「見えない糸」ネオン街の蜘蛛と蝶 オリジナル番外編

mienai ito

「見えない糸」ネオン街の蜘蛛と蝶 オリジナル番外編
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神1
  • 萌×21
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
9
評価数
2
平均
4.5 / 5
神率
50%
媒体
BL漫画(コミック)
サークル
Ghee<サークル>
ジャンル
オリジナル
発売日
価格
ISBN

あらすじ

商業作品「ネオン街の蜘蛛と蝶」番外編。
身体の関係が続く榛沢との関係に違和感を感じている伊泉は、自分の店のキャストからとある事を聞いてしまう

表題作「見えない糸」ネオン街の蜘蛛と蝶 オリジナル番外編

榛沢(元ヤクザ組長)
伊泉(キャバクラ店長)

評価・レビューするAIの精度がアップいたします

レビュー投稿数1

捕食する男と、捕食されていた男の関係の完成形!

『ネオン街の蜘蛛と蝶』その後の番外編。
最初に同人誌を読んでめちゃくちゃ良かったので速攻でコミックスも買いました。

ヤクザ組長・榛沢に、みかじめ料の代わりにカラダを差し出していたキャバクラ店長・伊泉。
本編ではあいまいなまま終わった榛沢のその後、榛沢と伊泉の二人の関係もこの同人誌で完成されるので、コミックスと同人誌はぜひぜひセットで読んでください!

※同人誌はBOOK☆WALKERで電子化されています


本編でいちおー恋人的関係になり、キャバクラの中でも榛沢は「良い恋人」扱いなのに、伊泉はカラダだけの関係だと思っていて榛沢に愛されている自信が無く、また榛沢が気まぐれで消えたらどうしようと不安でしかたない。
あぁ、あんなに意地を張っていた伊泉がこんな風に榛沢のことを想っているなんて…

そして榛沢もヤクザをしていた悪人だから、真面目に生きてきた伊泉には似合わない、恋人にはなれないと思っている。

二人とも想い合っているのに相手に伝わってないのが切なくて苦しくて…


そんな二人の閉塞感ただよう関係に風穴を開けるのは、不安が頂点に達した伊泉が見せた弱さと榛沢への甘え!
本編から読んだら、あの伊泉が心の中のいちばん柔かい部分を、意地を捨てて榛沢にさらけ出すなんて…
鳥肌が立ちました!

そして伊泉が不安に感じていることを知った榛沢は、カラダでどんなに伊泉を愛してるかを教えこみます!
”R18” にふさわしいシーンです♥


コミックスは本気になるつもりなんてなかった二人が、お互いに落ちていく関係にゾクゾクさせられましたが、本編は好きだと言っていい、お互いが許しあった関係になるのに感動します!

絵も雰囲気があって本当に良かった!
興奮する作品を描く作家さんに出会わせてくれたことに感謝です。

2
PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ

この作品は、18歳未満の方には不適切な表現内容が含まれています。 18歳未満の方のアクセスは固くお断りします。
あなたは18歳以上ですか?