカウトマンである巳鹿島(みかじま)が狙いを定めたのは、街で見かけた素人男子の新田(にった)だった。
共通の趣味を餌に近づいた巳鹿島は、新田の素質を引き出すため、酒に酔わせ、彼の体に淫らなイタズラを仕掛けていく。
童顔な見た目に反して鍛えられた体を弄り…イカせ…
独占欲を滲ませ、獲物を追い詰めるスカウトマンに、エロさを秘めた純朴青年が陥落寸前まで追い詰められる!?
電子配信で注目の大人気作、待望のコミックス化!!

表題作手中に落としていいですか

巳鹿島, AVスカウトマン
新田, 警察官 26歳

その他の収録作品

  • After that...
  • あとがき

評価・レビューする

レビュー投稿数18

受け身取ってないのにぶん投げられた

冒頭第1話からいきなりの「いたずら」展開、そして第2話の一服盛ってのより激しい行為。無理目な展開の割に意外と納得できる流れで、作者様の力技の勝ち!って感じでしたが、第3話・第4話で新田さんの大好きな作家・御子柴が絡んできたりするのが、巳鹿島x新田の関係性を薄めてるように思えてしまいました。
ですが!
第5話!いよいよ巳鹿島と新田が本当の意味で一線を越えるそのHシーンに、非常〜に引き込まれ。
尻上がりに私の中で評価が高まりました。
元々弄られてイカされて、というはじまりで、毎話毎話それなりのエロシーンが盛り込まれているわけですが、とにかく第5話の、巳鹿島が全く余裕を失うアノ顔!
あと、一貫して受けが着衣。それもセーター着込んで。
私は断然「全裸派」ですが、本作に関しては「脱がない」事に何か感じます。
まだ続くそうなので、次が楽しみ。

ただ……なんで攻めをあの顔に?線3本だけの顔が多くて、手抜きに見えちゃう。受けの顔は可愛いと思います。

1

バランスが最高にいい

ストーリー展開・エロ・作画の綺麗さのバランスが最高にいいです。

あらすじやためし読みで好きじゃないやつかなあと思っていたのですが、友人の勧めで読んでみたところ抜群でした。個人的には今年度ベスト10確です。

とにかくエロのときの受け攻めの描写が最高です。
普段飄々としている攻が急に余裕がなくなる瞬間がめちゃくちゃエロいです…!
わりと受が攻に流されないように強がってる感じがベリーグット!
おもちゃ・薬を盛る・縄などバリエーションも自然な感じ(?)でエロパートに組み込まれてるので全てのエロパートが飽きさせず新鮮です。
そしてなんといっても受け攻め両方が中々ガタイがよくてとってもいい筋肉!腹筋!しかもエロい!

また、作画が人体パーツなど綺麗で違和感がなく、ストーリー展開も突飛すぎない(なぜか受がめっちゃ攻を好きになるとかがない)ので、読んでいて興醒めすることがなく、最後まで本の世界に浸れます(*´ω`*)大変オススメです(*´ω`*)

以下ネタバレのストーリー

ストーリーとしては、
ゲイビスカウトマン三鹿島がおぼこそうな読書男子(新田)をスカウトしたが、新田は実は警察官
三鹿島は新田をスカウトしたときから何となく気にっており、新田が警官でスカウト対象ではないことを知り今度は個人的に手にいれたい?恋人関係になりたい?と思うように…
しかし、新田は中々流されず抵抗、しかも警官なこともあり物理的に強く、二人の仲は縮まらない。
そんな中、新田の愛読書の作者御子柴(三鹿島の昔からの友人)が登場。御子柴を通し三鹿島と新田は徐々に恋愛っぽい展開に…三鹿島の自分に対する好意を信じられない新田であったが、三鹿島の必死な様子に流され、ついにセッ…新田は自分の感情が一体好意なのか分からず…続刊ってかんじでした続きが気になっちゃいますね笑

3

筋肉が綺麗でエロい

新田くんのかわいこちゃんっぷりと、巳鹿島さんの得体の知れないエロさよ…。
そして攻めの執着が小動物を狙う蛇のよう!
新田くん逃げてぇぇ。
エッチも薬を盛られたり、道具を使われたり、最初はレイプぎみです。苦手な人は注意です。
善良な青年が、手練手管なあやしい男にいたずらされる感。はい好きです~!
ゲイビデオのスカウトマンのテクニックで、あれやこれやいたされて、屈辱と快感に悶えてる新田くんはいいぞ。はやく落ちてしまえーと見守りながら読みました。大変エロかった。
筋肉が綺麗に描ける作家さんなので、絵の表現力が素晴らしい。
やっぱりBLは身体がきちんと描けるといいものですね。
反面、人物像の背景の説明が少ないのが気になった。新田くんの警察官らしい描写とか、巳鹿島さんと御子柴先生の関係ですね。けどBLって萌えを補給したいんだから、説明多くてもうざいので、これくらいでいいのかなー?
エロがエロいという意味で素晴らしいですよね。だってエロいのが見たいんだもん。
おすすめシーンは、連続でイカされ、潮をふいたらしく、快感でぶるぶる震える新田くん…ああひどい。もっとやれ。
そして飄々とした巳鹿島さんに火がついた時、糸目が開いて劣情があらわになります。ここがエロい!
ゲスから始まって、真摯な内面も見せる攻め。
「嫌いにならないで」とつぶやいて、受けの心も揺れはじめる…。
2巻に続くそうですね。この作者の別作品も読んでみたけど、そちらはショートストーリーなのでエロは少ないけど、上手な人だと思いました。楽しみです♪

2

キツネ目フェチにはたまらない

ちるちるトップのランキングで評価が高かったので手に取りました。
いや、高評価も頷ける萌えとエロでした。

ゲイビのスカウトマンをしている攻め。体格のいい、有望な男に声をかけ、彼が読んでいた本の作家の話をきっかけに親しく言葉をかわすように。
その作家のレア作品などで興味を引きつつ家に連れ込んで…という展開。


飄々としたゲイビのスカウトマン攻めと、実は警察官だった受けのお話です。
警察官受けもガチムチの可愛い兄さんだったのですが、個人的には攻めに激萌えしました。表情の読めない細い吊り目の飄々キャラがもともと好きなこともあり、そのツボにドンピシャでした。
その飄々とした、ぱっと見執着の薄そうな攻めが、どんどん天然気味の受けにハマり、余裕をなくしていく様子に萌えたぎりました。

もうたくさんの素敵レビューが書かれているので、詳しい内容については書きませんが、久しぶりに気持ちを揺さぶられる感じの萌えが楽しめました。
初めて読んだ作家さんでしたが、既刊が一作出ているようなので、そちらも近いうちに読みたいと思います。

2

ちょっとなに言いたいのかわからない

うーん なぜ評価が高いのか私にはわかりません。
はじめ 一巻完結と思っていたので、読後感は、「は?なんじゃこりゃ」でした。得体の知れない掴みどころの無い男が人のいいお巡りさんを無理矢理やっちゃう話としか思えませんでした。お巡りさんが若見えする設定ですが、ちゃんと27歳に見えるし警察官ならもっと抵抗できるはず。合意もなしに無理にコトにおよんでいるわけですから犯罪です。ストレートの警察官が自分がそんなめにあって逮捕しないのが不自然です。警官が崇拝してる作家がスカウトマンの知り合いとか、不自然な設定ばかりで入り込めませんでした。まだ続きがあるそうなので今後私のこの消化不良が解決されていくのかも知れませんが、スカウトマンの張り付いたような笑顔が嫌なのでもう読まないと思います。絵が好みなだけに残念です。

5

恋愛より展開を楽しむお話かな

こちらのサイトでの高評価につられて読んでみたのですが…残念ながら期待以下でした。

くそ真面目な警察官がゲイビスカウトマン(たまに男優もやる)の攻めに目をつけられ、まずは体から開発されていくお話ですが、気持ちが後からついてくる系なので、恋愛課程をじっくり楽しみたい方には向かないような気がします。

攻めのやることは結構強引ですが、嫌がるのを無理矢理という程ではなく、受けのことを気に入ったからという理由付けもあるので嫌悪感はなかったです。ただ、攻めの糸目が開く瞬間はちょっと怖かったです。
受けは細マッチョなイケメン警察官。容姿と職業的には引く手あまたのような気がしますが…元々ノンケだし、どうして彼がゲイビスカウトマンにホイホイされてしまったのかも最後まで解せませんでした。

1

続きを早く読みたい!

攻めの顔が糸目でまっったく好みじゃないので見送るつもりだったけど…高評価につられて買いました。
うん、買って良かったです。

攻めがゲイビのスカウトマンということもあってエロに熟達しているので、受けの指を舐めてるだけなのにやたらエロい。
受けは敏感体質なんだけど、安易に即落ちしないところも面白い。

そして「見へへ」からの怒涛のエロといったら…!挿れる挿れないの問題じゃない。指舐めるだけでエロい男なんだもん、何やってもエロいです。
その挙句の攻めの「限界」と、「嫌いに ならないで…」でとどめを刺されました。
顔は正直やっぱり好みではないのだけど、背中が綺麗なので次巻も背中を存分に堪能したいです。

もっと安易にひたすら攻め落としていくエロメインかと思ってたけど違いました。
エロ攻防戦だけのストーリーだったら中立評価をしていたと思いますが、自分の好きなものについて誰かと語ったり共有する事ができず自然と諦めていた受けの抱える孤独みたいなものを感じさせるところがいいです。
初めて他人と感動を共有できた喜びが受けの中では大きく占めているので、攻めとの繋がりを断ち切れないんだろうなぁ…と。
共通の大好きな作家について二人で居酒屋で盛り上がった後、受けがポツリと、こうやって雑誌の感想を誰かと喋る時が来るとは思わなかった…と言った後の二人のやり取り、様子が好きです。
身体だけじゃなくて、自分が大好きなものが共有できて判ってくれる人がいる喜びみたいな精神的な繋がりも並行して描かれているところもいいなぁって思います。

そしてまさかの続き!
まだ手中に収めきってはいなかったとは…。手中に収めきったら二人はどうなるのかなぁ。次も楽しみです。

3

覗き見の最高峰!

私もホイホイされました~。
電子単話で1話だけ読んだ時は続きが待てる話に思えたんですが、信頼するレビュアー様の神評価、トップページのランキング入を見て読みたくてたまらなくなりました。結果、読んで良かったです!

ゲイビスカウトマン・巳鹿島がナンパしたのが文学好きの純朴青年・新田。
新田は良いカラダしてるし、感度も良いしで、ゲイビ男優に打ってつけ!
絶対に落としてやると意気込んだものの、新田はお巡りさんで…

でもね、理想的なゲイビ男優を逃したことを悔やむどころか、これで自分のために落とせると喜んでしまう巳鹿島。
いままでたくさんの男たちをゲイビに口説き落してきただけあって、手練手管はそうとうなもの!
新田はモラリストで男同士なんて無理と思ってるのに、そんな新田をあの手この手で落としていく巳鹿島の手腕といったら…
巳鹿島はけっして強引じゃないのに、新田の方がガタイが良くて腕力もあるのに、どんどん精神的な逃げ道を塞がれて絡めとられていく。
話数が進めば進むほど、巳鹿島の手腕と新田の巻きこまれぶりに引きこまれていきます♪

私は傍観者としてBL楽しんでる派ですが、新田が落とされていく様は覗き見として最高にドキドキさせられました!
しかも最後の最後で、巳鹿島も我慢の限界を超えちゃうのがたまらなくイイ!
そして「嫌いにならないで」なんてかわいくなっちゃうのも…
キツネ目で何考えてるのかわからない巳鹿島がつい漏らしてしまった本音に萌えます!
(描き下ろしの「After that...」でそこを反省しちゃってるのもかわいい♪)

あと、作家・御子柴の存在も好きです。
恋愛的当て馬にはなって欲しくないけど、二人が仲良くなるキッカケになった作家で、新田が敬愛しすぎて幼馴染の巳鹿島にジェラシー感じちゃってるのがおもしろかわいい。

続き物ですが、キリが良い所で終わってるので、完結待たずに読んでも大丈夫だと思います。
むしろ、この二人の続きが読めるのかと嬉しくなります。
次は新田に恋に狂って欲しいなと期待しつつ、2巻を楽しみに待ちます。

ほんと読んで良かったです。ランキングを押し上げてくださった皆様、ありがとうございます!

5

みみみ。

ayaayacさん

こんばんはー。
ayaayacさんもホイホイされましたか( ´艸`)♪

わたし紙で買いました。紙は修正薄いですよー!
ちょうど首の部分を横一直線に隠す感じの白線修正なので、ストレスなく読めると思います◎

この興奮を霰の中で叫びたい!!!(今降ってます)

あらすじやインタビューを拝見して、
非常に楽しみにしておりました!!
ゲイビのスカウトマンの目に留まっちゃったら
良いように言い包められて
もうこれ出演させられちゃうんじゃ…!?とか
(いやそれはそれでのちにラブになるんだったら無問題ですけども)
若干の先入観的なものが勝手にありました。

ところがですよ、まさかの新田くんの職業、
飄々としていて捉えどころが無さそうな巳鹿島さんの
まさかの本気度合い、
予想をはるかに上回ってくれました!!

二人が好きな小説家・御子柴先生の存在もスパイスになっていて
御子柴作品を語る新田くんの本当に嬉しそうな表情、
こちらまで頬が緩んでしまいました。
ウブで素直で可愛らしいお顔立ちなのに8パックは
巳鹿島さんじゃなくてもロックオンですよー!!
よく今まで無事でいられたもんだ……。
力じゃ、そんじょそこらの男には負けないでしょうけどもww
純朴そうな彼が快感に抗おうと悶える姿が超絶エロいです…。

あの1分間のキス………………!!!!!!!!
そこはきっと他の人だったら
これまでのテク総出でとろとろに蕩けさせるでしょうに!!!!!
なにもう……巳鹿島さんズルイ……。
自分のせいにしていいと、新田くんに選択肢を与えているようでいて
カラダの正直な反応を逃がすまいとしているじゃないですか…!!
巳鹿島さんの必死さが垣間見れるんですが(目が開くシーンとか)
狡猾さもたまらないなぁ……。
何が何でも自分のものにしたくて
絡め取るような執着、ぞくぞくします!!

あと、巳鹿島さんが“自分なりのけじめ”と行動に移せたのは素晴らしい。
けっこう向いていたでしょうに…。
でもらしくなさげな真摯に向き合う姿が誠実!!

抱く前に、結構な時間後ろを慣らしてあげてたのもグッときました。
巳鹿島さんもツラかっただろうに、
新田くんの為に我慢して.....愛だなぁ!!

早くもCD化おめでとうございます!!!
この巳鹿島さんがCV:遊佐さんだなんて
既に脳内再生してしまいましたが
きっとそれには敵わない破壊力で演じて下さることでしょう!!
楽しみ過ぎて待ちきれない……。
いえ、待たせていただきます!!!!
コミックスの続きも勿論!!!

今年のマイ神作品のうち上位へズバァアアアンと食い込んで来たので
私の中でBLアワードかなり荒れそうですwww

6

ホイホイされて正解でした!滾りました↑↑↑

自分の趣味的に表紙買いしないタイプの表紙絵だっもんで全くノーチェックだったんですが、発売と同時に勢いよく神評価が付いていくではありませんか。これは…?!と思い、すぐさまポチりましたよ(°▽°)‼︎

結果、

ホイホイされて正解でした!!!!!
レビュアー様、評価者様、みなさまありがとう!!!

「可愛がりたい」
「どろどろに甘やかしたい」
「いじめて泣き顔も見たい」
「開発したい」
「堕としたい、快楽の底へ」
「暴きたい、もっと奥まで」
以上すべて帯に書かれている攻めのセリフ。
私絶対好きじゃんこれ!って前のめりで読ませていただきました。
おまけに、視点は攻めメイン(いいですね♡)だし、攻めは敬語攻め(いいですね♡)だし、受けはイイ身体のかわい子ちゃん(最高ですね!!)で、何から何まで好み通りヽ(´▽`)/

そして何より良かったのは、ここぞというコマでだけ開く攻めの「目」ですね!
これは思いのほか萌えました。

ストーリーもしっかり読み応えあります。
エロだけではありませんでした。
好きだなーって思うシーンがあちこちにたくさんありました。
〔御子柴先生〕の存在もいい。
うまく言えないけど、あまり他でお見かけしないような役回りを担っている脇役です。
主役の2人が御子柴先生の作品について飲み屋で熱く語り合ってるシーンがすごくお気に入り^^

続くということですが、この巻はこの巻でしっかりまとまっていますので、もやもやしたくない人も読んで大丈夫だと思いますよヽ(・∀・)

はぁぁぁ最高でした〜〜〜
デビューコミックかと思ったら、こちら2冊目とのことで。1冊目も読まなくちゃ!!

4

ayaayac

みみみ様

紙本の修正を教えてくださってありがとうございます!
紙本を買い直すことにします…
(もうこの買い直しループから抜け出したい)
一言お礼を伝えたかっただけなので返信は不要です。

ayaayac

私はみみみ。さんのレビューに最後のひと押しをされましたよ^^
押してくださってありがとうございます!

ところで紙本で買われました?
私はebjで買ったんですがほぼ白抜きでローター押しつけてる辺りとか訳がわからず…
紙本の修正が甘ければ買い直したいと思ってるので、紙本の修正状態を教えてください。
よろしくお願いします。

色気ムンムンで萌え要素満載です!

高評価も頷ける面白さでした!!
受けが眼鏡で読書好きでいかにも簡単に流されそうなのですが、腹筋8パックの理由が、まさかの職業お巡りさんで、一気に好感度がアップしました。
正義感の強いお巡りさんにイケナイことしちゃうのって背徳的で素敵!
更にいつも飄々としてて余裕たっぷりな攻めが受けの可愛さに煽られて思わずキャラを忘れて本気になっちゃうのも最高!!
そこからの、嫌わないで発言には胸がズキュンと打たれました。
猫目キャラってよくマンガの脇役に出てきますが、イケメン補正がかかっているのか非常に色っぽく雄っぽく見えます。
ぜひ今後さらにキュンキュンな展開を期待しています!!
ただ、しょうもないことなのですが、日本語的に手中に、とくると、収めるがしっくりくるので、そこだけ少し気になりました。

5

色気たっぷり

一冊にまとまるのを待ってました!
高評価が納得な一冊でした(*´Д`*)

まず受けも攻めも身体つきが凄く良いです!
細すぎず太すぎず、それでいてマッチョすぎない見事な腹筋。
そんな彼らのHシーンがまたエロくって…。
ちゃんとHをしてるのは一回だけなんだけど、それ以前のやりとりも非常にエロティックでした。

『手中に落としていいですか』のタイトルどおり、巳鹿島が新田を落とす物語なんですが、新田がなかなか落ちません。
警官という職業柄もあるのか、巳鹿島にやられっぱなしにならない所が良いです。
それでいて揺れ動く新田の心…たまりません。
巳鹿島はキツネ目で感情が分かりづらいんですが、そんな彼の最後の「限界」「嫌いにならないで」に萌え滾りました!
なんて萌え爆弾…!!

書き下ろしもエロくて良かったです。
キスシーンの色っぽいことったら!
自慰でフィニッシュさせた巳鹿島…次は一緒にイけたら良いね…。

巻数表示が無かったのでてっきり単巻かと思いきや、あとがきで続くとありました。
これは嬉しい誤算!
次巻が待ちきれず、1話売りに手を出しかねないかもです(^^;;

6

萌えが詰まった神作品(つまり最高)

くれの先生は前作の獣欲に恋してがドツボで、こちらの作品も電子版から追ってました!!

単行本になるのを今か今かと待ちわびてましたが、これ単行本になったらとてつもない人気が出るだろうなと連載時から確信しておりました(笑)

そんな大好きなくれの先生の新刊です♡


あらすじは割愛しますが、こんなに萌えまくった作品はここ最近読んだBLの中でも断トツです。

すでに、何度も読み返してますが、何回読んでもたまりません♡♡

他の方々のレビュー読みながら共感してました(笑)

書き下ろしの8Pでのキスシーンがエロいのなんのって。
たった8Pの中にも萌えが詰まりすぎてキュンキュンです♡♡

早く続きが読みたくて仕方ない!!


ぜひぜひ皆さんにオススメしたいです(*^^*)♡

きっと新田さんと巳鹿島さんのトリコになるでしょう!笑


最高の攻めと最高の受けに美しい作画という、文句の付け所のない神作品でした♡


※電子版では白抜きでしたが、単行本は白抜きではありませんでした♡♡♡

11

さいっこーです!!

くれの又秋先生の作品は前作から好きで、これに関しては電子版でも読んでいたのでコミックス化されると聞いて即購入しました!!

ゲイビスカウトマンにロックオンされるっていう設定自体で既に萌えますが、なんていうか…もう…タイトル通り手中に落とされていく過程が非常に滾ります。

決して受けの新田さんは非力ではない(身長も巳鹿島さんよりもある)から多分本気を出したら抵抗できるのに(薬盛られちゃうと別だけど)されるがままになってしまっているのがたまらないです。

そしてみなさんもおっしゃってるように糸目な巳鹿島さんのたまの開眼時の色気が半端ありません(笑)
普段飄々として見えるのにたまに独占欲や嫉妬心剥き出しにする攻め様っていつの時代に読んでも最高で!

エロシーンも最高にどシコリ申し上げます。としか言えないので絵柄と設定が気になる…っていう方は読んだほうがいいと思います!

続きも描かれるみたいですし、今後も楽しみな2人です。

7

攻防戦にたぎります!(///∇///)

タイトル・・・!
もうここからして萌えるのですが・・・!
受けを落とそうとジワジワ囲い込みにかかる攻めと、微妙に流されながらも抵抗を続ける受けとの攻防戦。もう最高に萌えました。「手中におとしていいですか」たって、あっさりオチちゃう受けじゃあ、面白味が無いのです。ジタバタとあがいてくれないと。そして最終的にはガッツリ捕まっちゃってくれないと!!
今回はまだ落とし込みにかかってる途中で終了です。しかし、6割・・・いや7割くらいはオチてる感じですかね。身体の方はほぼほぼ落ちておりますが(笑)

キャラクターがまた魅力的。
受けの、いいガタイに童顔、純朴な性格と言うのは割とあると思いますが、攻めが(私には)初めてのタイプで。糸目で飄々とした性格、クールで計算高いかと思いきや意外な純情さも持っていてと、次々違う顔を見せてくれるのです。
また、はじめはおっとり素朴で御しやすし!と見えた受けの、実は強気な所だったりにも意外性があって萌えました。まずは眼鏡に真面目な感じの私服で登場して素朴な所を前面に押し出し、その後にキリッとお巡りさんの格好で登場て!!見せ方が上手いなぁ(*´▽`*)
そして先ほども書きましたが、簡単に落ちない所がいい!
攻めにキスされそうになり、足払いを食らわせる受けなんて初めて見ましたよ。その後の受けの腕の中で、悪びれず口説き文句を言う攻めも初めてですが。

あと、エロも好みで萌えました。とにかく身体のラインが素晴らしいのですが、それ以上に表情が最高なんです。受けの睨み付けている表情の色っぽい事・・・!また、普段飄々としていて本心の読めない笑顔を貼り付けている攻めの、切羽詰まった雄のフェロモン全開と言った表情も最高でした。ほんと、ページをめくる度にいちいち滾る・・・!

続きがあるそうですが、ちゃんと一区切りが付いた、待つのが辛くて仕方ないと言う終わり方では無いです。でも早く読みたいけど。
インタビューで購入して全くノーチェックの作家さんでしたが、慌てて既刊も注文しちゃいました。早く届かないかなぁ。
続刊も楽しみで仕方ないです。

8

キツネ目の魅力にメロメロ…(*´д`*)ハゥ

BLニュースのちょい見せ腹筋にホイホイされました。笑

・・・・姐さん!ぜひともホイホイされてくださいっ!!!(*゜∀゜)=3 ムハーッ

もう、表紙からして悩殺なんですけども。
ほんのり和テイストな麗しい装丁にうっとりしつつ、表紙めくったら巳鹿島(攻)に
腕を膝で押さえつけられ、じわりとシャツをまくり上げられた艶めかしい新田(受)の姿がっ!

AVスカウトマンにロックオンされた純朴眼鏡男子がエロさを開花させながら
手中に落ちまいと土俵際まで追いつめられる姿が描かれておりました♪

表紙見て、巳鹿島の目がキツネ目…ってかもはや糸だなーって思ってたんですけど、
これ、表紙だけじゃなく、9割糸だから!!!爆
んでもね、これがいーんですよ。( ´艸`)ムフフ
欲情煽られMAX時に開かれる目がね、んもぉうエロい雄臭まき散らしでございますです!

で。新田ですよ。
かわいい純朴そうな童顔の見た目と裏腹に見事なまでに鍛え上げられた8パックの腹筋。
そして期待を裏切らないエロっちい敏感な身体と無自覚天然煽り!
そのうえ快楽に脆弱すぎる意思の弱さ!(激褒め)
なんと200点満点な受けなんでしょう!!ブラボー!ヽ(〃'ω')乂('ω'〃)ノ
それが巳鹿島の手練れにあっちゅー間にグズグズにされちゃうんですよ?
これが萌えずにいられようかってなもんです。笑

お話自体は巳鹿島、新田双方の目線が少しずつ描かれていて、軽快に進んでいくのですが、
やっぱり巳鹿島が男優としてのターゲットから自分だけのターゲットへシフトチェンジしてからの
モーションがいいです。
その口から奏でる台詞は全力の口説き文句なのに、飄々とした食えない態度と
表情が読めない糸目によって、ぱっと見、本気度が見えない。
でも、隙間を縫うようにじわじわと執着の色が垣間見えるのがたまらんです。(*´д`*)ハァハァ

そして、とうとう新田陥落か!?の最終話。
いや、もう、これ、たまらんでしょ―――――――――っ!!!?
エロシーンの巳鹿島の最後の科白に萌えボタン高速連打でした。
あぁ、やっぱり先に落ちた方が弱いのよね…。笑
これはぜひ直接読んで萌えてほしいっっ
そして描き下ろしで飄々としていた男の必死さを感じとってくださいっ(゚∀゚ )アハ

基本巳鹿島によるご奉仕メインで、イタしているのは1回だけなんですが、エロ補充無問題です。
キスは口ほどに物を言う…ってわけじゃないですが(笑)、とにかくキスシーンがエロくて。(*´﹃`*)ジュルリ
巳鹿島にとってキスは本命を落とす必殺技ですね。
ぜひとも色んなえろキスをご堪能ください♪

既に何度も読み直してますが、ドストライクなキャラでまだまだ全然読み足りないって感じです。
そんな読者のために続きもあるみたいで❤
更には遊佐さんでCD化!
これはもう、絶対買っちゃうから!( ´∀`)bグッ!

いやはや、久々に全力で萌え滾ってしまいました。(∀`*ゞ)テヘッ
どうにもずっと叫んでるテンションのレビューになっちゃいましたが。苦笑
皆様にもこの萌えが伝染るといいな~。ヾ(≧∀≦)ノ

あ。新田の8パック腹筋はBLニュースのチラ見と表紙分くらいしかないので、
腹筋目当ての姐様は肩透かし喰らうのでご注意を!

10

最高でした!

書店にもう並んでいたのでゲットしました。くれの又秋先生の前作がとても好きだったのと、ちるちるさんのインタビューを読んで決めました。
腹筋が八つに割れてる受けなんてそうそう見られませんよ。かわいい顔ですし。真面目な子大好きなのでわたしにとっても好みど真ん中でした。
攻めさんのほうは見た目も行動も遊佐浩二さんって感じですね、まんまです。たまにちょっと可愛いんですけど。(つまりどちらも可愛いんですよ…)
あと攻めが受けにするフェラが最高でした。萌えました。
粗筋はめんどうなので書きませんが、とにかく読んでください、最高です。

6

続きます\(´ω`* )/››

ああ、すごく良かった。面白かった。
でも!
ここで終わり!?
もっと…この先を……く、下さい_:(´ཀ`」 ∠):
と読み終えたあとで、「続きます」の一文に歓喜乱舞v

嬉しいぃぃぃヾ(*´∀`*)ノ

というわけで。
今作ではまだ恋愛未満な彼ら。
「手中に落としていいですか」のタイトル通り、
ジワジワと落としにかかる過程がじっくり描かれています。

個人的にお付き合い後の方が好みなので
ココで終わってたら消化不足だったのですが、
続きが決定してると判れば 焦らしが良き!( ´͈ ᐜ `͈ )b
今後がどうなるかすごーーーーく楽しみです♪

あらすじの印象ほどエロ満載ではなく。
ページ数的にはそんなに多くないものの、
詰め込まれるエロティックさがっっっっ(///Д///)
体と体がぶつかる熱量で滾ります/////


さて、内容ですが。
ゲイビデオのスカウトマンをしている攻め。
ハンティング中に偶然目に入った受けをロックオンするお話です。
話しかけて共通の話題で盛り上がり、仲を深めるよう誘導。
体格も感度も合格ラインだったけれど、受けの職業がネックで断念。
しかし個人的に興味を持った攻めは落としにかかりーー。


表紙からだと分かりづらいかもしれませんが、
受けはガタイの良い人です。攻めより若干背が高い。
180センチ、8パックに割れた腹筋、職業柄で武道も嗜んでそう。
襲ってきた攻めを払いのけるぐらいは簡単に出来ちゃう受けです。

けれど童顔で純朴というギャップ萌え!(∩´///`∩)
お酒に弱くてチョロい一面もあってすっごく可愛いです!

攻めは表紙の印象通り。
狐顔?蛇顔っていうのですかね?(名前に巳が入ってるな…)
ずっとニコニコしてて表情からは感情が読めません。
からかってるのか、本気なのか、意図が分からず受けは振り回されてます。
糸目が開くとゾクゾクしました(^///^)

思ってることがダダ漏れてしまう受けと、
何を考えているのか分かりにくい攻め。
対照的な2人がジワリジワリと落とし落とされー。

受けの内面を少しずつ剥いでいくような感覚。
攻めは軽やかな態度と言葉でちょっとずつ引き出していきます。

なのですが!
受けに煽られて内面を暴かれたのは攻めも同じで…というのにグッときました。
1〜4話の序章を経ての5話が激萌えですっ(///Д///)
攻めの漏らす言葉にキュンキュン♡♡
tnk出したままモジモジする受けもすんごく可愛い!

どっちが落とし落とされたのか曖昧になるのが良かったです。
今後の展開が楽しみだー!
2人がラブラブになるまでを拝みたいな。

単行本の描き下ろしは8P。
5話のエッチの補足のような内容かな。
本編ではフェードアウトしたフィニッシュ部分を甘さ・エロさたっぷりに!(∩´///`∩)♪

フィニッシュも良いですが、キスにめっちゃ萌えました。
受けがジッと攻めを見たまま、ゆっくりと柔らかいキスを受け入れ。
それからゆっくりと目を閉じていくのですが、
芽生えた気持ちを確認してるようにも見えて素敵な描写でした。

あー続きが待ち遠しい。
まだ成就前なので神よりの萌え×2で。
(こっそり神に変更するかも)

6

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ