新着レビュー(最新3ヶ月)

媒体
霧笛丸アドバンスドレビューアー 17/04/28/ 16:07

※このレビューはネタバレ有です

大興奮の3巻!

二巻が出てからほぼ3年、発売前の昨日は何だか興奮してしまって、よく眠れませんでした。
二巻ラストからどうなるのか、正直なとこ迷走の予感もしてたんですよね(father figureのレビューにそう書きました)、それを撤回して謝罪しなければなりません、3巻も素晴らしかったです。萌え滾りました!!
3巻にはchapter12から16まで収録、過去に遡り、浅野の身に何が起きたのか、に迫った内容になっ…

  • 5
yana 17/04/28/ 15:51
はらだ先生流石…

はらだ先生のコミックは今まで読んだ物もすべて大好きなのですが、今回のは特に感動した作品だったと思います。犯罪になる様な行為が描かれているし、痛々しい表現も多く、好き嫌いが別れる作品では有りますが、好きな人はかなり好きだと思います。リアルな世界観とキャラクターの表情がとにかく迫力があります。気になる方は確実に読む事をおすすめします。
この漫画を通して思ったのは、親や世間が正しいと思う事を押し付ける…

  • 2
CTK 
りん 17/04/28/ 14:21

※このレビューはネタバレ有です

美しい絵と美しい年下攻め

韓国では出生時に絵うま検査が行われている……みたいなTwitterジョークがありますけど、ほんと韓国からの黒船BL作家さんは絵がうまい。正しすぎるしうますぎる。だいたい美大出で外国人体型の男性を描くのが特にうまくてTwitterかTumblr見るとサスペンス系の洋ドラの流血絵がいっぱい上がってるイメージ(偏見)
ただそういう海外作家さんはGuilt|Pleasure=サン(おふたりはタイワニーズ…

  • 1
詩雪エキスパートレビューアー2016 17/04/28/ 14:20

※このレビューはネタバレ有です

からっぽのハートが満たされるような気持ち

約100頁の表題作『カラーチャートをキミに』(昴×りゅうクン)、それと同じぐらいのボリューム『俺は先輩の何なんですか!?』(先輩×小宮)の2作品が収録されています。体格差ヌード、ファッション、儚げな表情が印象的ですが、浮き出るあばらや筋肉の描かれ方にやはり目が行ってしまう...すごく好きなんです。お話としては、一度沈んで、最後はとろけそうなぐらい甘くなっちゃうのもよかった。※以下もネタバレ含みます…

  • 1
雪りんご 17/04/28/ 14:17
可愛い~

 前作の、出会いと恋の成就までの緊張感から一転、恋人になってからのラブラブが様々な角度から丁寧にゆっくりと描かれており、受けの寅くんがもの凄く可愛く、色気たっぷりで、本当に素敵です。画力がかなりアップされています。哲さんは、1巻の時の絵面の方が、ワイルドな感じが出ていて格好良かったなと思いましたが、相変わらず男前です。アニキっ!ですね。上流や耽美につい目が行きがちだった自分に、ヤンキーの可愛さを教…

  • 0
いるいるエキスパートレビューアー2016 17/04/28/ 13:56

※このレビューはネタバレ有です

2人の人生の線

電子書籍先行発売後から「泣ける!」と話題になってた作品。
先入観込みで期待値を上げていたにも関わらず、ボロ泣きしてしまいました。

泣けるだけじゃなく萌えキュンなシーンもあり胸がいっぱいになります。
ズビズビしながらも読後の充足感は心地良く、とても素敵な作品でした。

17歳、恋に落ちた。
19歳、求めあう同じ熱。
28歳で知る、愛の苦さ。

ーーーと、帯に書いてあります。

  • 1
maruchan 17/04/28/ 13:41
お医者さま、ありがとう。

救急救命センターを舞台にしたお仕事BL。
日々のお仕事の描写がなかなか細かく書かれています。それぞれ、過去になんらかの辛い出来事や抱えたものがありつつ、日々の仕事に追われている男たち。精神的な面でよりつながっていく感じがいいですね。

医局や医学部などの複雑な話は、実際のところ、門外漢の私にはよく理解できない部分もあるかもしれません。ですが、フィクションを楽しむ上での支障となるほどではありま…

  • 0
みみみ。エキスパートレビューアー2016 17/04/28/ 12:13

※このレビューはネタバレ有です

絶望の中ではどんな幻の光でさえ救いとなる

同人誌からの再録作品で、まるっと1冊表題のお話です。
ガトーさんはたまにハッとするような作家さんを見つけてくるから侮れない。
読む人は選ぶ内容と思いますが、決してバッドエンド作品ではないってことを先にお伝えしておきます。

主人公の〔緒方〕は非道いイジメにあっている。
きっかけは中学の頃、友達とトイレで性器を触り合っていたのを見られたこと。
そこから始まる脅迫と屈辱の終わりない悪循環。…

  • 0
maruchan 17/04/28/ 11:48

※このレビューはネタバレ有です

あの花の香りはどんな香りなんだろう?

チワワ系童顔調香師の小歌と謎のフェロモン研究家・雅のエロからはじまるラブストーリー。…いわゆる「アラブ物」なのに、恋の相手が王様じゃないのが変化球かな?

この国では「香り」が非常に重要なものである…ということの理由はイマイチわかりませんでした。そして主人公カップルの脇でちょっと活躍した王様はなかなか愛すべき人物のような気も。

それにしても、主人公の小歌がおどおどしすぎていて、これで本当…

  • 0
maruchan 17/04/28/ 11:27
竹宮作品の中でも一二を争うくらい大好きな作品

人は両生体として産まれ、思春期頃に性別が決まるという世界を舞台にした壮大なファンタジー譚。
物語の中心は王位を争う立場にある2人の王子、ティオキアとルキシュ。幼少時は親しくしていた2人だけど、周囲の思惑に巻き込まれ、ティオキアは国を追われ…というのが物語の基本的な設定です。

ティオキアに付き従う従者、カウス・レーゼンの深い愛や、ティオキアとルキシュの関係、国や人々の業を背負い、ついには「魔…

  • 2