烈華の雫 凍る灼熱シリーズ

烈華の雫 凍る灼熱シリーズ
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×22
  • 萌4
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
20
評価数
6件
平均
3.3 / 5
神率
0%
著者
 
媒体
コミック
出版社
海王社
シリーズ
GUSH COMICS ~ガッシュコミックス~(コミック・海王社)
発売日
価格
¥581(税抜)  ¥627(税込)
ISBN
9784877244842

あらすじ

「私と私の愛をおまえに捧げる。この命尽きるまで」中東某国の王子・シェリクを愛し、警官の職を辞して彼の恋人兼SPとなった今井隼人。ところが、その関係を側近のアーマドは許さなかった。任務を真摯にこなせば、いつか彼の心も溶けるのではと健気に働く隼人。一方、シェリクには留学時代の恋人・星が復縁を迫っていた。隼人の存在を知ったシンは彼を憎み、アジアの広大な砂漠に拉致してしまうが―!?

表題作烈華の雫 凍る灼熱シリーズ

中東某国の第一王子・シェリク
来日中のシェリクのSP・今井隼人

その他の収録作品

  • 紳士協定

評価・レビューする

レビュー投稿数2

続編?別?シリーズ4作目

2つのストーリーが入っています。
続編とも言えるけれど、別の作品として読んでも大丈夫。
けどけどけど。やっぱり前の3つを読んでいると
面白さは全然違います。

なぜなら・・・前作で薬盛ったり
あちこち手を出そうとしたりしていた鬼畜?ちっくな王子が
主人公なので、今までの気持ちだとか
そういうものを知っていて読むのと
そうでないのとでは全然視点が違ってきます。

そしてもうひとつ。
2つ目のストーリーも、1~3作にバンバン出ていた2人なので
これもやっぱり気持ちの変化だとか
その「人となり」みたいなものを知っていないと
面白みが半減するかと思います。

そのかわり!! 1~3作を読んでいれば
とーっても楽しめると思います♪

0

ワガママ王子と年上美人SP。

凍るシリーズ4巻です。
といっても、この巻から主役変わるのでここから読んでもさほど問題ないでしょう。
背後関係が気になればこれまでの巻を読めば…。

今回の主役は3巻で攻にちょっかい出してたシェリク王子。
お忍びでやってきた日本で美しい警察官の今井を気に入る。
権力をちらつかせ手に入れようとするが、慣れた様子でそれを受け入れ、流す今井。
そんな今井の態度にシェリクは…。

面白かったです。
ワガママ王子とそれをあしらう年上美人SP。
いつものように手に入れようとするも、一枚上手というかなんというか。
触れられた時の反応はどこか初々しくて可愛くもあるのに、今井ってば「仕事」とわりきればどこまでも許容してしまうような感じで。
まだ本物の恋も知らないままに「好きだ」といい、手に入れようとし。
そういうところが子供なんだよなーと思わなくも。
このあとが気になるところ。

「紳士協定」
パトロン×ピアニスト。
近付いたのは策略か単なる想いか。
素直になれずに強がってしまう人は好きです。
強がったあと、1人になって泣いちゃうような。
どうせなら、部屋に来続きたパトロンが倒れたピアニスト見つけてあたふたしてる図も見たかった。

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ