かわい有美子さんのレビュー一覧

喧騒を抱いて眠れ 小説

かわい有美子  緒田涼歌 

No Title

人気ですね!THE男の世界なSAT。
楽しみにしてましたら…。

ごめんなさい!
冒頭の数十ページでひたすら北山がいかに苦労したか、出来る男か、エロいか延々説明が続いて。
なんというか男しかいない職場や宿舎で、色が白くて項がそそる?みたいな男の中で女要素を見つけて気になって気になってみたいな…。違うんですよ!きっとそうじゃないと思うんです!そういうつもりでも意図でもないはず!

なん…

0

喧騒を抱いて眠れ 小説

かわい有美子  緒田涼歌 

読み終わってしまったぁぁぁ…続きクダサイ

楽しみにしていたSATシリーズ新刊!
もったいなくてちびちび読みたかったけど、気づいたら夢中で読み終わってました。
恋愛のドキドキと、事件のハラハラと。
できたら記憶消してもう一度味わいたい。
記憶あってもまた読むけど。
犬伏や橋埜たちもちょこちょこ出てきてくれたし、やっぱりこのSATの仲間たちは絆が強くて気持ちいい!

中垣×北山
最高のカップリングでした。
中垣が、もうホント…

3

喧騒を抱いて眠れ 小説

かわい有美子  緒田涼歌 

気持ちの変化をじっくり楽しめるメンズラブ

作家様買いです。これこれ、こういうメンズラブが欲しかった…という気持ちにフィットする初夏の新刊、なんかホッとしましたw

というわけで、まさかの京都弁受けが嬉しすぎて小躍りしちゃって、もうそれだけで神でもいいのかもしんない…なんて思ったりしたのですが、事件の顛末がお預けな感じに、ちょっとモヤったのでこの評価になってしまいました。まぁ、このボリュームでさらに事件の詳細まで盛り込んだら、絶対1巻に…

1

喧騒を抱いて眠れ 小説

かわい有美子  緒田涼歌 

歳下わんこと知的はんなりさん

かわい有美子先生のSATシリーズ新作!!見つけて即購入しました…!
相変わらずカッコいいシリーズです…前作前々作のカップル達も登場してて歓喜でした。
メインカプが新しい2人なので今作のみでも楽しめますが、前作までのキャラクター達が活躍するのでシリーズで読んでいるとより楽しめると思います。

陽キャわんこなマサムネ(歳下、制圧班副班長)
無自覚に寂しいカズサ(歳上、狙撃班)

2人とも…

4

上海金魚 小説

かわい有美子  花本安嗣 

上海が舞台の、なんとも余韻の残るラブストーリー

かわい有美子先生の作品が大好きで、色々読み漁っています。

ハリウッド映画的なドーン!バーン!ボーン!というド派手なアクションとか、刑事サスペンスとかが好きなのでSITもの・SATものを中心に読んできたのですが、読み終わってしまい、こちらの三部作(なのかな?)を読んでみることに。

以下あらすじなしで、感想のみを。

やー…、しっとりした中に、愛人として決して一番にはしてもらえない辛さ…

1

Zwei ツヴァイ 小説

かわい有美子  やまがたさとみ 

しっとり、じんわり沁みる警察×幼馴染×再会もの

平河寮シリーズで未読だった最後の一冊。読み終わってしまった…寂しい( ; ; )

組対の刑事・山下 × 検事・須和。幼馴染で再会ものっていうのは、シリーズでも唯一かな。
他作品のようにハリウッド映画のようなドカーン!バーン!という銃の撃ち合いや、凶悪事件の現場に踏み込んで…などがない分、ちょっと地味にも思えるかもしれないこちらの作品。好みは分かれそうかな。

事件面では確かにちょっと…

0

恋するクラゲ 小説

かわい有美子  草間さかえ 

クラゲのように揺蕩うちょっとヘタレな攻めの恋心に、きゅん

新刊を読んでから、すっかりかわい先生の作品世界にハマってしまい、既刊を読み漁っています。

こちら、ホテルを舞台にした現代もの。カプ2人が30代の大人なのも良かったです✨
企画部所属の、優しく気配り上手でちょっとヘタレな天宮 × 主任コンシェルジュの朧谷というカプ。

ラブ面も良かったんですが、お仕事BLとしても読み応えがあり、コンシェルジュデスクの裏側を知ることができたのも面白かった!…

0

天使のささやき(2) 小説

かわい有美子  蓮川愛 

たまらなく最高に萌えた…!

や、1巻も最高オブ最高だったけど、この2巻も心のそこから最高すぎて!!

特に特に萌えすぎて身悶えしたのが、終盤のシーン。
寮を出た峯神がベッドの上で名田をバックハグしながら、鍵を渡す場面です。
「顔見せに来てくれ、お前の顔見たら元気になるから」ってセリフにも、胸を撃ち抜かれた…!
もーー、大好きな攻め様。神宮寺も黒澤さんも捨てがたいんだけど、峯神のセクシーさが刺さりすぎてもう……!!言…

1

天使のささやき 小説

かわい有美子  蓮川愛 

最高に萌えて興奮するシリーズ…!

シリーズ一作目のこちら。
「甘い水」から入り、やっとやっと読めた…!

「甘い水」の遠藤ががっつり物申すシーンがあって、嬉しくて震えました。神宮寺も、名前だけ遠藤の口から出ていて感激。

そしてこちらの作品のカプはSP!文句なしに格好よかった。
攻めの峯神が恋愛面で抱える昏い過去、しっかりしていて強い大人の男が抱える弱さにグッときすぎて、あああ…と身悶えしそうだった。。

そんな峯…

0

金のフォークに銀の匙 小説

かわい有美子  麻生海 

天然おバカな可愛すぎる受け君に、萌えて笑えるキュートな物語❤︎

や〜、もうかわい有美子先生の持つ、幅の広さがすごい。

もう、勉強という意味ではちょっとおつむが弱いけど、人間性キラッキラの受け君に萌えて仕方ないお話でした。

大手監査法人に勤める、完璧主義者で性格に難ありの公認会計士、不破(攻)。
ある日社用車で不慮の事故を起こしてしまい、被害者の青年・三谷(受)に金一封を渡そうとするも受け取ってもらえず、ふわふわした会話の後、流れでお詫びに不破の自…

0
PAGE TOP