背中を抱きたい

senaka wo dakitai

背中を抱きたい
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神2
  • 萌×26
  • 萌3
  • 中立2
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
45
評価数
13件
平均
3.6 / 5
神率
15.4%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
幻冬舎コミックス
シリーズ
幻冬舎ルチル文庫(小説・幻冬舎コミックス)
発売日
価格
¥552(税抜)  ¥596(税込)
ISBN
9784344820029

あらすじ

美容師の木ノ下に密かに想いを寄せる環。鏡越しに見つめているだけで満足だったのに、シャンプー中に触れてきた木ノ下の指先が!?
(出版社より)

表題作背中を抱きたい

木ノ下英 美容師チーフスタイリスト(24歳)
環泰之 小料理屋の板前(24歳)

その他の収録作品

  • ついでに。
  • あとがき

評価・レビューする

レビュー投稿数1

ストーカーだけど…

大好きな玄上先生の作品の中でも指折りで好きな作品です。

受けの人畜無害なゲイで板前の環がかわいいです。
純粋に恋している描写には心が温かくなります。
純愛的な思いで英に恋している環を思わず応援してしまいます。
しかし、攻めの美容師・英はストーカー気質なので、ちょっとだけ引いてしまうことも…。
髪の毛集めてるとか…ちょっとやめたほうがいいと思うよ(苦笑)。
ストーカー気質でもかっこいいんだから、英ってすごいですw
それに、ストーカー気質が発覚しても英のことを大切に思う環の懐の深さも魅力ですね。

全体的には、一途に恋する環と無口で無愛想、知らない間に環を振り回している英の2人がほのぼのしている日常モノの読みやすい作品だと思います。
流血、爆発、倒壊、引きこもりなことが多い玄上先生の作品の中では、ちょっぴり流血程度の珍しい作品かもしれません。
脇役のキャラもいい味なので、スピンオフ的作品の「プライベートフライデー」と一緒に読むことをおすすめします。

3

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ