情熱の結晶 ひそやかな情熱 4

jounetsu no kesshou

情熱の結晶 ひそやかな情熱 4
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌2
  • 中立2
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
2
得点
8
評価数
4件
平均
2.5 / 5
神率
0%
著者
イラスト
作品演出・監督
菅原三穂
脚本
前川陽子
原画・イラスト
円陣闇丸
オリジナル媒体
コミック
CD発売会社
ムービック(CD)
収録時間
77 分
枚数
1 枚
ふろく
ブックレットにSS
フリートーク
なし
発売日

あらすじ

ムービック刊行ボーイズ・ラヴ系「ゲンキノベルズ」の「情熱の結晶」のドラマCD。シリーズ4冊が発売されているうちのシリーズ最終巻、4巻目をまとめた内容。

■曲目リスト
予兆と約束
引き裂かれた絆
一人の夜
昔の恋人
諦められない
優しさに囲まれて
佳人の決意
遥の焦燥
取り戻した情熱
二度と忘れない
雪の中で

表題作 情熱の結晶

黒澤遥 → 小西克幸

久保佳人 → 置鮎龍太郎

東原辰雄 → 小杉十郎太

執行貴史 → 野島裕史

その他キャラ
山岡[遊佐浩二]/ 田村敦子[相田さやか]/ 柳厳吾[宗矢樹頼]/ 大迫[阪田佳代]

評価・レビューする

レビュー投稿数2

キュンとはしたんだけどイラッともしました

萌えと中立の中間くらいです。
キュンともしたけどイラッともしました。なんとも複雑な気分でした。

情熱シリーズの四作目。
攻めが記憶喪失になります。
そこに攻めの元カノが現れて…という展開。
受けが何も言わずに身を引き、元カノはがんがんアピールしはじめる。主人公と当て馬のお手本みたいな行動ですね。で、こういうストーリー展開の場合、身を引いたほうが必ず最後は愛を勝ち得る。
元カノの行動は非常に感じ悪いんだけど、なにより不自然さを感じました。普通はこんな言動しないっしょー。この元カノは、シリーズを通して存在だけは仄めかされてた重要なキャラだっただけに、この扱いはガッカリでした。攻めが本気で好きだった相手に相応しく、もうちょいイイ女として描いて欲しかったな。
対する受けがウジウジでさ。言えよ~!と何回も思いました。元カノに対する言動、「いい人」すぎて逆にイヤミになってる気がしました。ずっと流されてきた人だったからこそ、ここぞってときのド根性が見たかったです。最後まで流されるがままだったなと思って。

ただもう、とにかくキャスティングは完璧ですね。
小西さんと置鮎さんの落ち着いたトーンの声が耳続きに気持ちいい。で、えっちのときはめちゃくちゃエロい。

0

ブックレットに宗親さんが!

週末に2人で旅行に出かけた佳人と遥。
その旅行先で遥は子供を助け怪我を負う。
頭を打った遥はここ2、3年の記憶を喪失し…。

情熱シリーズ第4弾。
シリーズ最終回になります。
今回は記憶喪失のお話なので今までより切ない感じになっております。
今まではどっちかっていうと遥がじれったいっていうかそんな感じで。
自分のことをまるで全く覚えていない遥に自分たちのことを話すかどうしようか迷ったり。
ちょっといろいろ歯痒かったりもしますが。
話そうって思ったり、いや、でも…って思ったり。
そんな時に遥の元カノが現れて甲斐甲斐しく遥の世話を妬き始めて。
遥と佳人は社長と秘書でしかなくなってしまって。
遥のそっけない言葉が佳人的には切なく映ったり。
ちょっとキュンてなる。
最終的にはあるきっかけで記憶は戻りますが。
よかったよかった。
ちょっとずつだけど記憶喪失もあったせいか遥も自分の気持ちを言葉で表すようになってきたし。
おっきーは全編通して遥さん命って感じでステキでしたわー。
でも、アタシは貴史の方が好きvv
今回もいろいろアドバイスしたりといっぱい出ててよ続きかった。

そうそう。
BLCDって基本的にキャスト少ないのでいろいろモブ的な役を兼ねてたりするんだけども。
遊佐さんがまず遥の知り合いの社長役っていう本役で出てくるんだけど、それと別に遥の経営する系列の金融会社の課長だかなんだかの中間職で登場してました。
しかも、そんなにめちゃめちゃ声変わってない(笑)
いや、社長の方は軽いちょっとチャラい感じだし、課長はもう少し年長者な感じはしたけども。
で、裕史さん。
この人は言わずとしれた貴史なんだが。
ガラッと雰囲気を変えまして、その金融会社に来た強盗犯やってました(笑)
あれ、絶対、裕史さんだと思う。

そして、実は実は。
一番キュンとなったというかテンション上がったのがブックレットのSSでした。
ブックレットの方も当然、メインの2人のお話なんだが。
そこに番外編「艶悪」の宗親さん(@三木さん)と織さん(@宮田くん)が出てまして。
この2人もおさまるとこにおさまってるんだなーって思うと嬉しかったり。

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ