秋山くん 2

akiyamakun

秋山くん 2
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神59
  • 萌×216
  • 萌2
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

48

レビュー数
6
得点
365
評価数
77件
平均
4.7 / 5
神率
76.6%
著者
 
媒体
コミック
出版社
東京漫画社
シリーズ
MARBLE COMICS(コミック・東京漫画社)
発売日
価格
¥667(税抜)  ¥720(税込)
ISBN
9784864422673

あらすじ

紆余曲折を経て、憧れの先輩・秋山くんとお付き合いを続けている柴。だが、二人の仲を知った同級生から学校にバラすと脅されて・・・?!エッチでカゲキで、でも切ない。BL界に一大センセーションを巻き起こした話題作、秋山くんの複雑な家庭事情も徐々に明らかになる必見の2巻が登場!

表題作秋山くん 2

柴 大輔 ヘタレ高校生 高1
秋山 祐二 学校をサボりがちな高校生 高2

同時収録作品ともみちゃん2

モブ複数
智美 高校生

その他の収録作品

  • EXTRA ACT.One dey

評価・レビューする

レビュー投稿数6

新キャラ登場

お恥ずかしながらのばらあいこ先生知りませんでした。
大好きなはらだ先生が秋山くん2の帯を書いていて、秋山くんの絵も帯に描いていたのですごーく興味を惹かれ購入しました。

はらだ先生もおすすめするだけあってとっても面白かったです。
秋山くんかっこいいし、シバはかわいいし、もちろんそれだけじゃなくシバは秋山くんを思って一生懸命がんばる姿がけなげで良いです。

前巻では、シバが割と秋山くん好き好きってかんじだったのが、2では新キャラ星間に邪魔されてシバにあまりかまってもらえない秋山くんがいらいらしてたり、徐々に関係性も変わってきていてもどかしいけど、最後は甘々Hで生反省会良かったです。

ともみちゃん2も収録されていて、淫夢で何故か花嫁姿のともみちゃんがモブキャラに3Pでめちゃくちゃにされてるのが本編よりエロエロで、大分トラウマになってるともみちゃんが夢から覚めて泣きながら走り去っていくのがちょっとかわいそうですが、きっと本編も続いているのでともみちゃん3もあるんだろうな。

1

甘かった…☆

のばらさんって、ちょっと病んだ感じの作風を描かれる作家さん。と個人的には感じています。『秋山くん』の1巻を読んだ時ものばらさんらしい作品だなと思いました。

1巻の、イジメを匂わせるところとか、気持ちが追い付いていないのに秋山くんとシバが友達の見ている前でセックスするシーンとか、そのせいで秋山くんが友達からハブられるとか。
ブラックで、シリアスな雰囲気が満載なのに、秋山くんとシバの間に育っていく恋愛感情がなんだかとてもツボでした。

そして今巻。
シバが成長してましたね。秋山くんを守りたい、その一心で、必死で。いい男になってました。秋山くんのためなら火の中水の中、というわんこの鑑のような男子ですが、肝心の秋山くんの気持ちを見くびっているところがまだツメが甘いぜ。とか思いつつ、そんなところがシバくんの魅力なんでしょう。可愛くて応援したくなりました。

で、一方の秋山くんは、というと。
この子はほんとに不思議な魅力を持った子だなと思います。
「自分」というものを持っているようでもあり、周りに流されてしまういい加減さもあり。そんな「秋山くん」を形成したのであろう彼の家庭に続きついても2巻ではちょびっと触れられていて、ますます目が離せませんでした。
あとは、皆さん書かれているように「ちーかま」ですよ。萌えどころは!
今までの秋山くんなら速攻浮気しちゃってたと思うのだけれど、シバくんに操を立てての彼の自慰シーンには激萌え。
ともみちゃんとの「ちーかま」を介しての会話には思わず爆笑。

ともみちゃんも可愛かった。
彼メインの話もがっつり描いてほしいな。

1巻のブラックさに躊躇されている方がいたら、ぜひとも手に取っていただきたい。
ラブラブなシバ×秋山くん、堪能できます☆

4

「秋山くんとシバ」はベストカップルのひとつ♡

・・・だけど、秋山くん+智美もそれに劣らず好きです。
2巻は智美が増えている(気がする)!!

さてこの表紙のカップルは、本当に愛おしくって、切なくて甘い、かわいいのです。きっと、言葉なんかいらないほど想い想われている。早くその後が読みたくてお待ちしておりました。今巻では、秋山くんをさびしくさせたくないし、"守りたい"...そんなシバの想いを知ってもっと惚れちゃう秋山くん。エピソードや展開は珍しくないけれど、そこもいいなぁと思うんですよね。愛すべきキャラクターたちがそこにいるだけで◎だと思いながら読んでいます。二読目以降はパッと開いたところから読んだりするのも楽しい。

収録内容はー
ACT.6-10までと、ともみちゃん2、今作描き下ろし&あとがき、それにカバー下で収録話1つずつ振り返っての作者コメントがびっしりです。あとがきによれば、キャラを中心に、つまり "今の彼ら" に合わせてストーリーを考え(変え)られているのですね。そういうこだわりでお話の風味が変化していくとはステキです。

そしてそして・・・相変わらずな智美ちゃんを脳内連写保存。
「秋山みたいに愛されたい続き」と実感しちゃう智美が見られたのがなによりシアワセです。彼にはどんな男が合うのかなぁ(ニヤリ)。「ともみちゃん2」が30ページ弱ありましたし、不在着信のエピソードも最高だったな。

ところで。1巻ではほとんどなかったように思うのですが、方言をちらほら見かける2巻でした。主に秋山くんの友・梶原&年配の方々。秋山くん、シバ、智美にはほとんど出てないからそこを考え出すとちょい不思議な感じだけど、ちょいアリぐらいが読みやすくていいのかもしれませんね。

お話はまだ続くのですね。
気になるところで終わっていますが、シバならきっと・・・


メモ:ACT.6「万華鏡」(pp.3-23)は、同人誌『AKIYAMAKUN3』(タイトル「MIND FULL OF WORRY」)に収録されているもの。

5

とりあえず読んでほしい!

たまりません。
またもや一日一回秋山くんの季節がやってきました。
どこをとってもどこから見てもひたすらおいしくいただけます。

秋山くんデレまくりで可愛さが留まるところを知りません。
なんなのこのかわいい生物。。。読み返しても、読み返しても面白いとしか言いようがないです。
カバー下の細かいお話やら、ぺーぱーやらすべて読んで面白すぎます。
なんで秋山くんあんなにかわいいんでしょう。。。

じれじれしてオナる秋山くんやら生反省会やら
ともみんとまさかのちーかまシンクロ率やら
本当にどこをとってもおいしくいただけすぎる。

1巻買った人はぜひ続きを読んで!ハリーアップ!!マジで!!!!
まだ読んでない人はぜひ虜になって!!!!
でれまくりなんで!!!マジで!!!!

はぁ…秋山くんとシバ。。。ホント末永く爆発して!!!

3

五年ぶりの秋山くん

待っていました、秋山くん。

「秋山くん」(一巻)のコミックが発売されたのが2011年ということで、五年越しの続編ですね。
なんだか懐かしいです。もう五年も前のことですが読んでいて本当に楽しかった。
柴と秋山くんのみならず、ともみちゃんに心打たれてしまった方も多いと思います。

夏休みも終わりに近づき、大好きな秋山くんの誕生日にと指輪を贈った柴。こうして一緒に過ごして、少しずつ見えてきた秋山くんのこと。
家にいないお父さん、未だ距離を置く友だち。彼自身どうでもいいように振る舞っているものの、自分といることで秋山くんを「こどく」にしたと感じている柴。
以前ならそんなのどうでもよくて、秋山くんがいるならそれだけで良かった。
けれど今は違う。今度は自分が秋山くんを幸せにしたい、秋山くんを、守りたい。
秋山くんが困っていたら、それを助けられるような人に。
二巻では大好きな秋山くんの幸せを願って柴が奮闘します。

元々学校にあまり来ない秋山くん。彼を「ひとり」にしたくない柴は懸命に学校へ誘います。秋山くんが久方ぶりに登校する姿を見た柴はそれだけでもう嬉しくて嬉しくておめ続きでたいこと。
同じクラスだった梶原くんともまた話すようになったのもつかの間、校則違反として大事な指輪を取り上げられた秋山くんは、引き換えに二週間の居残りを受けることに。
やっぱり学校に通う意味なんてないと呟く秋山くん。けれど柴は秋山くんが同じ学校に居てくれたこと、また友だちと話していることが本当にうれしくて、秋山くんが学校を辞めて「ひとり」になるのは俺が嫌だ、と胸の内を明かします。

ずっといっしょにいると、出会って間もない頃にした二人の約束。
けれど一緒にいても、秋山くんの背中はひとりきりのように時折どこか寂しげで。
自分には家族以外に大事に思えるような人はいなかった。だからどうしたらいいのかわからないし、うまくできないかもしれない。けれど、本当は寂しがりの秋山くんを、大好きな人を、もうひとりにはしない。

不器用だけど、一途で素直で秋山くんにはただただひた向きな柴の強い決意にぐっときました。
秋山くんも柴のくれる温かな愛に応えようと毎日居残り、とある事情で柴に約束を反故にされても言及せずに耐えて頑張ってます(身体は堪えられずチーかまを犠牲に)。

そして色々一段落したと思えば「生反省会」と称したお待ちかねのアレです。
居残りでご無沙汰&柴に少々放っておかれた秋山くんは触りたがる柴を制して「じれじれ気分」を味あわせようと柴をいじめます。秋山くん、以前よりえっちになってますね。

最後には「ともみちゃん2」もあります。身体のある部分が痛いともみちゃんはまたもやおかしな白昼夢のなかに。
前回ともみちゃんを可愛がったモブ二名が再び登場し、3Pに雪崩れ込みます。エロさは前回より増し増しかと。花嫁姿のともみちゃんも見れて楽しかったです。

本編も気になるところで終わってしまい、次回が待ち遠しいです。
カバー裏には作者さまが一話一話のちょっとした紹介をしています。

柴の秋山くんへの揺るぎない愛情とともに、柴に対してちょっと欲張りになってきた秋山くん。二人の距離がまた近くなった二巻でした。

4

とにかく秋山くんが可愛い!

とっても楽しみにしてた2巻!ひゃっほー!

面白かった!というか、ひたすら秋山くんが可愛かったヾ(*´∀`*)ノ
甘かったですねぇ。ラブラブな日々にニヨニヨ。
今回は柴の出番より秋山くんの出番が多かった印象です♪

2012年の同人誌+15年以降のCab連載分+描き下ろしが収録されていました。


やー…どこ見ても秋山くんが可愛くてニヤニヤしてしまう///
渋々学校へ行ったら指輪取り上げられてプリプリしてる姿。
学校をやめて欲しくないと頭下げる柴をほんのり嬉しそうに見てる顔。
あと、なんと言っても!秋山くんの嫉妬する姿に萌えたっヾ(*´∀`*)ノ

柴はとある事情により、放課後秋山くんに嘘をついてクラスメイトと会ってて。
柴からの謝罪メールをほっぺ膨らませてムクれて見てる顔が可愛い!
柴をゴゴゴと睨んで、一瞬泣きそうな顔になって、眉間にシワ寄せてシュンとなって。
喧嘩が強くて怖がられてるヤンキーのハズなのに、可愛い生き物にしか見えない。
(もちろん格好良さも健在です♪)

んで。柴と会えなくて焦れ時れしてチー◯マで072w
チー◯マの下りと智美続きちゃんのタイミングの良いオチは笑ったーっ(*´∀`*)

渋々ながら学校へ行くようになった秋山くんから柴への愛を感じますね。
柴にお願いされて学校へ行き、取り上げられてしまった指輪の為に課題をこなす。
嫌なことも柴の為に頑張る姿にホロリ(;ω;)
柴のモノローグと被るけど、家でポツンと寝てる秋山くんじゃなくて、校内で色んな人の中にいる秋山くんを見てホッとします。前巻で離れてしまったお友達とも仲良く(?)してて、なんだか嬉しい。

柴とは安泰だし、学校はボチボチ行くようになって、良い展開に安心してたら。
秋山くんのお父さん登場で次巻続くです(ノД`)
お父さん像が見えないからどうなるのか。
秋山くんの淋しそうな顔はあんまり見たくないな…。
柴がいれば大丈夫だと思うけど、柴の愛と家族愛は別物だしな…。ぬーん。

前巻に引き続き「ともみちゃん2」もあります!
今回も前回同様、智美ちゃんの夢のお話でエロエロ可愛い(∩´///`∩)♪
体操服エッチと、全裸ガーターベルト+ニーハイの花嫁姿エッチとあります。
やっぱり智美ちゃんは女物の下着がよく似合いますね(﹡´◡`﹡ )
しかし、とってもエロ可愛いけど、ちょっと切ない気分になりました。
智美ちゃんが"欲しいもの"をハッキリ言えたのに、ソレを与えてくれるモブは偽物で。
偽物で喜んでる智美ちゃんを見ると、夢オチとはいえ やりきれない(´•̥ ω •̥` )
智美ちゃんが幸せになれるお話が読めるといいなぁ…。

余談:ダブルカバー購入で気付かなかったけど、帯にはらださん画の秋山くんが…!勝気な美人さんでカッコいい(^//^) メイト限定購入者さんはペロリと捲るのお忘れずに☆彡

4

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ