セラピーゲーム(上)

therapy game

セラピーゲーム(上)
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神120
  • 萌×238
  • 萌17
  • 中立4
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
13
得点
807
評価数
180
平均
4.5 / 5
神率
66.7%
著者
日ノ原巡 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
新書館
レーベル
Dear+コミックス
シリーズ
セラピーゲーム
発売日
価格
¥630(税抜)  
ISBN
9784403666612

あらすじ

ゲイ・湊は、バーで泥酔する静真と出会い一夜を共にする。
ところが目覚めると静真はすべて忘れていて!?
上下巻二ヶ月連続刊行!

表題作セラピーゲーム(上)

生嶋静真,獣医を目指す大学生
三兎 湊,兎専門ショップ店員

その他の収録作品

  • 静真の思い煩い
  • 湊のちょっとした特技

評価・レビューするAIの精度がアップいたします

レビュー投稿数13

とにかくカッコいいCP!好きでたまらない。

連載中からとにかく今回の主役2人が好きで好きで、かなり発売を楽しみにしていた作品です。
元作品『シークレット×××』も既読です。

まず攻め受け共に、するどい印象の美形。
特にゲイである受けの湊は、危険な香り漂う妖しい雰囲気がたまらない…
ファッションからして、かなり攻めてるんですよね。
あー、前作の兄の三兎さんとこの弟…
なんて尊い兄弟なの…ため息。

冒頭の酒による記憶なしセックス(はっきりした描写はなし)に始まり、終始オトナの雰囲気を漂わせながらも、上巻では最後までは至らないこの焦らし感。
お互いへのフェラ描写はあり。それはめちゃクソえろい…

エロ大好きな私も、好きなカップルの本番は待てますよー。
もう、焦らされてなんぼです。

個人的に好きなのは、遊園地デートからの〜ホテルでの一夜ですね。
はぅん…ってなるから、ぜひ読んでほしい!

下巻が楽しみです!

10

下巻すぐ出ますんでもう買って読んでおいてほしい…!


私にとってこの本は、宝物になりました…

もうすごいんです
格好いいおてての宝庫!!!
受け攻め共に、顔が…顔が、いいよぉ…‼‼‼‼

バッてどのページ開いても、イケメン、イケハンズ!
表紙も最高ですが中身の作画も最高品質!
個人的に攻め君の顔がドドドストライクなので、切なげな表情だとか、堪え顔、真顔、頬笑んだ顔、どれも頭抱えたくなるくらいイケメンでした…。

前作のシークレット×××はエッチするの早ッ!!
と思ったものですが(悪い意味ではないです)、今回は上下巻なのでお話がしっかり丁寧に進められているため、挿入なしです。寸前までなのですが、そこがまたイイ…!エロエロ大好きなのですが、そんな私でもお話の内容的に寧ろしないで欲しい、と思いました。
挿入前の前戯だけって、じれったくて、とろとろ寸前で、すごく興奮しませんか?それがちゃんと描かれていますので物足りない感は一切なかったです。

受け君には壮絶な過去がありそうで、後半あたりは穏やかな雰囲気が一気に
やばいよーーーー!!!だめーーーー!!
な展開になって、前作では終始艶めいていた美しいクセのあるお兄様がとても良い味を出してきてくれています。下巻が非常に楽しみでなりません!!

それから、前作同様所々で可愛らしい猛獣たちとの触れ合いのシーンがありまして、和むんですよ~。
攻めくんの接し方も優しくって、BLってない所でもちょっとキュンとしちゃっていました。
個人的に反応してしまったコマは受け君のタトゥーの入ったおみ足で攻め君が顎クイッとされる所ですかね、美人受け大好きなのでオッ羨まし…ってなりました(受け君が全裸でフェラされ中の出来事だったので攻め君が顔を上げた先にはさぞかし絶景が広がっていた事でしょう)

細かい所もすごく丁寧に描かれてあるので書きたい事が山のようにあります!
これはぜひ、作画至上主義の方々には読んでいただきたいと思います(笑)
私はこれから改めて一コマ一コマじっくり味わいにいってきまーす!

9

Their are so cute Love them

I love the comic so much.and I hope four of them can be happiness forever.

7

臆病なヤマネコが落ちたくない恋に落ちる…

まず最初に思ったのが「2019年新年一発目にこの作品に出会えて良かった」です。

電子になったらまとめ読みしよーと思っていたのですが、とらのあな池袋Bで平台一面に積まれているのに購入制限されているのを見て、そんなにすごいの?と、読みたい気持ちが抑えられなくなりました^^
(※電子は上下巻同時で、Renta!は1月11日、その他ストアは1月18日配信。
  しっかり描写があるので、修正甘いRenta!をオススメします!)

『シークレット×××』のスピンオフというより、同時進行の対になっているストーリー。

 『シークレット×××』:三兎 樹 (兄)×生嶋 翔平(弟)
 『セラピーゲーム』:生嶋 静真(兄)×三兎 湊(弟)

どちらの作品でも、二人の関係性を決めるターニングポイントで、それぞれの兄弟が重要な役割を果たしているし、視点を変えてわかる部分もあるので、セットで読んだ方が絶対に楽しめます!
でも、どちらの作品も単体として完成しているので、どちらか一方だけ読んでも、どっちを先に読んでも楽しめます。

私は『セラピーゲーム』を読んでから、『シークレット×××』のおさらい読みをしましたが、シリアスな恋心をじんわりラブコメが癒してくれて、順番逆で良かったなって思ってます。


湊は美人をハナにかけた自由奔放な男です。
でも、とんでもなく辛い過去を背負った、とても臆病で繊細で難しい男でもあります。
上巻だけで判断せずに、下巻までの湊を見て欲しいです。


極度のブラコンの湊は、兄に彼氏ができて寂しく思っていたところに、彼女に振られてヤケ酒してた大学生の静真に絡まれた。
湊は寄ってきた男には冷たいのに、静真の話は聞いてあげて(その理由は下巻で明かされます)、静真に触れられる手は心地良くて、もしかしたら静真だけは一緒にいられる人なのかもって思ったのに、、、

翌朝の静真は湊のことなんて覚えていなくて、仕返しにエッチなことをしてやろーとしたら、「こんな強引なことばかりしてたら一生 ”一人” だ」と言われてしまって…

プライドの高い湊は、ゲイバーのオカマ達に煽られるまま、静真を惚れさせてから踏みつぶしてやると意気込む!

でも、再会した静真は素直に謝ってくれたし、彼女の代わりに一緒に遊園地に行ったりしたのが楽しくて、湊は仕返しなんてどうでもよくなって、最初に感じたように、静真とずっと一緒にいたいと思えたのに、、、

計画が静真にバレてしまった…
そして知る、一生 ”独り” の重み…


このストーリーは湊視点だけじゃなくて、静真視点でも語られています。
ノンケなのに男に見惚れる戸惑い、失恋を癒してくれた湊に惹かれ、想い合いたいと思えたのに裏切られて、もう誰も信じられないと思ってしまった辛さ。

でも、湊は本当に静真のことを裏切っていただけ?
静真が惹かれたのは湊自身が見えていたからじゃないの?


湊視点で、静真の存在をだんだん受け入れてしまっていること、
静真視点で、湊を愛おしく思い始めること、
二人両方の想いが語られているから、二人それぞれの感情に入り込まされてしまう。
私は壁視点でBL読んでるタイプですが、静真にも湊にも感情のどこかがつながっているように感じました。


ボタンを掛け違えてしまったように、すれ違ってしまう二人…
でも、相手とどうなりたいか?自分自身に向き合えば答えはきっと見えてくるはず。

下巻は痛々しくもありますが、それを乗り越える湊を見れて良かったです。

6

limomo

This is my favorite cartoon in2018 . I hope it can go through customs !

2

受けの子がハチャメチャに好みでした♡

※微ネタバレ注意です

表紙のあまりの綺麗さに、「ひょ、表紙詐欺なのでは…」と恐れてしまい、読まずに本棚に置いていた作品…。
ようやく今読み終わり、神評価だったので急いでレビューを書いております。

内容についてお話させて頂きます。
私のお気に入りはなんといっても受けちゃん(湊くん)!
全然受け受しくない私好みの子で、湊くんが登場してからは割とすぐに読み進めるのが楽しくなっていました。
イケメンで、美人で、そっけない態度…なのに、読み進めていくうちに「この子本当は優しくて、良い子だな…」って思えてしまう。
このビジュアルで、攻めくんを呼び捨てではなく「静真くん」と、くん付けで呼んでいるのも湊くんの良い子さが出ていて◎です!(*^-^*)
私はゲイバーやオカマちゃんが出てくるお話も好きなのでその点でも満足でした(湊くんはお店の子ではなく、写真撮影のお仕事をしています)。

次にストーリーについてですが、こちらはノンケの攻めくん(静真くん)が酔った勢いのまま湊くんと身体の関係を持ってしまう…という、王道ものになっています。
エッチなシーンもさほど多くはありません。
あくまで1巻を読んだ時点でですが、「凝ったストーリーが読みたいな~」という方や、「エッチなシーンの多い作品が読みたいな~」という方には不向きかと思います。
ただ私は最初から湊くんのキャラクターに魅せられておりましたので、「もっといろんな湊くんを見たい!」「この子一体どんな過去を背負ってるの~!?」と気になり、楽しめたのだと思います。
他に気になることは、静真くんが割とすんなりほだされてしまうので、そのチョロさに引っかかってしまう方もいるかもしれません…。
静真くんの元カノ、ユカちゃんの行動にも「?」となりますが、お話にはさほど影響が無いので読み流せると思います。

こちらの作品は、「受け受しくない・イケメン・美人な受けちゃん」が好きな方にはヒットするかと思います。
ストーリーも良い意味でサクッと読めるのでオススメです♪
私は久しぶりに好みど真ん中の受けちゃんに出会えて満足でしたので、神評価にさせて頂きます!(*^-^*)
2巻もこれから読みたいと思います。

ここまでお読み頂きありがとうございました。
少しでも皆様の参考になりましたら幸いです。

2

l love it

Very nice!!! Grate success!!! It is the best BL comics l have ever read this year!o(^▽^)o

1

期待してたスピンオフきたーーー!ヾ(*´∀`*)ノ

「シークレット×××」のスピンオフですが未読でも大丈夫です♪
(でもスピン元でも活躍してるので興味ある方は是非^v^)

スピンを期待してた2人だったので楽しみに待ってました。
うはー(∩´///`∩)
思ってたとおり、めっちゃ良かった…!
上巻は気になるところで終わってて下巻が待ち遠しいです。

評価は限りなく神寄りです。
(下巻がどうなるか次第でちょっと抑えめ)


さてさて、
失恋して傷心中の静真は、友達に連れられて行ったミックスバーで湊と知り合います。酔って絡んでくる静真をほっとけなくて湊はホテルまで運び、酔いや傷心の勢いで一夜を共にし…。静真のあまくて優しい手にほだされ心まで委ねられるような夜だったのですが、翌朝静真は何も覚えておらず。カッとなった湊は無理矢理静真を襲おうとするのですが返り討ちにされかなりキツイ言葉を投げられます。怒りが収まらない湊は、周囲との売り言葉に買い言葉で静真を落とす賭けに出ました。
一方、静真は自分の言動を反省し、いつしか失恋の痛手より湊のことを考える時間ばかりが増えてーーーと展開します。


正直恋に落ちるまでの過程のあやふやさは否めないかな?;
でも個人的に萌えツボにドッカンドッカンきました////
空気は甘く少しずつ確実に距離が近くなっていくのに、
肝心なとこでタイミングの悪さやトラウマなんかが作用して上手くいかない。
これがね、めっっちゃくちゃ萌えるッッ(∩´///`∩)

静真は元彼女に最低なフラれ方をして大きな傷抱えてて、
湊は生い立ちが複雑で他人の愛情を信じられない臆病な子で、
ベクトルは違うけど2人ともトラウマをもっている状況。
で、歯車の悪さで互いに互いのトラウマを抉る形になって切ないのです。

少しずつ恋っぽいのが始まったときは2人とも楽しそうにイチャイチャしてて、
静真なんて完全に落ちてて別れ際のキスとかもぅもぅニヤニヤが止まらない////
ーと思った矢先の暗転がッッッ!!(;ω;)

完全に裏切られたと勘違いしてる静真の傷つきっぷりも、
信頼を取り戻したくても門前払いされる湊の傷つきっぷりも、
ごめんなさい、傷つき萌え属性持ちにはものすごく萌えました(∩;///;∩)

2人とも精神的にボロボロになっちゃってて、
読んでて可哀想なシーンなのに萌えギュンギュンが止まらない最低な私を許しておくれ。
痛々しいほど精神的ダメージ喰らってる姿にもらい泣きしながら
同時に萌えをありがとうありがとうと五体投地してたわ。。。
静真も湊もなんでそんなタイミングの悪さばかり引きがいいんだよぉぉぉぉ(泣)

湊はキツメのお顔で言動はツンツンしてるんですが、
ホントは優しい子なんだな~という面がチラホラしてます。
そして心許し始めるとデレる時のギャップがとても可愛かったです!!
やんちゃな猫が懐いてくれたときの感動+゚。* 的な。
虚勢はる割に内面ダダ漏れなとこがあるのもキュンときます。
(↑出版社ペーパーの湊がすごく可愛いから是非手にして欲しい!)

静真は元来お兄ちゃん気質でお人好しっぽいかな?
なのに湊の一件で雰囲気ががらりと変わったギャップはカッコよかった。
あと本人は気付いてないけど女の扱い手慣れてそうかな;
彼女に対してもこんな風だったんだろうなーというのが見え隠れするから
下巻では湊にだけにみせる特別な扱いがあるといいな…。
(ちなみに元彼女はチョイチョイ出張ってきてウザかった;)

シークレット~の2人も登場してスピンならではの楽しみもありました♪
三兎さんから湊と同じ血を感じてしまったw
兄弟して似たようなことをしてるw
翔平くんは脇でもひたすらに可愛い弟でした(∩´///`∩)スキ

14

最初の一歩を間違えて

今回は獣医を目指すノンケの大学生と
ゲイの兎専門ショップ店員のお話です。

攻様と過ごした一夜を忘れられた受様が
攻様に恋のゲームを仕掛ける本編と
本編の幕間的な小話2本を収録。

受様は複雑な家庭に育ったために
人間不信で毒舌家です。

ブラコンな受様は
兄の恋人となった大学生バイトにも
ちょっとした嫌がらせをしますが

その大学生バイトは受様には
眩しいくらい素直でまっすぐな性格で
最初は邪魔をしようと思っていた受様も
ちょっと勝てない気分になってしまいます。

2人がもめたミックスバーのママには
ブラコンは卒業しろと説教されますが
隣に座っていた弟持ちという酔客には
やめる事なんてないと慰められます。

その酔客こそが今回の攻様になります♪

攻様は失恋したばかりで
彼を慰めるようとした友人に誘われて
ミックスバーにきたようですが

何かにつけて元カノを思い出し
グタグタになっていたのです。

そんな酔っ払いから目が離せず
受様はホテルに送っていくことに。

ノンケな攻様相手に
送り狼になるつもりはなかったのに
攻様の優しい手にほだされて
一夜を共にするのです。

しかし翌朝目覚めた攻様は
昨夜のことを一切覚えておらず
受様はプチっとキレてしまうのですよ。

お得意の拘束技で攻様を押し倒しますが
なんと攻様は受様を返り討ちにし
受様に言葉のナイフを突き刺してしまうのです。

事の顛末を聞いたバーの女の子達に
囃し立てられた受様は
攻様を本気にさせてやると宣言、
ノンケな攻様を落とす賭けをする事に!!

件の一夜を引き合いに罪悪感を煽って
攻様に近づく受様でしたが
攻様と付き合ううちに受様も
攻様に本気になっていくのです。

そんな中で最悪なタイミングで
受様の企みが攻様にばれてしまいます。

2人の恋の行方とは!?

日ノ原先生の既刊「シークレット×××」の
スピンオフになります♡

既刊で既に2人の出会いは
ちらっと出てきていてこの2人も
何かあるのか!?と思っていたら
2人のスピンオフが始まり
ワクワクして発刊を待っていました。

受様は口は悪く
露悪的に見せているから
なかなか素直じゃないけれど
根は優しいのですよ。

攻様はお兄ちゃん気質なので
構いたがりだから
受様のツンツンぶりも
可愛いと思っちゃう。

なかなかいい組み合わせなのですが
受様の最初の一歩がまずかったので
少しすれ違っちゃうと
ドンドンずれて行って

どうやって歩み寄ったらいいのかも
わからなるジレンマ状態に
読者もハラハラ状態に!!

雑誌連載は出来ちっゃた後のお話も
進んでいたのでいつになったら
コミックスになるのかと思っていたら
まさかの2ケ月連続発刊で
本作はとってもいいところで
次巻に続いていました…

ココで切るのか!?的な… (>_<)

とりあえずハビエンは確実なので
月末をワックワクで待ちたいと思います。

2人の出会ったミックスバーでのシーンは
既刊「シークレット×××」でも
ちらっと出ていますので
本作から読まれている方は
ぜひ既刊も読まれる事をおススメです♪

1

湊、綺麗です!

あの湊が恋に落ちてる?!
『シークレット~』の時から好きなキャラである美人でツンツンな湊が主役と言うことで、楽しみにしておりました。そして、湊のお相手は?と読んでみると、そう来たかぁ!ノンケの大学生、しかも元カノに振られて傷心中の男でした。
他のレビュアーさんも書かれてましたが私もこの元カノ、イラッときました。湊も心配してましたが、こんな子を選ぶ静真くんてば、チョロい!でも、すぐに人を信じるような静真くんだからこそ人を信じることが出来なかった湊の心を解かしてくれたんだなぁとも思いました。

上巻では思いあっているのにすれ違ってしまって上手くいきませんでしたが下巻ではお互いの気持ちが通じあって上手くいきますように。

0

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ