危険な恋人

危険な恋人
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
3
評価数
1件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
小説
出版社
講談社
シリーズ
X文庫ホワイトハート(小説・講談社)
発売日
価格
¥530(税抜)  ¥572(税込)
ISBN
9784062553506

あらすじ

N大学附属病院では、2か月ほど前から不審な出来事が続いていた。
内科医の菊地は、スピード違反の取り締まりで知り合った黒崎刑事に、一連の事件が自分をターゲットにしたものだと告げられる。
犯人逮捕と、菊地の護衛に懸命な黒崎に、菊地は徐々に心を許していく。
その頃、オーストラリアの学会から早めの帰国を果たした青木は、2人が深夜、一緒にいるところを目撃して──。

表題作危険な恋人

その他の収録作品

  • ※表題作:紅野隆一による小説。挿絵:邦久十也
  • 沈黙する石(漫画:邦久十也)/麻酔科医×医学生
  • 初夢(1)菊地尊臣編(漫画:邦久十也)
  • 初夢(2)青木克己編(漫画:邦久十也)
  • クリスマスの記憶(漫画:邦久十也)
  • 初夢(3)志乃崎隆二【麻酔科医】編(漫画:邦久十也)
  • 初夢(4)一ノ瀬恭介【医学生】編(漫画:邦久十也)
  • 初夢(5)沖田翼【内科?】編(漫画:邦久十也)

評価・レビューする

レビュー投稿数1

深い一冊

帯コピーは併録作『クリスマスの記憶』由来かと
思われます。
軽やかさと深さを併せ持った味わい深い短編です。

表題作ですが今回は豪華キャストですね。
ゲストカップリング【刑事×刑事】にメインカップリング、
そこに麻酔医ともう一人が絡んで、と言う趣向に
なっております。
後は選択されたトーンから推測して戴きたく。

このシリーズを読み進める事が出来るかどうかは、
ひとえに一瞬の重みに耐え切れるかどうかの問題かと。
その重みが実はこのシリーズの胆でもある訳ですが。

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ