明けても暮れても ―続 いつか恋になるまで―

aketemo kuretemo

明けても暮れても ―続 いつか恋になるまで―
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神0
  • 萌×22
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
8
評価数
2
平均
4 / 5
神率
0%
著者
倉橋トモ 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
シュークリーム
レーベル
シリーズ
家族になろうよ
発売日
価格
ISBN

あらすじ

「いつか恋になるまで」のその後を描く、いちゃラブ臨界点の新シーズン! “幼なじみ間の触り合いっこ”から始まり、今では恋人になった千秋と和馬。上京後も互いの家に入り浸ってしまう2人は、理性を止めるものがない環境で、ついついタガを外してしまい…!? 「今まで声抑えてたの知ってるよ? だから今日は、我慢するの禁止」甘やかし上手な溺愛攻め×押しには弱いツンデレ受けの大人気シリーズ、待望の続編!

明けても暮れても ―続 いつか恋になるまで―(1) 36ページ
明けても暮れても ―続 いつか恋になるまで―(2) 43ページ

表題作明けても暮れても ―続 いつか恋になるまで―

上村千秋,大学生
和馬,大学生

レビュー投稿数1

お互いが大好き

「いつか恋になるまで」の続編でまだ2話しか配信されていません。

千秋の引っ越しからお話が始まっていて、家族がいつ帰宅するかという心配が無くなった2人が誰にも遠慮なくセックスしています。

進学してお互いの世界が広がる中で、和馬は千秋の大学の子に嫉妬したりもするのです。
でもその人は男の娘であった事から和馬は勘違いを恥じますが、千秋は自分も同じだと和馬を抱きしめました。

誰にも取られないか毎日不安で、好きで居てくれるか何度も確認したくなるようです。

そこにはとても幸せそうな2人が居て、これからどんな展開があるのかとても楽しみになりました。

1

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う