絢爛―清澗寺家プレミアムブック―

kareinaru ichizoku

絢爛―清澗寺家プレミアムブック―
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神8
  • 萌×21
  • 萌1
  • 中立2
  • しゅみじゃない1

--

レビュー数
2
得点
49
評価数
13
平均
4 / 5
神率
61.5%
著者
和泉桂 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

イラスト
円陣闇丸 
媒体
小説
出版社
幻冬舎コミックス
レーベル
シリーズ
この罪深き夜に 清澗寺家シリーズ
発売日
価格
¥3,400(税抜)  
ISBN
9784344836334

あらすじ

清澗寺家シリーズ完結記念プレミアムファンブックが遂に登場。制作秘話や清澗寺家の年表など、描きおろし小説・漫画も収録!

表題作絢爛―清澗寺家プレミアムブック―

清澗寺家使用人の息子で反体制派運動者・成田遼一郎
清澗寺伯爵家長男で高潔な陸軍中尉・国貴

同時収録作品夜ごと蜜は滴りて 

元代議士秘書で清澗寺家末娘鞠子の婚約者・深沢直巳
清澗寺伯爵家次男で家を憎む美貌の次期当主・和貴

同時収録作品せつなさは夜の媚薬

清澗寺家と因縁のあるイタリア人元貴族・クラウディオ
清澗寺伯爵家三男で品よく素直なお坊ちゃん・道貴

同時収録作品罪の褥も濡れる夜

政治家を志し前途有望な伏見男爵家三男・義康
純粋にして淫らな美貌の清澗寺伯爵家御曹司・冬貴

同時収録作品紅楼の夜に罪を咬む

憲兵・浅野要
『紅閨楼』の主・梁天佑

同時収録作品終わりなき夜の果て

深沢直巳
清澗寺和貴

同時収録作品狂おしき夜に生まれ

吉水貴将 臣下で医師 28才
暁成 国主 18才

同時収録作品暁に濡れる月

藤城(帝大生、家庭教師)
清澗寺泰貴(双子の弟)

レビュー投稿数2

『清澗寺家シリーズ』を未読の方にも手に取っていただきたい作品でした

清澗寺家シリーズ完結を記念して発売されたファンブック。B5サイズの大きさに、箱が付いたかなり豪華な仕様です。表紙が!とにかく美しい!

内容も盛りだくさんです。円陣さんの描かれた清澗寺家シリーズのカラーイラストやラフ画に加え、描き下ろし漫画や書き下ろし小説も収録されていました。また、キャラクターの説明や関連図も掲載されています。なので、このシリーズのファンの方はもちろんですが、まだ読んだことがない方でも理解しやすいんじゃないかなと思います。何しろ『清澗寺家シリーズ』はスピンオフ作品も多いですし、登場人物も多いので、これを読むと関連が分かりやすいかと。この作品を一つのきっかけにして、本編のほうも手に取っていただきたいな。

円陣さんの美麗なイラストがまず掲載されていてまさに眼福でした。本のサイズが大きいのできれいな絵柄が堪能できます。『清澗寺家シリーズ』の一作目にあたる『この罪深き夜に』は2003年の作品。長きにわたって愛されてきたシリーズなので、円陣さんの絵柄の変遷も見ることができます。円陣さんファンの方にもたまらない1冊なんじゃないかと。

それぞれのキャラクターについて、「和泉さんと円陣さんの対談」という形でお二方の想いや感想が掲載されていたのもよかったです。裏話的な感じでファンとしてはうれしい企画でした。

何度か延期が発表されましたが、首を長くして待っていたかいのある、素敵なファンブックでした。

8

これで最後か…

私は「夜ごと~」からハマってこのシリーズを読み続けてきましたがとうとう終わり。 円陣さんのカラーイラストから始まってそれぞれのストーリーやキャラの解説やら続き後半に書き下ろしの小説と漫画がありました。 小説は恋文のお話し。 みんなそれぞれ恋文をもらったことがないということから相手にそれを書く途中で…。 表紙のイラストはこの小説の挿絵って感じですかね。 漫画の方は深沢×和貴のお話しで、国貴の軍服を来ている和貴を見た深沢が…。商業誌では終わりをむかえてしまいましたが、同人誌書き続けてほしいなぁ。

3

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

小説



人気シリーズ

  • 買う