ひとりじめボーイフレンド

hitorijime boy friend

ひとりじめボーイフレンド
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神12
  • 萌×24
  • 萌8
  • 中立2
  • しゅみじゃない0

157

レビュー数
5
得点
102
評価数
26件
平均
4 / 5
神率
46.2%
著者
オリジナル媒体
コミック
CD発売会社
マリン・エンタテインメント
収録時間
74 分
枚数
1 枚
ふろく
メーカー通販初回特典:キャストトークCD アニメイト限定版:描き下ろしマンガ収録ブックレット
フリートーク
別ディスクであり
発売日

あらすじ

ありいめめこ先生の大人気シリーズの原点、「ひとりじめボーイフレンド」待望の音声化!
勢いのまま「絶交」をした友人・支倉と、3年ぶりの再会を果たした、健介。個性溢れるキャラクターが登場する、賑やかなドラマをお届けします!
大人気シリーズ作「ひとりじめマイヒーロー」は、gateau(一迅社刊)にて好評連載中!

表題作 ひとりじめボーイフレンド

支倉麻也 → 立花慎之介

大柴健介 → 松岡禎丞

その他キャラ
勢多川正広[増田俊樹]/ 大柴康介[前野智昭]

評価・レビューする

レビュー投稿数5

まあまあ満足?

PCで声優陣&サンプルボイスを聴いて即買おう!と意気込んで買ったのですが、思ったほどではなかったかなー?というのが正直な感想です。

私は原作を読んでいないので何とも言えませんが、
何だかもどかしくなりました。
仲直りしてそれからは!?っていうか健介くんの気持ちは!?
結局ふたりってどんな関係なの!?  …みたいな。
(まあ私が把握しきれなかっただけかもしれませんが…)

ですが立花さんの攻め、松岡くんの受けを、共に初めて聴いたのでまあ楽しく聴けました♪
松岡くん、、、吐息が色っぽいことにびっくりしました。想像以上です。
天然キャラ意外とはまるんだなーって驚きました。
立花さんは…もう何も言えません。かっこよすぎです。イケメンキャラ似合うーっ!!!

って感じでしたw

前野さんと増田くん演じるお二人のキャラもいいな~って思いました。
っていうか「健介くん」のお友だちがかわいい…「だべ!?」とか言ってて可愛かったですww

2

前から気になってたんです。

やっと聴けました!!
わくわくして聴き始めて、まぁ順調に行くワケですね。で、終わって…「あ、終わった」みたいな感じで、結構すんなり聴き終わりました。
すごい心に残った作品って、終わるのが嫌で、
あと何分で終わっちゃう…とか気にしちゃうんですけど…。
この作品はあんまりにもすんなり終わっちゃったので、
「はぁぁーっ聴いたーーーっ」って感じは感じられなかったですね。
さっくり聴きました。終わり方がいまいちよく掴めなかったんです。
メインの2人はとっても可愛かったですけどね。
松岡くんが最近キてて、お気に入りさんなんで…
立花くんと組んでくれて嬉しかったです。
受け声が個人的にすごい萌えました。可愛すぎ受けが大好物で。←
あと、最後のセリフ、あんま細かくは覚えてないですが、
「一人の事を好きより、好きな人が何人もいて、
その中でも一番に好きなことの方が…なんちゃら」ってセリフに萌えたんで、その萌え評価です。
×2つけたいんですけど、あと一歩かなって感じがしたので…
あと個人的に受けの性格があまり好きなタイプでは無くて。
なんか矛盾してますすみません。あのー…早続きとちりタイプ??
勝手に勘違いして「ぅわぁぁぁぁぁっ」ってなっちゃう子。
書きすぎましたすみません。失礼いたしました。

0

想像以上にいい

昔もしドラマCD化されたらということを考えていた時がありましてまあ支倉は立花さん一択でしたねヽ(^o^)丿
あの顔であの性格からして立花さん以外想像出来ませんでした(゜-゜)
健介は誰も思いつかなかったのでキャストを聞いた時に松岡さんなことにすごく驚きましたw
松岡さんは魔界王子のシトリーやマギのティトスくん以外聞いたことがなかったのであんな女声はないだろ~と思っていました笑
実際聞いたら少ししか女ぽさがなくて健介らしいアホ~で脳内お花畑感が伝わってきましたw

それより驚いたのは支倉がは→せくらじゃなくては↑せくらなんですね私がおかしかったのか・・・
ちょっと支倉の声が高いなあとは思いましたがほぼ想像通りの支倉で嬉しかったです!!(マイヒーローの康介さんのまえぬが許せなかった・・・)

キスシーンもかなりエロくてにやけが止まりませんでした笑
低音の怒ってる支倉の声も興奮しますがやはり健介の喘ぎがもうたまらん!
ハジメテを奪っちゃってるような犯罪を犯してるみたいでしたww

私としてはかなり満足の出来なので是非聞いていただきたいです!

2

声優さんはぴったり

個人的にも「ひとりじめボーフレンド」より
「ひとりじめマイヒーロー」のほうが好きなので
CDもさほど期待はしていませんでしたが
やっぱりプロの声優さんがセリフを入れると
それなりに盛り上がるものですね。
健介役の松岡さんの可愛らしい感じと
支倉役の立花さんの病んだ感じ、絶妙でした。
そこにまた、親友で勢多川役の増田さんと
健介のお兄ちゃん役の前野さん。
脇もがっちり固められていてばっちりでした。

原作のストーリー自体、健介と支倉の友情の好きと愛情の好きの
微妙な違いや、青春真っ只中の男子の日常や
ちょっとのことでも揺れ動いてしまう心の葛藤など
どちらかというとメンタルな部分がメインなストーリーなので
ドラマCDだけですべてを理解するのは無理があるのかも。
このお話、たしかに主役は健介と支倉だけど
かなり周りお囃子的な友達が重要な役割担っていて
特に親友の勢多川がいないと、成り立たないんじゃと思うくらい
大切な位置にいたりします。
その辺のことも頭に入れながら、もう一度じっくり聴きたいと思う作品です。

しかい、立花さんの低音ボイス腰に来るわ続き
割と高い声のイメージだったので、ちょっと惚れ直してしまいました。
次は「マイヒーロー」期待してます。

3

楽しみにしてたのでちょっとショック

モノローグと台詞がわかりづらかったです。
松岡君の大きな声を出すシーンなどで音割れっぽいノイズが微妙に気になりました。
内容は原作既読ですが、単体一人ひとりならば役にはまっているとは思うのですが二人が合わさるとなぜか原作と違う違和感がありました。
多分キャスト二人のイメージが違ったのかもしれないなという印象を受けました。
話の描写も原作を読んでいないとわかりづらいところもありました。
だからこそ二人のイメージも脚本でわかりづらいところがあるからこそ合っていない?という印象を受けたのかもしれません。

ただ、松岡君の健介は可愛かったし、立花さんの麻也の病み具合と弱さはすごくよかったです。

3

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ