胸さわぎのルーレット

胸さわぎのルーレット
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×21
  • 萌2
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
10
評価数
3件
平均
3.3 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
茜新社
シリーズ
オヴィスノベルズ(小説・茜新社)
発売日
価格
¥857(税抜)  ¥926(税込)
ISBN
9784871823210

あらすじ

予餞会の出し物で美貌を晒してしまった山篠由也はあぶない先輩から逃げているところを生徒会長の鷹野裕司に助けられた。
恋人のいる鷹野なら安全と思っていた由也は鷹野の恋人と噂されている羽岡と鷹野の親友・藤島とのキスシーンに遭遇し、鷹野を慰めようと纏わりついているうちに憐情を恋情と勘違い(?)した鷹野と合体してしまう。
だが、羽岡のことを自分と同じように可愛がる鷹野を信じきれず、相変わらず迫ってくる性欲まるだしの先輩からも逃げきれなさそうで、どうすればいい!?水島忍の贈るらぶらぶえっちストーリー再登場。

表題作胸さわぎのルーレット

鷹野裕司 高校二年生 生徒会長
山篠由也 高校一年生

その他の収録作品

  • あとがき

評価・レビューする

レビュー投稿数1

シリーズ二作目、由也登場。

大好きな「胸さわぎ」シリーズ二作目、鷹野×由也です。
由也は好きだけど鷹野には、少しイラッとくる事があります…。


予餞会の出し物で、ジュリエットを演じる事になった由也(受け)。
宣伝の為にジュリエット姿で校内を歩いていた由也だったが、二年生の楢崎哲治に声を掛けられた。
しつこく口説いてくる彼から逃げて生徒会室へ逃げ込んだ由也は、そこで生徒会長の鷹野(攻め)と出会う。
彼には隣のクラスの羽岡明良と付き合っている噂があった。
だが鷹野と一緒にいる時に、明良が風紀委員長の藤島とキスしているところを見てしまった。
鷹野は明良にフラれてしまったらしく、傷心である鷹野を慰めたいと思う由也は、それから頻繁に鷹野と会うようになった。
ある日、鷹野の家へ遊びに行くことになった由也は彼に抱かれる。
自分は彼をただ慰めたかっただけなのに抱かれてしまった由也。
だが、鷹野が明良と話しているところをみかけてしまう。
普段無口で怖い表情の鷹野が、優しい笑顔で明良の髪を撫でていた。
まるで自分がされていた事と同じだった。
鷹野にとって、誰でも良かったのではないかとショックを受ける由続き也だった。

鷹野は言葉足りずの博愛主義者なので、由也は可哀想です。
鷹野は天然なのか?
由也からしてみたら不安で、自分は明良の身代わりなんじゃないかと思って仕方がないだろう。
藤島の企みで鷹野を嫉妬させようと、生徒会室へ鷹野を呼び出し由也とキスしてるとみせかけるはずが、明良まで見てしまい自爆する藤野…。
(-_-;)
自分が明良を泣かせちゃってどうするよ…。
でも、その時の鷹野の発言が原因で鷹野をフッた由也は気持ち良かった。
そのすれ違いがあったりしたからこそ、最後はハッピーエンド。
最後、由也が鷹野に抱きしめられている挿し絵がありますが、最高に幸せそうです。
今回も明神先生のイラストは可愛かったです。
(*´∀`*)

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ