私とあなたの馴染みの関係

watashi to anata no najimi no kankei

私とあなたの馴染みの関係
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神133
  • 萌×2107
  • 萌74
  • 中立25
  • しゅみじゃない23

--

レビュー数
58
得点
1340
評価数
362
平均
3.8 / 5
神率
36.7%
著者
腰乃 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
漫画(コミック)
出版社
海王社
レーベル
GUSH COMICS
発売日
ISBN
9784796407069

あらすじ

「俺のこと好きになって」
「遅いんだよバカッ」
五年前に引っ越した幼なじみのタカシが転勤で帰ってきた。
頭がよくて自慢の親友だったタカシとの再会を歓迎できない理由…
それは、かつてタカシの自慰行為を目撃してしまったから。
だって、あろうことかタカシは俺の写真を見ながら自慰していたのだ…!!!
ぎくしゃくする俺に対し、タカシは普通で…
お前、何でそんな平然としているんだ、悩みまくった俺の五年間を返せ!!
理系でSな幼なじみに振り回される受難のリーマン…人気シリーズ、遂にコミックス化!

表題作私とあなたの馴染みの関係

タカシ,ロボットを作る高給取りのリーマン,23歳
悟,リーマンで営業,23歳

その他の収録作品

  • 僕とやつらの馴染みの関係(描き下ろし)

レビュー投稿数58

愛だな〜

腰乃さんの作品はオメガバのものを少しだけ読んだことがあって、その時から登場人物の心情とか流れの自然さとかセリフの言い回しとかすごくて好みだったんですが、この作品もめちゃくちゃ良かったです。

ゲイ攻めノンケ受けのエロエロなの探してたんですが、いや〜ピッタリなの見っけたわ〜!!

2人の絡みが超萌えます。推しカプ。ほんと推す。意地っ張りな受けが執着攻めに絆されてくのって最高ですし、受けが隠れ淫乱なのたまらんすな〜!あれで処女だったとかすげぇわ。つか受けが最後まで男らしいのもいいなぁ。ノンケ受けの作品って、変に女々しくなるの多いから有難い!!!抗えない快感!抗えない好きという気持ち!最アンド高!!!!

あと受けの体!!!いい体やん!更にいいわ!!!

当て馬役とかこの作品にはいないので、それも良かったです。平和にこのカプの恋愛を見れる。


個人的には受けの弟がかっこいいのに可愛さがあって超いい弟でした。男らしい体で高身長のくせにクマの部屋着着てんの超可愛。幸せになってくれ。

2

攻めの変態度が突き抜けていて好感が持てる

 飄々とした変態攻めと、きゃあきゃあ吠えつつも流されてしまうツンデレ受けという組み合わせは腰乃先生作品では多いですが、私はこれが一番萌えたかも。悟のビジュアルが黒髪短髪で好みというのも大きいし、個人的に受けがあまりにうるさいとちょっと好みから外れてしまうのですが、悟の場合はそこまで頑なではなく割と絆されやすかったかなと感じたのも理由の1つ。タカシとの関係性が弟の保に筒抜けになっていて、半ば黙認されているのも、幼馴染と弟に守られているお兄ちゃんという感じで萌えました。

 なんと言っても、この作品の一番のポイントは濡れ場だと思います。先生の他の作品でも特殊なプレイはいろいろ登場しますが、この作品では2人の関係性が序盤でほぼ出来上がっているので、それ以降はずっと濡れ場での攻防を楽しめるようになっているんですね。エロ多めの腰乃先生の作品でオススメを聞かれたら、今後はこちらが一押しになるかも。結構変態度の高いプレイでも押しきられてしまう悟が、とてもエロ可愛かったです。個人的にはフェラを強要された時が一番萌えたかな。お互いパイパンになって擦り付け合うのも、初めて読んだプレイでした(笑)。でも、どれだけ変態度が高くても、空気があまりどろっとせずどこか爽やかなのは、腰乃先生の特徴の1つですね。とにかく最後までエロを存分に楽しめました。

1

エロコメです♡

私にとって初腰乃です。
私ね、擬音が多いH描写とエロエロなのがそんなに得意ではないのですが…意外とイケた笑
多分この二人のカップリングがラブラブの割になんかあっさりというか、やはりコメディ要素が強めだからかな?
内容があるかと言われたら、そんなには無いかもしれないですが、まぁ全くない訳でもなく、うん。

青姦、SM、剃毛プレイ、オナホール、顔射、緊縛…この一冊で多彩なプレイが見られますよ〜、なんてお得なんでしょう。
攻めよ、長年片想いしてた相手にやりたい放題だな!
受けも素質ありすぎだし、チョロ過ぎんだろ!
とか言いながらも…好き♡

という訳で、エロが読みたい時は腰乃さんの作品を読もうと思います。

描き下ろしが面白かったです!
引越しの後泣いたんかい笑
弟、おつだよー!

0

エロ全開(復活?)だけど…

エロ全開かとw
初期3作くらいはエロエロで、その後エロ薄めだと思っていたら本作でエロエロ復活でしょうか

幼なじみ両片思い?から再会後のおつきあい。
嫌よ嫌よも好きのうち(死語?)でタカシが強引に悟に迫って心も体もその気になっていくという。
悟がたまに男前なのいい。
保君(悟の弟)がナイスアシスト!ナイスキャラ

ただ、これまでの先生の作品では2人の気持ちのすれ違いを濃くおもしろく描いてきたと思うのですが、本作ではそこがあっさりしていた印象。
もだもだやギャグよりエロに特化したのかな。

0

どエロで可愛いのって反則だ…

いや~今日はとうとう腰乃先生の、こちらの作品を読みました!
ほんと、エロ。どエロだった!
腰乃先生の描く男の人の会話とか身体ラインが好きです。エロさ凄く感じます。リーマンスーツ姿も良いけど、やっぱりセックスしている時の身体の描写が好き~

幼馴染みのタカシと悟の再会からの、エロエロセックス。タカシ、悟と離れていた5年間は勉学だけでなくたくさんの事を学ばれた様子ですね。タカシのSっ気溢れた攻めっぷりは素晴らしい。

悟が未開発だったのに、どんどんエロく感じやすく変わっていくのです。読んでいると、タカシの嬉しさ、浮かれっぷりがよーく分かりますよ!
もちろん、セックスも大変好んでしてますけどタカシ、可愛いところも有るんです。
セックス中に悟が、好き好き言うと嬉しくて機嫌良くなったり。
悟の弟にもらった手紙や、悟に似ている熊のぬいぐるみを大切にしていたり。凄く悟の事を好きなんですね~!
正直、こんなギャップが可愛くて素敵だなぁと思うのです。
悟も、いやいや言いながらすっかり絆されてタカシの事を大好きになっているしね。
あー読んで良かった!たまんないなあ~!

エロのバリエーションがとても豊富。でも拘束気味なプレイが2人のマストかもしれません。痛そうじゃなく、悟が終始あんあん言っていて楽しいですよ。
また読もうと思います。最高でした。

0

作品にのめり込めず。気がつけば、保くん目線で読んでいました

なんだろうなぁ……なんだろうなぁ……
腰乃さんとても好きなんだけどなぁ……

連載ではなく、
アンソロに飛び飛びで載っていたという割には
キャラクターも一貫性があって読みやすいのですが、
ストーリーは?と問いたくなる。

や、これはこれでいいんでしょう。
毎回のテーマに沿っての一話完結として読めば。

元々腰乃さんの作風はドタバタラブコメ要素が強いですから!

結局、出来上がっちゃってる二人の
いちゃいちゃらぶらぶを見せつけられているだけという、
二人の寝室を覗き見している感じ。

一番私が面白かったのは、最後の描き下ろしだった!
保くん、グッジョブb

評価は迷いつつも、
激しいエロについていけず「中立」で……orz

1

エロ度高め

とにかく誘い受けMが最高すぎる。性癖ぶっささります。
腰乃先生の中ではエロ度が大分高めではないでしょうか。緊縛などもありますが、基本は幼馴染との長い恋です。

0

読み終えてみればバカップル

アンソロに描かれていたものがまとまったということで、各回ごとにテーマがあるようです。

お向かいさん同士の幼馴染。
タカシはある時引っ越したままだが、帰ってくることになり、再会、というところから始まります。
気まずいのは、昔自分のアルバムを見ながらソロしていたところに出くわし、キモっと言ってしまったから。

何だかんだいって、タカシを構ってしまう悟。ギャンギャン言いながらも好き。
一方、恐る恐るだったのに、いつもいいように悟を言いくるめて良からぬことをしてくるタカシ。
アンソロテーマ縛りがあるからか、各話ごとにエロいです。

貴文の弟が、お話の見守り役でいい感じ。

0

エロで微ネタバレ

友人からの勧めで。
絵が荒いのはまあこういう作風でギリギリ許容範囲でした。
それより、薄いエロを各話に持ってきても萌えられないと言うか。
掲載の都合でしょうが、ガツンと濃いエロを入れられなかったのだろうか……?

0

ちゃんと好きだから。その一言が聞きたくて。アレやコレやされてしまう悟。

顔が小さくて、シュッとしてて。いい感じで細っそりしていて。シャツがキリッと似合っていて。表紙がもぅカッコいい、サラリーマン同士の恋。二人が幼馴染で、高校以来の再会っていうのも美味しい設定。タカシの片恋で、悟は友情以上の想いを持ってなかった筈なのだが、いつのまにか悟が翻弄されていく。「なんで、俺がお前を好きなんだよ⁈ お前が俺を好きなんだろ⁈」タカシは積年の想いを果たさんとするかのように、悟の身体を弄り、蹂躙し、イカせまくる‼︎ エッロエロです!タプタプしたアレと、悟の耐え顔のバリエーションもこれでもか、というくらい描かれています。その様子を見てさらに興奮するタカシ。(と、私。)プレイも剃毛とか、オナホ着けさせてズコバコとか、緊縛からの乳首攻め、目隠し。結構色々やらされていて、悟の身体が丈夫なのが救いですけど、ヤラレ過ぎ。
最後の方に言葉攻め的な感じで、言わせてるんですが、「好き?好きだろ?じゃあちゃんと好きって言え。」「な…あ、言えってば。」って、コトの最中に言葉を欲しがるタカシ。色々色々ヤッてんだけど、ただ一言、聞きたかったんだねっていう変な(‼︎)いじらしさを(やっと⁈)見せます。
後半には、二人が離れていた間、悟の弟の保がいい仕事をしていて。保は若干引いてもいますが、タカシの恋を応援してもいたんですよね。腰乃先生の弟ポジって、結構定番ですかね。保、イケメンなので、スピンオフ見たい。

0

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

漫画(コミック)

人気シリーズ

  • 買う