たおやかな狂える手に

taoyaka na kurueru te ni

たおやかな狂える手に
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神0
  • 萌×22
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
8
評価数
2
平均
4 / 5
神率
0%
著者
稲荷家房之介 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
サークル
琥珀茶房〈サークル〉
ジャンル
オリジナル
シリーズ
百日の薔薇
発売日
価格
ISBN

あらすじ

百日の薔薇(2)直後のお話「Thorn Crown1」「Thorn Crown2」「Maiden Rose2」を収録。

表題作たおやかな狂える手に

クラウス・フォン・ヴォルフシュタット 軍人
タキ・レイゼン 機甲師団長

その他の収録作品

  • Thorn Crown
  • Thorn CrownⅡ
  • Maiden Rose 2

評価・レビューするAIの精度がアップいたします

レビュー投稿数1

苦しい切ない想い

個人的「百日の薔薇」強化月間。全部神にしたいけど、ちょっとイタいので萌2.
既刊「百日の薔薇(2)」の直後のお話である「Thorn Crown1、2」(鉛筆書き)とルッケンヴァルデでのお話「Maiden Rose2」(鉛筆書き)が入ってます。鉛筆書きであろうが、タキの美しさは微塵もゆらぎません。そして何より表紙のこの美しさ。たまらん。

「Thorn Crown1、2」:「百日の薔薇(2)」で手ひどく負傷しながら、何とか息がもどったクラウス。レイゼン家の別邸で、他の負傷者とは別に隔離され、スグリ(タキの幼少時から側にいるおっさん)がモルヒネなどを投与してます。そこへタキが見舞に来て、二人にしてほしい と頼み・・・
ちょっと理性吹っ飛んでるクラウスとタキの想いがキツくて、胸がイタいお話です。百日の薔薇本編に組み込まれるのか?「Thorn Crown3,4」が「Galand of Wisteria」に収録されています。

「Maiden Rose2」:ルッケンヴァルデでまだタキが戦車関係の勉強をしている時代のお話。クラウスもまだ狂犬になっておらず、タキも本当に穏やかで可愛い(涙)。このエピソードに記載あるレストラン話が、おそらく肉球編の「Piece of Memorys」にあったレストランとつながってるんだろうなあ・・・こういう可愛らしいエピソードが間にはさまってないと本編切なすぎて耐えきれないー

同人誌つなぎ合わせ作戦はまだまだ続く。

1

レビューランキング

漫画(コミック)



人気シリーズ

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ

この作品は、18歳未満の方には不適切な表現内容が含まれています。 18歳未満の方のアクセスは固くお断りします。
あなたは18歳以上ですか?