おれはブサメン-猫つづり-

ore wa busamen

おれはブサメン-猫つづり-
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神4
  • 萌×23
  • 萌1
  • 中立2
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
6
得点
37
評価数
10
平均
3.9 / 5
神率
40%
著者
ゆくえ萌葱 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
海王社
レーベル
GUSH COMICS
シリーズ
睨めば恋
発売日
価格
¥815(税抜)  
ISBN
9784796406383

あらすじ

こんなブサ猫、見たことない!

人気のBL漫画家が描くブサ猫漫画

ブサイクで女好きだけど中身は男前(!?)なノラ猫・ブサメン。
一方、プライド高き美猫(でもチキンハート)のイケメン。
どちらがモテるか仁義なき闘い勃発!

GCDX「おれはブサメン-猫つづり-」GC「睨めば恋2」2冊同時発売記念!
描き下ろしマンガが読めちゃう!
初回限定ミニ小冊子(睨めば恋ver.)封入♥

表題作おれはブサメン-猫つづり-

その他の収録作品

  • あとがき

レビュー投稿数6

BLのスピンオフとは思えないほどふてぶてしい猫の非BL本

睨めば恋で大人気だった、
あのぶさいくな猫が一冊の本になって帰ってきた!!

この表紙ですから、まさかBL本だと思って買う人はいないでしょうけれど、念のため言っておきますが非BL、しかもぶさいくな猫の本です。
とにかくブサメンファンに標準を絞られた稀有なぶさ猫本です。

ぶさいく動物シリーズを集めているのですが、めでたく本棚入りw
なんですかね、ぶさい動物って愛嬌があってたまらんのです!
動物はおデブでふてぶてしい顔つきのやつが好きです。

実はWEBコミックのほうで読ませて頂いていたのですが、
最後の方を読んでいなかったので買って丁度良かった的な感じでした。

なるほど、最後あんな風に終わったのか!
抗争の続きを読んでいなかったので気になっていたんですが、
グダグダの最終話でした~w
いや~、彼ららしくていいんじゃないでしょうか。

この作品の中に出てきた「黒々組の黒井若頭」が、
怖い見た目で中身が純情みたいなタイプでめっさウケましたwww
この人いいなぁ…!
どこかで黒井若頭のスピンオフも見てみたいです。
そこにブサメンが絡んでくるとなお良しです♪

てかブサメン、あの見た目で実は一番若いとかw
さすがだ…!

4

ブサいのに、なんでこんなに可愛いの!?

睨めば恋のスピンオフ、まるまる1冊ブサ猫の日常ストーリー。
志摩と竜之介が通う高校の敷地には1匹の猫がいる(ブサイク)。
名前はブサメン。女子に人気がなく集うのは野郎ばかり…
しかし、ライバルが現れた。名をイケメンという。
女子たちの視線と、ご飯と場所を得るべく今日もブサメンは生きる!

猫たちの日常、縄張り争い、友情?、淡い恋…
猫だって人間と一緒で、てんやわんやしてるんだよ!
ボーイズラヴ要素皆無ですが、きゅんとするところも!

猫好きなら買って損はありませんよ。
ぶさかわ…この言葉がこんなに似合う猫ちゃんは居りません!

3

BLじゃないけど

レビュー落とします
「睨めば恋」にて絶大なるインパクトを残したブサメンの総てが明かされる!
彼はブサイクゆえに、立派なふぐりを見せようとも女子のばいんばいんにも恵まれず、何故かモテない。
いいところは、同じ学校内をテリトリーにしているイケメン(本当はビビリ)に持ってかれてしまう。
しかもクセのある男にモテてしまうという、可哀相な・・・いや、それはそれでいいのだ♪
そんな彼が町内の猫達と出会って、ボスにまつりあげられちゃうお話が展開されている。

実際、そりゃ美猫もいいですが
本当の猫好きは、ブサイクがだーい好き!
飼い猫のぶさいく顔を発見した暁にはパシャりまくって、そのシャッターチャンスを伺うのだ!
そして猫ブログでも不細工は大人気☆本まで出ちゃう。
あのふてぶてしい面構えは、ボス猫になるべくして存在するものなのです♪
この本ではブサメンはもてない設定だが、ブサメンこそ猫界においてイケメンになるべき猫なのだ(独断と偏見w)

と、猫に対する愛を語ってしまったが、
そんなブサメンはじめ、猫界の真実を知る貴重な一冊(!?誇大)

さすがに、元がBLだけに玉無し猫を♀猫と勘違いしたりとかの、ほのかな要素も匂わせて(?)
ブサメンは男にもててればいい!
主人公と同じく漢道を貫くのだ!

にしても、、、あれが9カ月の猫かいなーーーー!!!
大爆笑させていただきました。
猫漫画は数多数色々出ていますが、この本もかなりいい線いってますよ♪

5

睨めば恋でおなじみの…

ブサ猫・ブサメンの本。
(まさかレビュー出来るとは気付かなかった・・・!)

もしかしたらもしかしたら、ブサメン目線の竜さんや志摩の日常が見られるのでは?と非BLながらも淡い期待したのですが、竜さんと志摩は最初と最後だけでしたヽ(;▽;)ノ

でも面白かったー!
人間の女に可愛がられたいのにモテなくて、何故か人間の男にばかり可愛がられるブサ猫。学校内で女の取り合いをしてる(0勝全敗w)ハンサム猫を引き連れて、学校外へ出発。
1匹…また1匹……と出会う度に引き連れる猫が何故か増えていくものの、全員オスというw 連なって路地を歩く姿はメチャ可愛い!+゚。*(*´∀`*)*。゚+

ブサイクな顔で睨んでると思いきや内心アワアワしてたり、
人間のセリフにツッコミ入れてたり、
(「騙されないで奥さん!!!」にはフイたwww)
ただのブサ猫じゃない大物感(ハッタリ)だったり、
ブサメンの日常は面白く、BL要素はないのにニヤニヤして読んでました。


BL要素でいったら黒井若頭という妄想が広がる素敵なお方が出てきます。
猫好きなのにいつも逃げられちゃうらしい若頭。
ブサメンは初めて逃げなかった(正確には逃げ損なった)。
「さわってもいいか?」とおそるおそる伸ばす手は震えていて、
ブサメンが指先をペロッと舐めると、嬉しさ爆発を堪えるかのように赤面した顔を手で覆い去って行く若頭。

かーーーわーーーいーーーいーーーー!!!(叫)
ゆくえさんって厳つい男を可愛くさせるの上手いです。素敵です。
横で暖かく見守ってる舎弟のセリフが若頭の可愛さを増幅してくれます!
たった数ページの出番でしたが、若頭にはBL的萌えを頂きました。
この若頭のお話をBLで読んでみたいです(^///^)

3

ふぐり自慢がムカつく…推しはアレク。

ずっと気になっていた作品ですが、タイミングを逃し続け先日やっと電子購入。
予想以上の面白さに笑い続けました…ブサイク好きだけでなく、カット割りとテンポが最高。
ブサメンだけでなく、タイプの違うネコ達にやられました。

ブサメンのふぐり自慢「俺のふぐりを見ろ」ポーズがムカつく面白さなんですが、
女子高生に相手にされない悲しさを、同じくモテない男子高校生と慰め合う場面が笑える。
ブサイクなのに何かと自信満々のブサメン描写に爆笑で、
ズレたやりとりと空回りの展開で、グイグイ引き込んでいくテンポの良さです。

個性派揃いのネコ達…チキンハートの白猫イケメン、いろいろ真っ黒キュートなアレク、
縄張りのボスでイケメン育ての親マスター、器の大きな流れネコのマサムネ、
美ネコベルさんは齢20の美魔女ですが、知らないブサメンは一目惚れの悲しさ…。

そして、端っこの世界で頑張るおかまマルゲリータ、ホームレスの長さん、黒々組の黒井若頭…
愛すべきキャラはネコだけでなく、
人間とネコとの関わりにほろっと、くすっとさせられ、抱腹絶倒へ。
ブサメンがメスを求めるほど、縄張りにオスばかりが増え続ける…あ~~~面白かった!

推しは、いろいろ真っ黒な小さくてキュートなアレクサンダー。
昨年去勢されてから、ふぐりを見ると憎しみが増すらしく真っ黒キャラが見え隠れ。
とにかく可愛くてたまらないんですが、舌打ちと毒舌が絶妙で、
長さんなけなしの昼飯だった煮干しを、餌に貰うエピソード最高でした。
にぼしって出汁でしょ?食べれないよ…。

ずっと笑える一冊、続きはないんでしょうか?
是非続刊して欲しい作品です。

2

ウッカリ…。ブサメン視点のBLかと思ってたよ。フツーに猫の与太話。

「睨めば恋」のスピンオフ、というので。最初の方に出て以来、意味もなくご無沙汰だったブサメンこと、学校に居ついている不細工な野良視点から、志摩と竜之介の恋を見つめるお話かと思ってました。
ああ早とちり。(よくやります。)
これは作者の悪ふざけ。猫への愛着と愛情溢れる与太話。序盤に学生たちもチョロっと出て来るものの、お話が進むにつれて、一匹、また一匹と猫が増えて行く。野良猫社会の物語なのです。
志摩はブサメンを「可愛い」と言って憚らないが、基本的に女にモテないのは猫社会でも同じ。
ふてぶてしいその顔は猫というより…、猫というより…、ブサイクなメンズ。そう人面猫です。
美猫だが、去勢済みの腹黒アレク。イケメンだがビビリーのイケメン。元ボスだがすっとぼけたマスター。猫界の美魔女、ベルさん。流れ者マサムネ。などなど、キャラの立った猫たちがどんどん出て来ます。そして、別にオチは無いよ〜。的な。縄張り争いはマタタビにて収束。
黒々組の若頭、黒井さんは竜之介もビックリの強面イッケメーン‼︎彼のお話が気になります‼︎ 告知?告知なのかな? ゆくえ先生の絵の雰囲気にヤクザものが似合う‼︎ と思ったので、大いに期待です!

0

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う