ジャッカス!~触っていいって誰が言ったよ?~(完)

jackass

ジャッカス!~触っていいって誰が言ったよ?~(完)
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神12
  • 萌×24
  • 萌2
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
3
得点
82
評価数
18件
平均
4.6 / 5
神率
66.7%
著者
 
媒体
コミック
出版社
新書館
シリーズ
発売日
価格
ISBN

あらすじ

高校生の原啓介は着替え時にジャージと一緒にパンストを穿いてしまった。前日ジャージを使った姉のパンストが残っていたからなのだが、笑いにもっていくタイミングを失い戸惑う啓介。そこを救ってくれたのがイケメン親友の篠田。息の合った連係プレイでその場を切り抜けるが、保健室でパンストを脱ぐ啓介を見る篠田の目つきが急に変わってきて……!?
ジャッカス!~触っていいって誰が言ったよ?~ Touch 1 37ページ
ジャッカス!~触っていいって誰が言ったよ?~ Touch 2 31ページ
ジャッカス!~触っていいって誰が言ったよ?~ Touch 3 35ページ
ジャッカス!~触っていいって誰が言ったよ?~ Touch 4 33ページ
ジャッカス!~触っていいって誰が言ったよ?~ Touch 5 39ページ
ジャッカス!~触っていいって誰が言ったよ?~ Touch 6 49ページ

表題作ジャッカス!~触っていいって誰が言ったよ?~(完)

篠田正行
原啓介

評価・レビューする

レビュー投稿数3

攻めが自分勝手すぎて好きになれず。。

電子書籍でしたが、まず絵柄がとても綺麗で一気に最後まで読んでしまいました。
パンスト萌えはしなかったのですが、それなりに楽しく読めました。
絵が上手なので、エロシーンはドキドキします。
ただ、受けは男前でカッコよくて好感持てたのですが、攻めの自分勝手さがどうしても好きになれず。。
勝手に手を出してきたくせに気持ちは無視なんて、受けは攻めのどこが好きなんだろうかと疑問です。。
受けの幼馴染のゲイの男の子と同級生と保健の先生のお話の方が切なさもありました。

2

書籍化希望!!!

すごい!!
初見の作家さんでしたが、まず画力に感動。
絵が上手過ぎて逆に引く←。
本当に、ここまで絵が上手い作家さんて中々いないと思います。
人物もさることながら、景色も。
景色もすごく丁寧に描かれているのにガチャガチャしてない。

ストーリー。
ここからネタバレです。

高校生の啓介。
酔っ払った姉が啓介の体操服のジャージを履きパンストごと脱いだおかげで、それを知らなかった啓介が学校でパンストごとジャージを履くはめになるのです。
その窮地を救ったのが、親友でイケメンモテ男の篠田。
しかし、啓介のあまりの美脚っぷりに、篠田は虜になってしまいます。
ご馳走で啓介を釣り、数分間足を堪能させてもらうことに。
このシーンがめちゃくちゃエロい。
パンストを履いた啓介が保健室のベッドに寝転がり、その足をひたすら篠田が堪能しているだけなのですが。
めっちゃくちゃエロいです。

1巻ではパンストを履いた啓介の足を篠田が堪能する、ってとこで終わってます。
2巻以降に超期待。
足を堪能だけでこれだけ色気があるなら、いざ本番となったらこの二人はどんだけ色気のあるシー続きンを見せてくれるんだろうと。

書籍化してほしいな~!!!
これだけの作品が電子書籍だけってのはもったいな過ぎる!

2

ベリ子先生の新作!!

今回はDKものです!
そしてパンストですパンスト!!
ベリ子先生のパンストものバンザーイ!!
始まったばかりなのでまだハッキリわかりませんが、今回もベリ子先生お得意の美人攻めの強面男前受けかな〜?

メインのふたりは
文化祭委員長でイケメン金持ちモテ男の篠田正行(表紙右)と、
文化祭副委員長で強面長身の原啓介(表紙左)です。
ふたりはシノハラコンビと呼ばれるほど仲良し。

このふたりはどっちかが長年片思いとかではなく、もちろんノンケ同士。
たまたま啓介が、体育ジャージの中に姉の黒パンストが重なっていたのを知らずに履いてしまい、それを目撃した篠田が黒パンストフェチだというのが発覚。
黒パンストが他の生徒にバレないよう逃げた先の保険室で、啓介のあまりの美脚黒パンストっぷりに篠田が興奮して…ってなカンジです。

今までのどの女よりも理想的な黒パンストに、それが男でしかも友人だということに混乱しながらも、
「俺にはお前がいいのかも」
と篠田のなかでスイッチ?が入っちゃうんですね。

エロはありません!
ありませんがなんだかエロかった!
啓介の脚に篠田がス続きリスリしたりはむはむしたりするだけなんですが、篠田の恍惚とした表情や、顔を真っ赤にしてビクンビクン反応する啓介にエロスと萌えを感じました!
ふたりともしっかり勃起しちゃったみたいですが、その先はまだまだ今後のお楽しみのようです。

プチ情報として、啓介が眉毛と同じで体毛も薄いということで…
ということはアソコの毛も薄いということに期待していいのだろうか…
強面なのに薄毛でパイパン⁈⁈⁈(;´Д`)ハァハァ
ベリ子先生どうかひとつその線でおねがいします!(土下座)
あ、でもベリ子先生はあまり陰毛描写なかったか…orz

あーはやく変態イケメンが強面童貞をとろんとろんにしちゃうエロが見たいです!!
足舐め、足コキ、素股etc…on黒パンスト⁉︎妄想が膨らみますね〜^ ^
最後に1コマだけ予告が入ってましたが、2話目から肉体的な絡みあることを願ってます!

そして、1話目からはやくもスピンオフの可能性大な脇役も登場してますね。
啓介の幼馴染のかわいい系美人の克巳なんですが、こいつはバリバリのゲイでおそらくビッチ系。
学校でも周知みたいで、保健室で先生に迫るようなタイプです。
克巳はどうやら保健の先生に片思いらしいのですが、相手役のフラグがたっているのはクラス委員の三好くんなのかな?
克巳のことを“クソオカマ”“気持ち悪ぃ”と毛嫌いしていますが、なにか裏がありそうな…。同族嫌悪というものか。
美人×強面のベリ子方式に当てはめると、克巳×三好になるのかな?ワクワク^ ^
てゆか、ここで出てきた保健の先生が『四代目 大和辰之』の櫓木さんに見えて仕方ない!
ベリ子先生、櫓木さんのスピンオフも全裸待機してますからなにとぞ!

パンストといえばわたしの中ではのばらあいこ先生の『寄越す犬〜』の須藤ですが、こちらも素晴らしいパンスト男子になりそうな予感…
ベリ子先生の描く、程よく筋肉の付いた黄金比率の美脚黒パンストは、パンストフェチじゃなくても一見の価値アリかと思います!

11

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ