彼らの恋の行方をただひたすらに見守るCD「男子高校生、はじめての」~第12弾 BADBOYは諦めない~【BLCD】

danshikoukousei hajimeteno

彼らの恋の行方をただひたすらに見守るCD「男子高校生、はじめての」~第12弾 BADBOYは諦めない~
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神35
  • 萌×22
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

19

レビュー数
2
得点
186
評価数
38
平均
4.9 / 5
神率
92.1%
媒体
BLCD
作品演出・監督
田中英行
音楽
和田俊也
脚本
弧山真夜子
原画・イラスト
九鳥ぽぽ、あずまゆかこ
オリジナル媒体
オリジナル
CD発売会社
GINGER BERRY
シリーズ
彼らの恋の行方をただひたすらに見守るCD「男子高校生、はじめての」
収録時間
48 分
枚数
1 枚
ふろく
フリートーク
別ディスクであり
発売日
JANコード
4571453600711

あらすじ

人気オリジナル BL ドラマ CD シリーズ「男子高校生、はじめての」4thシーズン2作目!
第12弾は、無敵年下不良攻め×無気力元ヤン受け

男子高校生、はじめての×××を、最初から最後までまるごと収録!
オジナルBLドラマCDシリーズ「男子高校生、はじめての」が待望の4thシーズンに突入!
最新シーズンの鉄砲玉! 第12弾はアウトサイダーカップル!

無敵俺ルールの不良転校生・昂二が学園で再会したのは、年上の初恋相手・天弥。
小学生のときに同じ空手教室に通い、いつかあんなふうに強くなりたいと、突然の引っ越しで離ればなれになっても忘れなかった。
けれど、高校生になった天弥は空手をやめてしまっていて……。
恋の一本勝負から粘り勝ちまで、ふたりの「はじめて」をノーカット・ノーフェード、ノーBGMで収録!

【STORY】

「オレと勝負しろ」

無敵俺ルールの不良転校生・昂二が学園で再会したのは、小学生のとき同じ空手教室に通っていた、ひとつ年上の天弥。
体は小さいのに誰よりも強く綺麗な天弥に、昂二は憧れていた。いつか強くなって勝ちたいと初めて思えた特別な相手だった。けれど、ある日突然、何も言わずに天弥は引っ越していき、昂二は気づく。これが「恋」だと。
高校2年が終わる冬、親の都合で昂二が転校した先で天弥と再会する。あのとき叶わなかった勝負を挑むも、空手はもうやめたと受けてくれる気配もない。天弥の卒業まで、残された時間はあとわずか。恋のガチンコ勝負の行方は……!?

【CAST】
拾 昂二(攻め)
CV:濱野大輝
高校2年生。転校生。身長180cm。
ケンカ上等な無敵ヤンキー。元空手部。
小学生のときに同じ空手教室に通っていた天弥が初恋。
俺ルールで押し通す我の強さはあるけれど、体育会系なので年上を立てる。
引っ越しにあたり、中学生の妹が「好きなアイドルが通っているから」と来年受験するので、どんな高校か自分がまず入ってみた。

伊籐天弥(受け)
CV:小野友樹
高校3年生。身長178cm。 生活能力皆無の無気力な元ヤンキー。
小学生のときに空手を習っていたが、両親の離婚を機に東京に引っ越しできたときにやめた。
母親がママをしているスナックと同じ商店街の弁当屋でバイトしながら受験勉強中。
母親に恋人がいた中学時代に夜ふらふらしては、ケンカをしていた。

表題作 BADBOYは諦めない

拾昂二 → 濱野大輝

伊籐天弥 → 小野友樹

レビュー投稿数2

あぁ、耳が幸せ。

大人気のこちらのシリーズ。
いずれ聴きたいな、と思いながらなかなか購入する機会がなかったのですが、今回の人物設定が好みなのと小野友樹さんが主演とのことで購入。


あぁ、耳が幸せ。

今までドラマCDは原作既読のものしか聴いたことがなかったので、実は少し不安もありました。
前もってストーリーが頭に入っていない作品を楽しめるかな?と。

まったくの杞憂でした。

声優さんて本当に凄い。
声の俳優とはまさに!とあらためて感嘆するのみ。


一途な恋心を持つやんちゃな不良・拾 昂二(攻め)を濱野大輝さんが演じ、気怠げな先輩・伊藤天弥(受け)を小野友樹さんが演じられています。


昂二の男子高校生の持つ熱量と勢い、そして天弥にだけみせる素直な可愛らしさみたいなものを上手く演じられていてもの凄く良かったです。
強引なんだけど基本的には天弥の意思を尊重するのでお伺いを立てる感じが好感度大。
まるで大きいワンコ。
恋心と性欲が渾然一体となって天弥に向けて真っ直ぐ向かうさまが、若いなーと微笑ましかったりします(笑)
対して気怠げな雰囲気を漂わせつつも優しい天弥は小野さんの声にぴったり!
セックスシーンじゃなくても声に纏わせる色気がすごい。特に今回のような気怠げだったりする少しゆっくり目の喋り方だと如実に色気を感じます。
また、常々思っていたのですが、小野さんの母音、特にaとeがエロい。
だから(?)喘ぎ声がとてつもない破壊力で私の耳に響きます。もう、私にとってヒーリング効果抜群のお声(笑)

二人のキスシーンは臨場感があって気持ち良さそう&ラブラブで聞き応えあり。
二人の最中の会話もロマンチックにならない直接的な言葉のチョイスが高校生ぽくて良い!
購入してから何度もリピートしていますが、まだまだヘビロテが続きそうです。

19

大型ワンコ爆誕。

毎回レビューに書いてる気もしますが、最初から聴いてます。全体的にクオリティが高いのでどのカップルのお話でも満足できて、あとは好みの問題、といつも思います。で、今回はかなーりわたくし好みでした。キャラクターもキャストさまも。久しぶりのわくわく感で聞き始めたんですが…まあ、昂二くんのワンコぶりがすごくて(笑)しっぽぶんぶんしてるのが目に浮かぶよう…でした。天弥くんは期待通りのセクシー、色気。特に!イクときの声、気持ち良さそうで…なんといえばよいのか…すごいゾワゾワしました(ひどい語彙力ですみません)。

今回もアニメイト盤を購入しましたが、こたつエッチは天弥くんが誘ってる~これはもう我慢出来ないでしょ、の昂二くんの心の声?独り言なのか?がなかなか面白くてかわいくもありました。天弥くんは、終わったらあっという間に寝ちゃって、お母さん帰ってくるから帰れ、というツンツンぶり。

この二人にどんどんエロを突き詰めていって欲しいという願望が芽生えました(笑)

9

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

CD

  • 買う