好きって地獄。

ひとりじめマイヒーロー(6)

hitorijime my hero

ひとりじめマイヒーロー(6)
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神15
  • 萌×217
  • 萌8
  • 中立1
  • しゅみじゃない3

--

レビュー数
3
得点
168
評価数
44
平均
3.9 / 5
神率
34.1%
著者
ありいめめこ 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
一迅社
レーベル
gateauコミックス
シリーズ
ひとりじめマイヒーロー
発売日
価格
¥679(税抜)  
ISBN
9784758076999

あらすじ

コースケさんとのふたりっきりの旅行で
また一歩、確実に{すてきな奥さん}に近づく勢多川。

そして支倉と健介には
お互いの気持ちのすれ違いが発生・・・!
表面化する問題に悩むうちに
なんと、弓家がまさかまさかのびっくり提案をしてきて・・・

思った通りにならない★ひとりじめシリーズ
おまちかねの最新第6巻★★★

表題作ひとりじめマイヒーロー(6)

大柴 康介,数学教師
勢多川 正広,高校生

その他の収録作品

  • ぎうホルモンの日

評価・レビューするAIの精度がアップいたします

レビュー投稿数3

イチャイチャたっぷり♪

通常版購入。
(ちなみに特装版はドラマCD付きだそう(^^))


さて。気になるところで終わった5巻。
今回も引き続き気になるところで終わってます。
でも嫌な終わりでなく、むしろ、
[はぁ(///Д///)〜3キュンキュン///]な引きでウキウキしちゃうv

イチャイチャたっぷりなマイヒーローCPと
少し進展がありそうなボーイフレンドCPを両方楽しめました♪
恋愛中心ゾーンで愉快な仲間たちの出番はちょっと少なめです。


CP分けて感想。

◆マイヒーローCP

今更な感想でアレなんですが、康介さんって変に大人ぶらないのが良いですね!
お兄ちゃん気質で頼って欲しい願望はあれど、年上だから・大人なんだからという気負いがない。
今回も積極的に自分の弱音を曝け出してくのに萌えました(∩´///`∩)

支倉と正広さんが一緒にいるのを見て不安な顔するのキュンキュンする!!!

んで、不安なことも弱音も全部話すのは、口下手で内に抱え込む正広さんが話しやすくする雰囲気を作るためなのかな?と思ってみたり。。。対等に甘えながらさり気なく包容力を発揮してるなぁ〜と、話が進むごとにしみじみ感じる(﹡´◡`﹡ )

今回もそんな風なイチャイチャ仲直りだったわけですが…!!!
正広さんは違った!!!ヾ( 〃∇〃)ツ ♪

メーター吹っ切れて頭のネジ飛んじゃったみたいですねv
ぽや〜とした顔で赤ちゃん返りみたいになって、人前だろうがぺったりして離れない。
初めて見た反応でメチャメチャ可愛いぞー!!(∩´///`∩)

色々あった温泉旅行でしたが、
幸せな約束を与えて・受け取って、また絆が深くなりました。
最初に比べると正広さんはすごく成長したなぁ+゚。*(;ω;)*。゚+
その調子で康介さんにいっぱい甘えられるようになっておくれ…。

(ちなみに本編は平和ですが、夏生問題は完全に終わってなかった模様)

◆ボーイフレンドCP

健介の嫉妬を煽って気持ちを確認しようと撮った誤解を生む写真。
正広さんの助言(?)により消すつもりが、うっかり送信して事態が変わりつつあります。

5巻のレビューに書いたモヤモヤをユンゲがはっきり突いてくれてスッキリ。
ボーイフレンドCPの何が問題って、健介の自覚のなさに尽きる。
「恋人の好き」と「友達の好き」の境界が曖昧なんですよね( ˘•ω•˘ ).。oஇ

その辺りを曖昧さを、ようやく健介自身が考えるように…!
大進歩だ〜!!!\(´ω`* )/››‹‹\(´)/››‹‹\( *´ω`)/

そんで、健介自身が考えたストレートな答えに萌えるv
その時の支倉の顔がものすっごく可愛くてキュンキュン(∩´///`∩)
良かったねー、支倉!!

以下続刊ではあるのでお預けですが、
これは是非ともフェードアウトなしでお願いしゃすm(_ _)m


あとは時系列バラバラの番外編が2つ入ってました。
話が繋がってるのかと思って一瞬混乱して、初出一覧見て納得。
ひとりじめ〜は時系列関係なくぶっ込んでくるから時々混乱するのだけが難。

4

ボーイフレンドの続きも…

5巻のラストでどういうつもり?!と驚きの展開をしていたので、気になっていましたが、なるほどそーゆーことね。
今回はマイヒーローの6巻でありながら、ボーイフレンドの2巻でもある感じでした。確かに、先生と高校生のカップルもハードルが色々あって面白いのですが、同じ仲間、兄弟としてちょくちょく出ていた支倉と健ちゃんカップルがあまりうまくいっていなさそうで気になってたんですよね。この感じだと7巻もこの二人のお話も入りそうだし、もしかしたらボーイフレンドシリーズに戻るかも?!と期待してしまいます。

今回は二組のカップルについては色々ありつつも幸せな感じに収まるのですが、夏生さんのいわくありげなプライベートや、、ゆんげくんと健ちゃんって、何かあったの?ゆんげくんの好きな子って?!とか謎が解明されないままなんですよね。夏生さんに至っては大分前から謎なまま放置だったし、そろそろスッキリさせてほしいですね。

1

「こらシンデレラ お前の王子様はこっちだろ」

支倉と正広とおんなじ顔をして引きました。何を言ってるんだこのおっさんは。

前半は康介(教師 攻め)×正広(嫁気質 生徒)の旅行回です。前巻から正広がぐんぐん素直で可愛くなってきました。まだ高校生なんだから赤ちゃんでいいじゃないのよ!
それはそうと、そんな砂浜の浅瀬では普通釣りはしないのでは。

後半は支倉(高校生 坊ちゃん)×大柴(康介の弟 健介)のひとりじめボーイフレンドCP。
健介のサイコパスっぷりは以前から少々怖かったのですが、やっぱりなんかトリップしがちで恐ろしい子…

0

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ