ごめんなさい 先輩を薄汚い想像に使ってる

心を殺す方法(2)

kokoro wo korosu houhou

心を殺す方法(2)
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神25
  • 萌×27
  • 萌4
  • 中立2
  • しゅみじゃない2

157

レビュー数
4
得点
167
評価数
40件
平均
4.3 / 5
神率
62.5%
著者
 
媒体
コミック
出版社
祥伝社
シリーズ
onBLUE comics(オンブルーコミックス・祥伝社)
発売日
価格
¥650(税抜)  ¥720(税込)
ISBN
9784396783860

あらすじ

両親の旅行中に、10歳も下の義弟・光(ひかる)に強姦された春樹(はるき)。
「気が済むようにさせてやった」と自分に言い聞かせるも、
全身を這う光の手を思い出すと、普通の日々は戻ってこない。

そんな春樹の変化に気付いたのは、職場の先輩・英(はなぶさ)。
春樹は、気持ちを和らげてくれる英が好きだと自覚する。

しかし、光は「親にバラす」と春樹を脅し、
恋人気取りで常習的に関係を強要するように。
抵抗する気力も奪われた春樹は、英を思い浮かべながら光に抱かれるようになる――。

愛憎極まる義兄弟インモラルドラマ、
目が離せない第2巻!

表題作心を殺す方法(2)

光 義弟
春樹 義兄

評価・レビューする

レビュー投稿数4

同時発売だけど、完結じゃないです!

同時発売なのに、完結じゃないって!!!
レビューをちゃんと読んでから購入すればよかったです。
続きが気になって気になって!

ヤンデレの弟に脅されて、好きな人とカップルになれたのにうまくいかないところで、待て!次巻!
みたいな。

みんなが伝染するみたいにどんどん病んで行く感じで、サイコっぽくて楽しいです。
楽しいですって、変かな?
でも、楽しめます。
カシオさんの本は何気に初めてでしたが、次巻がでるまでに他のも読んでみようかと思いました。

0

早く続きが読みたいです

1巻と同時発売されてたので完結かと思ってたのですが、完結じゃなかった。

光に執着され続けている春樹。
そんな春樹がやっと手に入れた心のよりどころの英さん。
大学の時の先輩で、仕事の上司であり同士。そして恋人。

光に犯され続ける日々の中で、やっと幸せになれる、と思ったらこれまた一筋縄ではいかない。

嫌われても、逃げられても、どうしても春樹を手に入れたい光。
光との関係を知られたくない春樹。
自分に会う前に光に抱かれてきた春樹を許せなかった英さん。

全員の気持ちがすごく良くわかるだけに切なかった。
みんな、愛している人と幸せになりたいだけなのに。
愛しているから、許せなかったんだな、と。

あと個人的にすごく気になったのが、英さんの法律事務所で働いてる、ボブカットの同僚女性。
彼女って、実は英さんと春樹の仲を裂こうとしてない?すごくブラックな女性なんじゃないかとゲスパーしてしまった…。

ああ、3巻が待ち遠しいです。早く3巻でないかな。

1

歪んでますね

完結じゃなかったんですね。そっちにもビックリ。

さて二巻ですが、春樹が英との恋を実らせ、光とのことを少しでも忘れられる時間ができるのですが、その事が光をますます狂わせますね。

英との時に見せる穏やかな表情を知っているだけに、光といるときの諦めたような顔や歪んだ顔が見ていられませんでした。

せっかく実った英との恋も光に邪魔をされ、これから春樹の心はどこに救いを求めればよいのか。光のことを心から理解して愛するようになるのか、光が春樹の気持ちを考えて手放してあげるのか、さらに気になる終わりかたでした。

0

それぞれの想いはどこへ…

父と光と春樹の三人で義母の待つ別荘へ車で向かう冒頭から
夕食後も光が控え目にしていて
反省をしているのだろうかと思っていたら
そんなわけがありませんでした…。
拒む春樹の口にタオルを押し込み
また無理矢理……。
光にとってはうっとりする時間も
春樹には苦痛と屈辱でしかない行為。
そんな心の折れた朝に
春樹の働く法律事務所の英(はなぶさ)が電話をくれるのですが
最近様子がおかしいからと頻繁に声をかけてくれて
悪夢から解放される存在なのです。
英は明るくて頼りがいがあり
ほんの少し子どもっぽいところもあって
大学からの先輩への尊敬が恋心に変化していくのも
自然な流れのように思えました。

英は、春樹が何かに悩んでいる事を察知し
ただ助けてやりたい気持ちから
徐々に自分に好意を持ってくれていることを
嬉しく思うようになります。
職場も同じだし同性だから
英も踏み出す勇気はあったでしょうけど
キスだけで泣いてしまう春樹のウブな反応とか
たまらなかっただろうな。

2巻の中盤は英と過ごす春樹の明るい笑顔も見られて
ちょっと安心しました。
続き変わらず体を差し出さなければならない状況も
相手が英だったなら…とやり過ごせるようになりつつ
このままではいられなくて
光から逃げたい願望が強くなります。
英と付き合えることになったんだから当然です。

少しずつ重ねてきた光への嘘がバレて
最後にもう一度だけと懇願され
駅のトイレで無理矢理されたのは
英とのクリスマスの待ちあわせ予定直前!
行為の最中に電話に出させられます。
英には相手が光だとは言えませんが
概要を話さざるを得ず軽蔑されて。
更に、「そんなに男としたいのか」と
淫乱のレッテルまで貼られ…。

英の感覚がごく普通だとわかっています。
最後だからといって相手のいいなりになるのか、と。
でも「俺の事を好きなら本当の事を言ってくれ」って
英が自分で春樹に頼んだのに
正直に言われたら冷たく突き放すのってどうなの…。
春樹を半端に放り出して酷い…。
ちゃんと事実を知らないから仕方ないけど
更に春樹を追い詰めることになるのに!

ただ好きな気持ちが相手を苦しませるなんて
まさか春樹もその立場になるなんて。ツライ。

一度幸せな時間を過ごせたから尚更可哀想でした。
でもちゃんと完結まで見届けたいと思っています。
このまま光が黙っているわけもないし!
…1巻と2巻と同時発売だから
すっかり2巻完結かと思ったんですが
それなら上下巻になりますものね…。

7

東雲月虹

迷宮のリコリスさん、初めまして!
この度はコメントをいただきまして
誠にありがとうございます!!

重めのお話がお好きな方にはたまらないと思います!
ツラさが強めだったので私は萌とさせていただきましたが
終わり方によっては神にもなりそうな予感も…!!

気になる作品ってすぐ読みたいですよね、
でも続きが気になって仕方なくなるお気持ちも
一気読みしたいお気持ちもよくわかりますww

願わくば、今買っていただいて
「これからどうなるんだよー!!」という心の叫びを
共有していただけたら非常に嬉しいです!!ww
勝手なコメントで申し訳ございません(^^ゞ

迷宮のリコリス

初めまして。リコリスと申します。

とても気になっていた作品なので、
レビューが読めて嬉しいです。
しかも…完結ではなかったのですね!!
今買うか、完結を待つか…悩ましいです(>_<)

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ