散歩したのか? 俺以外のやつと

生贄のお勤めは、

ikenie o otsutome wa

生贄のお勤めは、
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神190
  • 萌×2108
  • 萌46
  • 中立8
  • しゅみじゃない8

--

レビュー数
36
得点
1528
評価数
360
平均
4.3 / 5
神率
52.8%
著者
博士 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
一迅社
レーベル
gateauコミックス
発売日
ISBN
9784758079976

あらすじ

蛍の暮らす限界集落では10年に一度、生贄を犬神様に差し出す代わりに村は守られ繁栄するという犬神教が信じられていた。
村は過疎化が進み、唯一の若者となった蛍は村を守るため生贄として犬神様のもとへ出向くことを決意する。
しかし、犬神様は都内某所の高級タワーマンションに暮らすスケベで横暴な人嫌いで――。

【描き下ろしあり】

表題作生贄のお勤めは、

犬神様
蛍・生贄になる村の若者

その他の収録作品

  • 描き下ろし
  • カバー下イラスト

レビュー投稿数36

違う意味のワンコ攻め

またまたあらすじ読まずに買いまして。
博士先生だからと作家買いです、シーモアで18禁バージョン。博士先生の作品って何作か18禁版出てますよね、ただし時間差で販売されるので今後の作品もひょっとして後から18禁出る?って思うと通常版買わずに待ってみようかなってなっちゃうじゃんねぇ?
出来たら同時期に出してくれたらいいのになー。

さてさて、今作。
現代の設定、ど田舎に住む蛍くんは10年に一度の犬神様への生贄として神様の住む東京のタワマンまで連れて来られて。
えーー、犬に変身する神様普通にタワマンで自堕落に過ごしてるの?秘書みたいな男性もいるし、この辺りは説明がだいぶ不足してる。
神様めちゃダラダラしてるしワガママだし勝手だしすけべだし。
何なんだ?!って思いつつ読み進めていくと
あーーー、わんちゃんなんだ。見た目は美丈夫な神様だけど、犬がひょんなキッカケで犬神様になっちゃっただけで、性質がまんま犬。
そう思うと単純で可愛らしく思えてくる。
人間は、すぐに死ぬから好きになりたくないなんて言ってたのに、蛍の事大好きになっちゃって、
蛍中心なっちゃってるし。
可愛いぞっ!神様。

かつて、悲しい想いをしてそれから村の守り神になった神様。神様の寿命からすると蛍と共に過ごせる時間は短いのかもしれないけど、かけがえのない時間になるといいな。

博士先生といえば、エロの作画がすごいのですが、今回は18禁バージョンを買っただけあって申し分ない仕上がりでした。かなり細い刻みのりでした。
犬の姿、半人間の姿、丸々人間の姿の3タイプの絡みが見られます。私は117ページの乳首攻めのアングルがおおっ!とたまんねーなと思わされました。

18歳以上で今後読もうと思われている方は是非18禁バージョンを。オススメします。

18禁バージョン特典のお話では
神様短髪になっています。お二人で飼い犬のうどんをそっちのけで致しているお話です。末永くお幸せにだよ。

0

犬神様の可愛さが爆発してた

「散歩したのか?俺以外のやつと」←これにめちゃくちゃ惹かれまして!ついポチっといっちゃいました。とても不思議な感覚を味わえるお話だったと思います。
一話からぶっ飛んでて、都会と生贄と犬神のミスマッチが面白いです。Hシーン満載ですが、エロを楽しむというより、何度もまぐわう中で変化する関係性に注目したいシーンになってます。
村まで追いかけてきた犬神様は可愛さが爆発してました。蛍の塩対応は謎なんですけど…自分で生贄志願して押し掛けたのに?とは思いました。それでも犬神様は蛍に会えてしっぽブンブンだしプレゼントあげちゃうし健気。
プレゼントも神通力みたいな楽は方法じゃなくて、自分で動いて作り出してるのがすごく良かったです。台風の日もボロボロになってたし、そういうとこめちゃめちゃ好き。万能な神様じゃないところが魅力的なキャラでした。
今後蛍だけが老いていくとどうなるのか心配なことはありますが、きっと犬神様がどうにでもしてくれるでしょう笑。お幸せに、と言いたくなる幸せな読後感でした。
お気に入りはサーフィンをする犬神様。ワンちゃんカワイイ!

0

絵が!上手い!エロい!

絵が!上手い!エロい!これにつきる。
神様が思ったより犬でかわいい。
お付きの人は何者なんだろう。

0

ナイスセンス!

博士先生初読みです。
絵、漫画がお上手ですね(プロの方に失礼ですが)
セリフや説明が最小限で、間がいい。
デフォルメ絵、笑いの入れ方が絶妙。
好きです。

冒頭、ど直球なツカミだわねw
と思ったら、さくさくエロが多くて。
全体通してのページ数にすると結構な割合ですよね。

最初、犬神様がめっちゃ悪い奴やんと思わせておいての、実はいい奴なのがよかったし。

犬神様の犬の部分の描き方がかわいかった。
傲慢なのに、ブラッシングしろとか、かまえとか。

で、犬神様は初めから蛍のことが好きだったことがだんだんわかってくる。
これが言葉ではなく行動で描写されるところが好きです。
ヤキモチ焼いたり、守ったり、顔をガブッとしたり←コレ好き

蛍が犬神様を好きになるのも素直でよかったし。
なのに再会した時はしれっとしていたところもセンスいいなぁと思いました。
その後、素直になるところも。

犬神様も蛍も時々めっちゃ美しい顔になったり、瞳がキラキラするのもツボでした。

蛍が犬を撫でたり、抱きしめたり、一緒に寝たりする絵も抜群にいいですね。
触れる気持ちよさが伝わるのが好きです。

黒井もナイスキャラでした。
蛍が喘息の発作が出た時、どこからともなく颯爽と飛び出してきたのは笑いましたw

犬神様が成功しているビジネスって何?と思ったらそういうことだったんですね。
オチと回収が効いています。

描き下ろしも最高でした。

0

気管支ザコ

「ごめんしたって〜」「エロ漫画家〜」はそこまで好みの設定ではなかったのですが、ケモナーなこともありこちらは大変好きです。 

顔がいい。犬神様のビジュアルつよつよで。人間に近い時も、獣に近い時も、お犬様な時もふわっふわの美の化身。博士先生もともと綺麗な絵柄で、さらに確実に上手くなってらっしゃる。

神様的な力のお陰で最初から気持ちよくパコパコされる御二方。ひかりは犬神様の御立派なそれは若干トーンで陰影が見えるかなって白抜きで、蛍の可愛いお尻の方は修正ないです。ケモナー歓喜の鬼頭球もあり!終始もふもふでいちゃいちゃで、特に3話の終わりから4話、爆裂にラブが増して尊い。神様は大体寂しさを抱えてますが、存分に癒されたようで。幸せが長く続くといいなぁ。

毎話の表紙が可愛い。これは何百年か前の話なんですね。

萌2〜神

0

ハイスペック神様

キュンとしてとてもエロいです。

犬の神様×過疎の村の青年のお話です。
神様の全てがいいです。整ったお顔もですがハイスペックだけど傲慢(?)なところも素敵です。
一方受けである生贄の蛍は田舎で純粋培養で育った可愛らしいけど気持ちは男らしい青年です。

神様は冷たいのになぜ蛍にそこまで執着するのか・・・
きっと蛍が生贄として神様のもとに来た時、神様はとても嬉しかったんだろうなぁ。と、切なくてキュンしてしまいました。
口では冷たいことを言ってしまうけれど嬉しさが隠しきれない神様がとても可愛かったです。

神様がどうして都会に住んで生贄をとっていたのかがわかるエピソードなどを是非読んでみたくなりました。

博士先生の作品は絵柄がとても丁寧で美しいので作中でなんども眼福もいただけます。

濃厚なエロとキュンが豊富で心がとても温かくなる人外×人のラブストーリーです。

2

えーと、どういうこと?

すごく人気作のようで。

キテレツなお話で悲壮感はないのでご安心を。

えーと、実は転生して再会したってこと?

神様はちゃんと今まで村を守ってくれていたってこと?

土地神様が東京のタワマンでセレブ生活、斬新ですね。
村でも高層マンションを建てちゃって。

生贄を今まで東京に逃がしてきたの?
それって村より東京がいいってこと?
主人公が昔の主の生まれ変わりなの?
交わるのは犬だから?だんだん主人公を好きに?

謎だらけで理解が追いつかず。
絵がきれいでした。

0

先生の作品で1番好きです!

博士先生は『ごめんしたって許さない』で知り、そこから注目しておりました。
モフモフは苦手なのですが、先生の作り出すギャグと可愛いと萌えが詰まった本作で一気にファンになってしまいました!

不遜な神様×神様への生贄
この2人が距離を縮めていくお話かと思いきや(まあそうなのですが)、神様がとても一途で可愛くて…!!
お気に入りのシーンはうどんへの嫉妬シーン。
読後は神様よかったね、とほっこりします。
末長くお幸せに!!!

2

本日のお勤めは

村を守るために、狗神の生贄になることを決めた受。
かたい決意を胸にやってきた狗神の社は
高層マンション・・・!?
時代と設定が少々チグハグな感じが不思議で面白いと思った。
マンションの一室に通されるまで時代物かと・・・。
犬の雰囲気も思ってたのと違ったかな。
もっと暗めのイメージなのかなと最初おもったのと
雰囲気が一転したのが良いですね。
コミカル要素がかわいらしさを増している。
そしてなにより、思っていたよりエロ過多でした。
生贄なんていうからもっと殺伐としてるのかと思いきや、
女じゃないならいらないなんていうからもっとひどいのかと思いきや
結局のところアマアマのとろとろでございました。

2

犬神様萌え

博士さんの作品を読むのは3作品目になります。
あらっ、作画がちょっと変わりました?
受けのお顔が今までクリクリお目々だったのが切れ長になりましたか。今回だけかもですが、私はこちらが好きだなぁ。
攻めの体格もがっちりめなのが良かったです。

獣人モノも好まないのですが、犬神様美しい…俺様な犬神様良きです。
食わず嫌いだったんだな〜、人外モノ。

タワマン住まいの犬神様とか、嫉妬のした方が「散歩したのか、俺以外のやつと」とか、温泉掘り当てるビジネスとか小ネタで笑わせてくれる博士さんの今後の作品も楽しみにしております!

3

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う