最凶の恋人1 千住柾鷹の標的

最凶の恋人1 千住柾鷹の標的
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×23
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
15
評価数
4件
平均
3.8 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
ハイランド
シリーズ
Laqia super extra novels(小説・ハイランド)
発売日
価格
¥850(税抜)  ¥918(税込)
ISBN
9784894862081

あらすじ

千住組組長の息子・柾鷹に犯され続ける遥。遥を思うさま貪る柾鷹の傲慢な瞳の向こうに、自分と同じ孤独を見つけるが。著者:水壬楓子イラストレーター:しおべり由生

表題作最凶の恋人1 千住柾鷹の標的

千住組組長・千住柾鷹
息子の担任教師・朝木遙

評価・レビューする

レビュー投稿数2

出会いは強姦❔❔

面白かったよ❗
学生時代の出会いから、大人になった現在まで。

学生時代の寮で、強姦でしょう❗な初めてから
甘い甘い H ………。

そして先生と、組長(生徒のパパ❗)なCP。
展開もサクサクで、私は読みやすかった(*^^*)
シリーズ作品なので、まだ次を読んでおります❗

1

親子そろって

新刊がそろそろ出るので思い出すためにも再読中!!
そうそう、この似たもの親子(欲しい人は絶対に手に入れる!!)のお話でした。

まずは父親編
教師をしてる遥。
個別面談で父親が遅れるという生徒からの知らせ。
そしてやって来たのは…10年前に自分の方から逃げた相手柾鷹。
実はヤクザの息子で今では立派な組長になってます。

その柾鷹に遥は最初強姦され、その後も高校卒業まで体の関係は続きます。
最初は強姦ですが、体の関係が続いていく中
自分の気持ちとか、彼にとっての自分の存在意義とか解らなくなり
彼の知らないうちに別の大学を受験し、逃げ出した。

なんだかんだで遥の方も彼が自分を探してくれるのを期待してた。
しかし1年経っても彼は現れず自分の存在はすぐに忘れられるようなものなんだと…

ですが現れた彼は昔と同じように遥かに執着を見せ接してくる。
もう逃げられませんよね。
遥の方も自分の気持ちがハッキリと解ったし。
でもやはりすぐに踏み出せないのは彼にとっての自分の存在意義。
愛人のようなただの体の関係だけは嫌なんです。
最後になってやたら遥が可愛い続きんですが、一応彼の側にいる理由も見つかったし
めでたしでした。
だけど柾鷹の思い通りにはいかない遥ですがね…(^^;)


そして息子の方
遥が教師をしている学園で出会った、まさかの柾鷹が15歳の時の子・知紘。
知紘の側には彼を守るべく小さなころから一緒に暮らしてる生野がいる。
その生野に対して「僕を抱いてよ」?!
何でも、遥の家に遊びに行ったら父親と遥がいたしてて
遥がとても色っぽくて気持ちよさそうだったと…

やりたい気持ちは勿論あるのですが、すぐに返事のできない生野
(あたり前ですよね組長の息子なんだから…)
ですがそこで引かないのが知紘、父親がOKならいんだね?と。
早速、組長に呼ばれ否定されるかと思いきや
連れて行かれたのは遥のマンション。
はい、実地でのお勉強です(勿論入れることはできません・笑)
その後は若頭とそういう場所でのお勉強。
なんだかんだで、知紘を抱いてやるのはいいが気持ちよくさせてやれという親心?
精神的に疲れ果てて部屋に戻ると人影が…

勿論知紘ですよね
生野が何をしてきたのか解り大激怒!!
生野も生野で抱いてくれるなら自分でなくてもと、ちょいキレ気味。
違うんだよ~生野、知紘はお前だからいんだよ、お前だから抱いて欲しいんだよ!!
知紘の気持ちにちゃんと気付いてやれよ~っ。
でもって気持ちに気付いて獣化した生野なのでした(^^;)
お子ちゃまカップリングにはあまり萌ないんですが
やはり生野が大人びて見える部分もあり父親たち同様今後が楽しみです。

2

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ