極道さんはヤキモチ焼きなパパで愛妻家 スペシャルショートストーリー

gokudousan wa yakimochiyaki de papa de aisaika

極道さんはヤキモチ焼きなパパで愛妻家 スペシャルショートストーリー
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神0
  • 萌×21
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない1

232

レビュー数
1
得点
4
評価数
2
平均
2.5 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
GOODS
出版社
発売日
価格
非売品
付いてきた作品(特典の場合)
極道さんはヤキモチ焼きなパパで愛妻家(但アニメイト購入時のみ)

商品説明

文庫発売記念・アニメイト限定書き下ろしSSペーパー
舞桜視点で史と遊ぶ約束をした碧斗を連れて東雲組を訪問した日のお話です。

評価・レビューする

レビュー投稿数1

恋人目線と第三者視点の違い

本品は
『極道さんはヤキモチ焼きなパパで愛妻家』の
アニメイト限定特典ペーパーです。

本編後、舞桜視点で
碧斗と共に東雲組を訪れるお話です。

舞桜は
史と遊ぶ約束をしたという
弟の碧斗の付添いで東雲組を訪れます。

2人は池もあり、木も多い中庭で
せっせと昆虫採集に勤んでいて
舞桜はそんな2人の姿を
微笑ましく眺めていると

アイスティーを入れた佐知が
やってきました。

約束したとはいえ
休日に押し掛けたことを
恐縮する舞桜でしたが

佐知には賢吾が仕事でいないので
2人では出かけられなかったからと
笑って言われてしまいます。

なんと以前、賢吾がいない時に
佐知と史が遊びに出かけたら
拗ねられたというのです(笑)

おそらく佐知の中では
日常の出来事なのでしょうが
賢吾は佐知以外の前では
余裕たっぷりの大人の男です。

賢吾が他の人間の前では
そんな振る舞いをしない事も
たぶん分かっていないのだろうな

ヤキモチ焼きの賢吾が戻る前に
お暇しようと思う舞桜でしたが
時すでに遅く…

A4サイズ右半分に文庫カバーイラスト、
左半分にSSが収録されている本作は
佐知の話に第三者としての舞桜が
賢吾的な真相を突っ込みつつ展開します。

舞桜が賢吾の帰宅時間を
問おうとした正にその時、
廊下をのしのしと歩く足音が響きます。

おう佐知、帰ったぞ

現れた賢吾は佐知に
身構える隙を与えないほどの自然さで
腰を抱き寄せて唇を奪います♪

佐知は舞桜を気にして抗議しますが
賢吾の帰宅に気付いた史と碧斗が
収穫物を見せようとやってきて
佐知の講義はうやむやに(笑)

しかし、
史が嬉々として差し出したカエルは
賢吾の苦手なモノで
賢吾は佐知に嫌がらせを受ける事に(爆笑)

史にカエル嫌いを隠したい賢吾に
嫌がらせでカエルを近づける佐知を
傍から見ていた舞桜は
お互いに自然でうらやましく思いつつも
子供の喧嘩みたいだな

と舞桜が思うオチまで
ほのぼの&コミカルなお話でした。

恋人の前で見せる姿が
第三者の前で見せる姿と違うのは
お約束ですが

本編の賢吾は佐知視点描写が多いので
佐知の見ている賢吾と
舞桜や伊勢崎の前での賢吾との
ギャップが激しいほど
読者的にも美味しいですよね (^○^)/

0
PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ