小椋ムクさんのレビュー一覧

職業、王子 小説

砂原糖子  小椋ムク 

風景描写が綺麗です

砂原さん×アラブというのがあまり想像できなかったけれど、テンプレアラブではなくて良かったです。
アラブ攻めじゃなくて、アラブ受けだし。
小椋ムクさん×アラブというところも、これまた新鮮。
ずっと積み本にしてて電子の本棚に並ぶ表紙を何度も目にしていたのだけど、あらすじを見るまで「アラブもの」だとは気づかなかった。

わがまま王子にかっさわれて、異国で性奴隷にさせられ、夜な夜な王子様にご奉仕…

0

恋を半分、もう半分 小説

久我有加  小椋ムク 

ブラコン兄が楽しかった





シリーズものということですが、今作だけで十分わかります。
私は、落語家シリーズは読んでいませんが大丈夫でした。
ただ、数人出てくる落語家の名前がに少し似ているので、親子とか弟子とかの関係が一度で覚えられず、何度もその辺りに戻っては確認するということをしてしまったので、読んでいたほうがスムーズに読めたんだろうなとは思います。


特に何という目的もなかった大学生がちょっと強…

0

ぬいぐるみを助けたら、なぜか花嫁になった件 小説

真船るのあ  小椋ムク 

ぬいぐるみ推し!

BL要素とは別で、ぬいぐるみを大事に持っていた人にはより楽しめて、持ってなかった人も十分楽しめる作品です。

基本ほんわかなので、笑いと癒しを求めてる時にお薦めの作品です♪

最初タイトルだけみたら、ぬいぐるみが花嫁に変身するのかな?と思ったら、全然違いました~。
ぬいぐるみはキューピットです!
母国語は英語なのに、理由あって現在はコテコテな関西弁をしゃべる超レアなウサギのウサ吉という…

1

ぬいぐるみを助けたら、なぜか花嫁になった件 Amazon限定ペーパー グッズ

うさ公との攻防戦

Amazon限定ペーパーで爆笑本編後日談。短編なのできゅきゅっと本編のエッセンスが詰め込まれているのと甘くて笑えて幸せ感満点なので、この短編好きです!
以下詳細。

最近理章が忙しかったので、久しぶりのお休みはおうちデートでまったりする二人・・+1匹。
理章が作ってくれたタンドリーチキンを食べて、ちょっとうとうとしてしまった希翔。よく見るとその胸の上には天敵うさ公がへばりついていて・・・

0

アンダーエール! 小説

砂原糖子  小椋ムク 

BLに出てくる女の子が好きな方は是非

結論から言うと、ツボが合わず主役2人には萌えませんでしたが、脇役の女の子たちが良いのです。

主人公の受はイケメンの長身設定ですが、中身はさほどイケメンじゃないです。
フェミニンというか、女々しいというか。
ウジウジぐるぐるしていて、しゃきっとしない。
人のせいにもするし、はっきり言って弱い。
精神的に成熟していない青さでいっぱいです。

攻は朴訥で心情が読みづらいです。
彼もま…

0

それが愛だとするならば 小説

ひのもとうみ  小椋ムク 

攻めの風上にも置けない、ミジンコ野郎です

ひのもと先生ですが、器がミジンコ並みに小さい超身勝手な攻めが多い。
多いと言うより、今の所、この手の攻めしかお目にかかっていない・・・。

読んでいて、無意識に奥歯をギリギリしちゃうほど、イラついてイラついて仕方ないのです。
仕方ないのに、何故かとり憑かれたように次々と読んでしまう・・・!(ここ最近ハマりました)
「何でなの・・・っ!?」と自分でも不思議だったんですよね。
が、今作を読…

3

ぬいぐるみを助けたら、なぜか花嫁になった件 小説

真船るのあ  小椋ムク 

関西弁のウサ吉(ぬいぐるみ)

ムク先生の挿絵目当てで購入。可愛いお話なのかと思っていたら、思いのほか笑いました(特に前半)!楽しかったんですけど後半せわしかったように感じたので萌2よりの萌としました。本編230P弱+あとがき。

奨学金をもらって何とか大学に通っている希翔(きしょう)。そろそろ新しいデニムを買うべく愛用のリサイクルショップに行ったら、棚の片隅にいた茶色のうさぎ(ぬいぐるみ)が突然「にいちゃん、わいを買わへん…

1

ぬいぐるみを助けたら、なぜか花嫁になった件 小説

真船るのあ  小椋ムク 

空回り気味の溺愛攻めが、もう楽しすぎる・・・!

甘くて可愛い作風が好みの作家さんなのですが、今回は特にどストライクのお話で、もう萌え転がっちゃいました。

エセ関西弁で喋るぬいぐるみが大活躍の、ドタバタラブコメなのです。
なのですが、個人的にイチオシなのは、実はそのぬいぐるみでは無く攻めの溺愛ぶりでして!

そう、一回りも年下の受けにメロメロな攻めがですね、彼の笑顔に「ああ、可愛い」とヤニ下がったり、誤解から空回って「どうして、希翔く…

7

おススメの恋、お持ちしました。 小説

小宮山ゆき  小椋ムク 

美味しいものを食べる幸せ♡

小椋ムク先生の素敵なカバーイラストに思わず吸い寄せられました。

仕事帰りに入った美味しいダイニングの店長がイケメンシェフだったら…。

ゲイの祐季が通う「ダイニング・宵」の料理は絶品かつ、店長も男前。しばしその両方を楽しんでいた彼に、恋の予感が。

祐季が店長と少しずつ知り合っていって、エア恋愛してる姿はまるで乙女のようです。店長の日野も、祐季をただのお客さんとしてあしらうにはちょっ…

1

おススメの恋、お持ちしました。 小説

小宮山ゆき  小椋ムク 

ステキな恋のお話を読みたいなら

オメガバースや獣人や異世界ものの作品が最近では多いですが、久し振りに等身大の登場人物の良作に出会えた気がします。
ゲイの受けが魅力的なノンケの攻めに出会い惹かれて行く様子、2人の距離が近づいて行く様子が丁寧に書かれています。
ノンケの攻めが自分の気持ちを確認しながら、受けを好きになっていった説明も自然だったと思います。
ただ受けにはトラウマがあり2人が身体を繋げるまでや、2人の関係を周りに伝…

3
PAGE TOP