獣たちの…妄執。 獣シリーズ3

獣たちの…妄執。 獣シリーズ3
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神1
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
8
評価数
2件
平均
4 / 5
神率
50%
オリジナル媒体
コミック
CD発売会社
マリン・エンタテインメント
収録時間
142 分
枚数
2 枚
ふろく
通販予約特典フリートークCD
フリートーク
別ディスクであり
発売日

あらすじ

大企業藤堂グループの御曹司・藤堂一輝は、グループの敏腕秘書であり、一輝のお世話係でもある西條千春と恋人の仲。心も体も深く愛し合う2人にとって、何も怖いものは無いかに見えた。ところがある日、藤堂グループに『千春がグループの乗っ取りを企てている』という怪文書が届く。その差出人は、千春が隠してきた過去と深い関係のある人物だった……。(公式HPより転載)

表題作 獣たちの…妄執。

西條千春 → 小杉十郎太

藤堂一輝 → 森久保祥太郎

大郷幹嘉 → 小西克幸

桐島カオル → 緑川光

その他キャラ
イアン・エヴァンス[三木眞一郎]/ 真田学[寺島拓篤]/ 陣[黒田崇矢]/ レオ[乃村健次]/ ジュン[杉山紀彰]/ 藤堂社長[上田陽司(現:上田燿司)]/ 宮本[間島淳司]/ 客[高橋研二]/ 女子社員[井本恵子]/ 客[樋口智透]/ 社員[佐藤拓也]/ 秘書[喜山茂雄]

評価・レビューする

レビュー投稿数2

ボリュームたっぷり

原作既読です。
藤崎こうさんの獣シリーズから3枚目のドラマCDです。
このドラマCDのタイトルになっている単行本はないのですが、なんと3冊からエピソードが抜粋されて収録されています。
2枚組のCDでほぼ原作の台詞そのままに忠実に制作されていました。
選ばれているお話は、まず単行本「獣は愛で、癒される。」から「闇の獣」、単行本「…純愛の青年」から「第三の男と男」、単行本「溺れる獣の恋人。」から「欲望ストイック」と「コンフリクトの鳥籠」、そしてラストに再び「獣は愛で、癒される。」から「恋は病」。
千春x一輝、大郷xカオルのカップル両方が堪能できます。
ボリューム的にもたっぷりなんですが、ストーリーも絡みもこのシリーズは濃いです(笑)。
二組のカップルが揃う事で余計にそれを感じられるような気がします。

個人的には緑川さんが好きなので、クールで色っぽいカオルが聴けたのは嬉しかったです。
脇役を固める新キャストも実力派の声優さん方で安定の演技でした。
脇役の中では個人的に黒川さんが久しぶりに聞けて嬉しかったのですが、相変わらずねっとり系のセクシーなお声でした。
今回は陣続きは絡みシーンがなかったので、ねっとりはいつもよりは控えめでしたが。

0

お久しぶりの森久保さん受けv

このシリーズ前作の発売が2005年。
4年という時間を経ての続編登場★

とにかく巧いっ!この声優陣だもん。巧いさっ!

日本屈指の大企業 藤堂グループと
米国屈指の大企業 マーキュリーを舞台に
2CPのお話が2枚組でv

(西條千春)小杉十郎太×森久保祥太郎 (藤堂一輝)
------------------------------------------
教育係(34歳)と藤堂グループ御曹司(22歳)の主従関係LOVE
これ2009年9月発売の新譜。
森久保さんがメインBLって、ものすごくお久しぶりなんじゃないですか?
教育係と御曹司ってCP。
ものすごいダンディボイスが若造にメロメロなんですよ~v
最初は、千春(小杉)の身元を知って傷つく一輝(森久保)というお話。
千春(小杉)のパパ!!レオ(乃村)登場www
そんでもういっちょ!こちらのCPには陣(黒田)が参入!
陣(黒田)は、ゲイじゃないみたいですけどw
教育係のポジションを陣(黒田)が引き継いじゃって
千春(小杉)がもう我慢の限界で!?っていうお話。
もぉー低音ボイスがわんさか!楽続きしいっ楽しい!



(大郷幹嘉) 小西克幸×緑川光 (桐島カオル)
------------------------------------------
マーキュリー専務(27歳)と藤堂グループ秘書(28歳)
年下攻めですよ~v
これこれこれ!
超わがままツンデレ美人受けがマッチョ攻めを緊縛してプレイするんですよ。
ベッドの上での主導権はカオル(緑川)が握ってるから
大郷(小西)が翻弄されてるのがイイ!
小西さんがなんか受けてるみたいv
でも実際のところカオル(緑川)の手綱を握っているのは大郷(小西)なのv
そんで!あて馬に三木さんですよ!!!
三木さんはね、超ナンパな外人なのーv
カオル(緑川)とは昔のセックスフレンドという間。
カオル(緑川)は例によってバカだから
大郷(小西)をヤキモチ焼かせたくってイアン(三木)を必要以上に
自分にべたべたさせるんですよーっ。
そしたら大郷(小西)が我慢の限界で!?って話なのっ!!!
素晴らしいね!このメンツだもん。ニヤニヤしちゃったよ。



その他、脇に杉山さん、寺島さんなどの若手もちらり。
いい感じに光ってました。
このCDなかなか声優のバランスがいいです。
シナリオ的には、古き良き時代のBL臭が香る作品。
安っぽくならないのは、やっぱ声優さんが巧いからだよー。

通販特典フリトCD
→小杉&森久保
→緑川
→小西
→三木
→黒田
という感じで個別でした。

4

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ