コミック

  • 何でもいいから消えてくれ 1

何でもいいから消えてくれ 1

nandemoiikara kietekure

  • 電子書籍【PR】
  • 紙書籍【PR】

表題作何でもいいから消えてくれ 1

鴫原洋二,中学生→高校生,陸の姉の友人
八度陸,中学生→高校生

その他の収録作品

  • 蜜月(描き下ろし)
  • あとがき

あらすじ

こいつ俺のこと好きでも何でもなかったんだな

独りでいることが多い八度陸は、一学年先輩の鴫原洋二と知り合う。
鴫原は、学校で会うたびに声を掛けてくる変な人だ。
信頼、憧れ、どんどん鴫原を好きになっていく八度。
初めての恋、そして、初めてのセックス。
無我夢中で、八度は気づいていなかった──鴫原の腹の中。
自分だけが特別ではなかったことに……
「何かいいの見つけた!」鴫原✕八度編・開幕!

作品情報

作品名
何でもいいから消えてくれ 1
著者
ひなこ 
媒体
漫画(コミック)
出版社
大洋図書
レーベル
H&C Comics iHertZシリーズ
シリーズ
何かいいの見つけた!
発売日
電子発売日
ISBN
9784813033059
4.3

(263)

(159)

萌々

(60)

(26)

中立

(9)

趣味じゃない

(9)

レビュー数
31
得点
1122
評価数
263
平均
4.3 / 5
神率
60.5%

レビュー投稿数31

でたッッ! 今期1番の不憫受けッ!

あなたの好きな高校生カップルを5組あげなさい
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

そんな設問があったら間違いなく先頭で書き込んでしまう『大杉先輩×小春』

まぢだいすき あの子たち

いや正直 あたしの本棚に高校生同士のカップルが少ないってのはこの際置いておいて 可愛いですよね 小春 ラブコメ風ではあったものの小春の素直さが全部だったじゃないですか


ちょいまて 小春はどうでもいいッ!
同クラのヤツド(八度)くんよ 今回の主役ッ!

【何かいいの見つけた!Re:】で急に色気(陰)のある子が出てきたな とは思たんですよ 
鴫原(シギハラ)のあのキャラもほっとくには勿体ないですし
で 2の最後にでたじゃないですか? みつけたは終わりでも続くって

小躍りしたよね


ひなこさんの描かれる ちょっとイジワルな年上と威嚇系(あの 猫が逆毛たててシャーーーッ!ってなるやつ)年下 大好物です



鴫原 テメェなにしやがんだよォォオおおッ!

あぁ 案の定トラウマ植樹したのね このクソ野郎
何が『好きな子にしか優しくできないよ』?だ その優しさ 方向間違ってんだよテメェ

あぁぁぁああああ ごめんなさい
そう思いながらも この組み合わせ このクソさ ← おクチも悪すぎますよね ごめんなさい

あの 大杉先輩×小春 を軽く越えにくる対照的な病み深さww

理想です 理想すぎます
リアルタイムで傷つけておいて なお無自覚

舌かんで死にたくなるような光景に耐えてこその その色気ッ! 憂いッ!

気の強い子受け まぢ神
ここまで根深く恨んでくれて 君の恨み辛み 病みのすべてがあたしの至福

泣き叫んでもいいくらいの過去をひとりで抱えながら抗ってる陸の健気さ 意地
子どもっぽい執念ですら愛おしい どドストライクです


言わないよ? 言うわけないじゃん

あの 攻めが抱く欲情とか執着とか 誰にも取られたくないと思う瞬間とか 
ひなこさん好きなら絶対直接見てほしいし この異質を存分に味わっていただきたい

追うの追わないのなんてどうでもいい 鴫原の腐れちんぽの鬼畜具合とか
本家を越えるイカれ攻めに 本家を越える振り回され受け

クズでゲス だから必死 
絡まれてムダに反応してしまう身体に抵抗するよう逃げ道を探し 憎まれ口の裏ではずっと求めてる

ここでやっとわかる あの含みをはらんだ小春との微妙な距離の取り方 絡み方
若干の胸の痛みはあれど 利用せずにはいられない穏やかなその光
その魅せ方の巧みなこと なのに なのに!

真実の行方やいかにッ!的な終わり方ッ((怒))

おおおおおおおおおおん これ 2 はいつ出んのかしら?
もうね 明日にでも出て欲しいくらい ほんとに ほんとーーーーに気になるところで終わってるから

あぁぁ いい やっぱ スネて拗れて恨んで燻ってるものってドロドロしてるけど 人間らしい穢れっぽくて 俗なくせにその欲も執着も特別じみてて

んんん 昨日今日発売のお話あと3冊買ってるけど 今はもう他のどんな本もお話も読みたくないくらいよかった うん お腹いっぱいだぁ

26

ゾクゾクする

「何かいいの見つけた!Re:2」を読んだ時のレビューに、鴫原と陸のスピンオフを楽しみにしていると書いていたんですよね。

一年後に早くも読めて嬉しいです。
でも鴫原が陸に執着しているのは分かっていましたが、大杉みたいな感じを想像していたので予想外過ぎました。あまりにも陸の感情と鴫原の感情が駆け離れ過ぎてて、陸が気の毒で可哀想過ぎました。

鴫原が何を考えているのか分からなさ過ぎて不気味です。彼が大杉みたいに変わるってあるんでしょうか?
コミックス終盤になって小春が転校して来て、「何かいいの見つけた!Re:」に時系列的に重なりました。

あちらのほんわかCPとは真逆ですが、ゾクゾクする展開に目が離せませんでした。

早く続きが読みたくてしょうがありません。

23

うわーー!!!

馬鹿とハサミでひなこ先生に大ハマりしたのでこちらの作品も読んでみることにしました。

スピン元の無印の方はかな〜り前に読んだことがあるんですが、Reの方は読んだことなかったので、この2人のことは全く知らないで読み始めました。
結果として楽しめたので、スピン元未読の方もぜひ◎

この攻め……なんと表現したらいいんでしょう。
感情が何にも伝わってこないというか、伝わってきているものが理解できなくて気持ちが悪いというか。
めちゃくちゃ褒めているんですが、怖くてたまりませんでした。怖すぎて震えた。

受けの気持ちを何も理解していないし、まだ幼さの残る受けに他人のセックスを見せつけるなんて最悪の一言でしか表現できないんですが、もうこれがたまらん良かったです。

私はサイコパス攻めだったりゴミカスクズ攻めが好きだったりするので、本当に……ド性癖……となり。
BLらしい展開をするのだとしたら、改心してしまうのかなと思いつつ、ずっとこのままでいてほしいし、受けには不幸のいばら道へ堕ちてほしいと思ってしまいます。

続きが気になりすぎます( ; ; )
はやく読みたいです……それまでにスピン元も読んでおこうと思います!

16

攻めの執着が良い

「何かいいの見つけた!」のスピンオフですが、読んでいなくても問題ないです。
読んでいると、5話辺りからかぶってくるので楽しいですが。

今回のは、スピンオフ元のと違ってシリアスです。鴫原がクズサイコです。
何かいいの~でも、クズだなと思っていたのですが想像以上でしかもサイコも混じるという…めっちゃ良いですね!
受けの八度くんは、純粋なため傷ついた感じです…。今のところは、抵抗していますが堕ちてしまうのも楽しみ…。
タイトルに1とある通りに全然完結していません。

女性との絡みも少しですが、あります。ヤッてるとこが1シーン程度。サラッと描いていて全然、Fuck Buddy程じゃないので大丈夫かと思いますが苦手な方はご注意下さい。

























紙本購入
修正は白黒短冊です。

13

黒歴史と甘い記憶

待ってました〜!!
気になって仕方なかった彼らのお話がついに読める!と、歓喜して読み始めましたがこんなに悲しく重い過去があったとは…
想像以上に鴫原がクズすぎたし陸が可哀想すぎるし、心がかき乱されるところがたくさんありました。

陸の気持ちを受け取って、自分も同じように好意を向けていたにもかかわらず
他の人とも体の関係を持っている鴫原。
陸の悲しみや怒りを理解できない時点で
彼の感覚がズレていることがわかったし
拒否されてもグイグイ押していく感じに狂気すら感じました。

陸は鴫原からの想いを信じて疑わず、真っ直ぐ鴫原だけを見ていたので
その裏切りは相当ツラかったでしょうね…
高校に入ってからもケロリとしている鴫原を"居ないもの"として相手にしない姿勢を貫きますが
どこまでも追いかけてくるので逃げ切れず。
でもいくら鴫原がしつこいとはいえ、本気で関わりを絶ちたいならもっと方法はありそうかな、と。
なので拒絶の裏にまだ少しの希望も持っているのかな、とも思えました。

鴫原がなぜあんなにクズになったのか、最後の陸の言葉は彼にどう響くのか…
気になるところがたくさんあったので
次巻を楽しみに待ちたいと思います。

12

この作品が収納されている本棚

マンスリーレビューランキング(コミック)一覧を見る>>

PAGE TOP