恋する鉄面皮 2

koisuru tetsumenpi

恋する鉄面皮 2
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神29
  • 萌×215
  • 萌2
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

161

レビュー数
7
得点
211
評価数
46
平均
4.6 / 5
神率
63%
著者
 

作家さんの新作発表
お誕生日を教えてくれます

媒体
BL漫画(コミック)
出版社
芳文社
レーベル
花音コミックス
発売日
価格
¥620(税抜)  ¥670(税込)
ISBN
9784832290709

あらすじ

テキトーな恋愛で遊んで生きてきたノンケリーマン・富田。無自覚に感じていた寂しさを行きつけのバーのマスター・斉藤に指摘され口説かれるまま興味本位で身体を重ねてしまう。結果、相性は最高。お気楽セフレ関係を続けていく中で、斉藤の胸に抱かれて眠る心地よさを知ることになる。自分に真剣な恋愛は向いてないはずなのに…。一方で、心も身体も通じ合ったはずの夏目と北川は未だに「付き合っていない」と言い張っていて!?4人の恋が進行中!ままならない男たちの恋愛事情第2巻!描き下ろしあり

表題作恋する鉄面皮 2

斉藤 厚(バーのマスター)
富田 恵(リーマン)

同時収録作品恋する鉄面皮~ホリデー~

北川 諒之(リーマン・後輩)
夏目 諒(リーマン・先輩)

その他の収録作品

  • あとがき
  • ~斉藤さんの結論~
  • カバー下 マンガ2ページ

評価・レビューするAIの精度がアップいたします

レビュー投稿数7

この地に足着いた感じが好きです

主役のカップルがとても好みだったので続きときいて楽しみにしていたら、続きというよりスピンオフでしたね。
前回の2人が脇カップルという感じです。
前作は夏目を可愛くカッコいい先輩だなあと思ってたけど、脇役として客観的に見たらすごい勝手な奴ですね 笑
それなりのことはしてるのに、付き合うのはダメ、その理由もはっきりと言わない…。北川が後輩にあたり、立場が弱いため、見ていて気の毒というか・・・でも北川への愛着は前作以上に沸きました。

さて、今回主役の富田さんは前作の名脇キャラ。
普通のノンケリーマンに見えましたが、ものすごくえろくてドキドキしました。
相手の斎藤さんは落ち着いた包容力のある、子持ちの男性です。
なんかこういうカップリング見たことないかも…。

富田はごくごく普通の男性だと思う。その分、男性でもいける?自分にぐるぐる悩んでいます。夏目はゲイで富田はノンケなのに、この、たる~とした自然な友情がすごく好きだなあ。
そしていつのまにか前作カップルよりラブラブになっていく今回のカップル。

ストーリーは正直言うと一巻のほうが面白かったかなあと思います。多分、前の2人のほうが喜怒哀楽がはっきりしてたからかも。
今回は2人とも大人で、やや落ち着いたカップルですね。
こじれますが、わ~とかガ~とか揉めたりしない、でも色気のある感じです。
しっとりしたカップルが好きな方には2巻のほうがおススメかも。

結局夏目と北川はどういう順序でどうなったのか、あまりしっかり描かれてなかったのは期待してただけにちょっと残念でした。でもまた続きが読めたら嬉しいなあ~と期待してみたり…します。

2

あなただけに見せるありのままの素顔

1巻を読んだ時、正直2巻を読むか迷いました…
が!!!読んで良かった!!
1巻切りした方、もったいないです!!
大人の切なさたっぷりの2巻、私は1巻よりかなりぐっときました!!

今回の舞台はがらっと変わり、富田行きつけのバー。
1巻で隠れゲイである夏目の良き理解者だった富田と、バーのマスターの物語。
もちろん北川×夏目カプも登場します。

さて、前回晴れて両想いになったはずの北川×夏目。
ところがなぜか「つきあってはいない」と主張する2人。
この不思議な関係が理解出来ない富田はバーでマスターに話すのですが、さりげなく口説かれてしまい一夜を共に…。
それ以来マスター・斉藤さんのところに泊まりに行ってしまう富田。
ノンケの富田に気を遣ってか、最後まではしないのですが、抱き合って眠るだけで満たされてしまっている自分の今の状況に混乱してしまいます。
何やら様子がおかしい富田の話を聞き、一緒にバーに行ってみたいと言い出す北川と夏目でしたが…。

もうね、この本最大の魅力は斉藤さんなんですよ。
いい体してるし、ともかく大人の色気が出まくり。さらに滲み出る包容力。
私の拙い表現力では上手く伝えきれないので、本当に実際読んでみて欲しい!!
この3人がバーを訪れたときもさりげなくふっかけて、北川と夏目がちゃんとお付き合いするよう仕向けてしまうし、駆け引き上手なんですよ。
そしてその日初めて結ばれた2人。
ちょっと体格差がある2人が抱き合って眠る姿が堪らないです。

正式に斉藤さんとおつきあいすることになった富田。
ところが斉藤さんに離婚歴があり、3歳の息子さんまでいることが発覚!!
思わず2人に会いたいと言ってしまった富田ですが、なぜ2人に会いたいなんて言ったのか、ここは私は本当に理解出来ませんでした。
たぶん、軽い気持ちで言ったんだとは思うんですけど、辛すぎるでしょう。
元・奥さんもさっぱりしたいい人で、息子ちゃんも富田になついてすごくかわいい。
でも、富田は結局傷ついて泣いちゃうんですよ。
それぐらい斉藤さんのこと好きになってしまっていたんだろうし、自分に対してはお店で見せる接客モードなのに、奥さんに対しては「素の斉藤さん」だったことが悔しくて、「用事が出来た」と帰ってしまう。
そして逃げ込んだ夏目宅。
今度は夏目が機転をきかせ、斉藤さんと富田を仲直りさせます。
この2カプがそれぞれをさりげなくフォローする感じもいいですよねぇ。

さらにさらに、斉藤×富田カプ見事に同棲することに!!!
引っ越し作業を手伝って欲しいと頼まれた北川と夏目。
もはや新婚夫婦のようにいちゃいちゃしている斉藤と富田を初めて見た北川はびっくり。
大人な斉藤を見習い、自分も斉藤のように振る舞おうと悩みますが、「俺の前では素でいられるんだろ?それでいいじゃねーか」と夏目に言われて赤面。
そうだよね。お互い素でいられるって幸せなことだもんね。

絵がひたすら美しかった1巻。
正直表紙買いなら1巻を選んだと思うんです。
でも、斉藤、富田カプの大人の恋、そして2人笑い合う温かい姿。
内容は2巻のほうが何倍も好きです。
幸せに溢れていて本当に大好きな一冊になりました。

もちろん北川、夏目カプの成長も見届けながら、3巻が読める日を楽しみにお待ちしております。

3

絵の完成度がすごい!!

2巻が発売されるという事で前から気になっていた1巻から同時購入いたしました。
初読み作家さんでまずビックリ!!したのが絵の美しさ!!
思いっきり好みです!!\(◎o◎)/!♥

結構、お気に入りの作家さんのだけに固執しないでいろんな作品を読みだしたつもりなのですが…こんな掘り出し物に出合えるとは!!

これだがらBL好きはやめられません。(笑)

1巻の北川×夏目カプの可愛さはいう事なし。
美人の夏目さんが意外に男前なのがたまりませんし。
夏目さんにぞっこんな北川くんも誠実で好感が持てます。
末永く幸せでいて欲しいです。

で、2巻の受くんはまさかの富田さん!

1巻では、とても良い同僚脇役さん。普通のノンケさんと信じておりましたので
最初は先入観をはらうのが大変だった!

しかし、斉藤さんが大人の色気でたまらないイケメンっぷり!
多少、離婚経験があるのに、どうして富田さんに…???と斎藤さんの真意がイマイチ見えずうーんっとは思いましたが‥もう細い事は斉藤さんのビジュアルで全てを許す!(♡˙³˙)

それに 1巻では、ただの男だった富田さんが斉藤さんの隣にいると どんどん可愛く見えてくる。
斉藤さんの腕の中で寝る富田さん…まったく違和感を感じる事がありませんでした。
ホントに上手い作家さんだな~っと感心しきり!!

なんにしても、男4人の恋模様まるっと楽しく読ませていただきました。
もともと中田先生の絵が好みの方なら後悔しない作品かと(*^_^*)

4

夏目さんが相変わらずかっこいい。

なんかこの二巻、富田に関してはまったく萌えられなかったです……。

一巻は、顔はモブだけど性格はいいなと思っていたのに、二巻を読んだら、え?それなくない?!と富田の言動を疑問に感じることがところどころあって。
おまけに中田さんの美麗な絵を以ってしても、やはりモブ顔から一歩抜けきらず、富田の恋愛なんかどーでもいいわ……みたいになってしまいました。

★付き合ってないけど好き合ってて、やってるけどセフレでもないという北川と夏目の関係がよくわからねーとバーテンの斉藤に愚痴る富田。

なんか、他人の恋愛を愚痴る人間って好きじゃないんです。
いいじゃないですか、二人がそれでいいって言ってるなら。(不倫とかではないのだし)
本人たちが不在のときに、外野があーだこーだと知らない人へシモ事情含めて暴露するような人間は私は好まないので、ここで富田の点数がぐわんと下がりました。

★どうやっても理解できなかったのが、斉藤と元奥さん&子供との面会に一緒に行ったこと。
私ならぜーーーーったいにイヤ。死んでもイヤ。
元嫁なんて見たくないし、会いたくないし、どういう顔していればいいのかわからないし、向こうに気を使わせたくないし。
月1、2回という貴重な時間なのに、自分がいることで余計な神経使わせたら悪いと私なら思うので、来て欲しい!と言われても固辞しちゃう。
ノコノコくっついていく展開ではなく、たまたま三人でいるところを見かけちゃったという展開のほうが良かったと思う。

あ、斉藤さんは分厚い胸板をお持ちで、オスのフェロモンぷんぷんで素敵でした。



そして相変わらず夏目さんかっこよかったー。
男前受けさいこー。
そして、耳を真っ赤にしながらのお誘い、さいこー。

2

髭アリ男がまき散らすフェロモンはヤバい!

『恋する鉄面皮 2巻』と巻数が振られているから、前作カップルの続編だと思ったのに、夏目の同僚・富田のスピンオフでした。
最初は、北川と夏目のお話が読みたかった―と思いましたが、新キャラの髭を生やした攻めは、男のフェロモンをまき散らすセックスシンボルで、読めば読むほど期待が高まっていきました!

表紙だと攻めはうつむいていて顔が良く見えませんが、口絵は攻め一人の上半身ヌードで、誘うような流し目が色っぽ――――い!
表紙で見せなかったものを口絵で見せるって手法も、謎めいてテンション上がります♪


●「~富田の見解~」
富田は、北川と夏目がうまくいったと思ったのに、夏目は「それなりのことはしてるけど付き合ってない」と…
夏目の片想いが届いたことは喜ばしいけど、二人の中途半端な関係にモヤモヤして、馴染みのバーのマスター・斉藤にグチると、今まで自分だけを頼りにしてきた夏目が他人のものになったのが寂しい、グチがその寂しさの裏返しであることを見抜かれてしまう。

そして「夏目さんと同じこと(男同士でのセックス)を試してみますか?」と斉藤に誘われ…

口に出さない裏側の気持ちを見透かし、スマートにさりげなく誘う斉藤はなんてオトナ!
けっして強引ではないのに、なんか言うことを聞きたくなってしまう、これはフェロモンのなせる技なのか?

富田は、いつもは攻める側なのに、自分が攻められていることを新鮮に思いつつ、感じさせられることに戸惑いもあって…
ノンケが初めて男とエロいことをしてしまう期待と葛藤を、余計な説明はできるだけ省いて、表情だけであらわしているのがイイ!

それから、富田は斉藤と最後まで手前のエロいことをする仲になる。
でもお試しセックスより、斉藤に抱きしめられて眠るのが気持ち良いって!
ノンケで適度に遊んでいただろう富田が、愛される側に変えられてるってことじゃないですかーっ!いいぞー、いいぞー♪

斉藤は富田を落とすために、富田を心配してバーを訪れた北川と夏目まで利用して、富田の気持ちを自分に向けさせるというか、気持ちを気付かせる、斉藤の恋愛テクニックの巧みさにうなります!
でも、その後でからくりを富田にバラしてしまうのが良い奴で憎めなくて、この男のバランスが取れたイイ男ぶりはヤバい!
ノンケの富田だってほだされずにはいられないよね^^


●「~富田の場合~」
恋人になってから、その後のお話。
富田は、斉藤の元嫁と息子を紹介され、斉藤の知らない顔を見て嫉妬してしまう。無意識に涙まで流しちゃって、斉藤の気持ちの方が強く見えるけど、富田もしっかり恋しちゃってるんだなぁ。
そして斉藤も恋愛上級者のように見えたけど、デリカシーのないところがあって…
恋人になってからのちょっとしたすれ違いで、お互いの理解を深めていくその後が読めたのがすごく良かった!


●「~ホリデー~」
斉藤と富田が同棲することになり、北川と夏目が引越しのお手伝いをします。
夏目にとって富田は頼れる同僚、その富田が男に自然に甘えてるのに驚き、人には心を許した人にしか見せない顔があると気付く。
そして斉藤の男の魅力に感化された北川は頑張ろうとしているけど、夏目は自分の前では北川にはありのままでいて欲しくて…
夏目視点で語られる2カップルの甘いひとときにホッコリします^^


●「~斉藤さんの結論~」(描き下ろし)
唯一の斉藤視点!
この本は、他者の目から見た斉藤のイイ男ぶりにワーとかキャーとか言う本だから、あの時、斉藤はこんなことを考えていたんだ!っていうのが新鮮!
そして斉藤ってば、私が思ってるよりずっとずっと富田を愛しちゃってました♪


前作カップルの話も、スピンオフカップルの話も、萌え萌えでとっても良かったです。
セックスシンボル的イイ男をたくさん愛でられて幸せ♪
髭キャラが好きな方にはたまんないと思いますよー!

10

接客モードじゃ足りなくなったら、それは恋だ!

う、うつくCーーーーッ!!
筆致の美しさも然ることながら内容も◎!
キュンキュンし過ぎて心臓イテテテって
悶えまくってしまいました_:( _ ́ω`):_

読み始めてものの5分で
斉藤さんのあまりのイケメンさに思考能力が頭からスポーン状態でしたよあたしゃ。

もう毎度、中田アキラ先生の作品を読むたびに思いますが、この絵のクオリティの高さに圧巻です。
絵だけで言ってしまうとBL漫画家さんの中で一、二を争うくらい好きかも知れません。
とにっっっかく整っているんです。
作画崩壊? アリマセヌ!!
好き過ぎてベタ褒めしてしまいますが、
こんなバランス良く端正な絵をマンガの一コマ一コマに量産できるってスゴいですよね。黄金比に惚れ惚れします。


さて、「恋する鉄面皮2」の本編ですが
今回は前巻でメインCPだった夏目と北川の同僚・富田さん(黒髪・受け)と、
富田さんの行きつけのバーの店主・斉藤さん(金髪・攻め)のお話がメインになっております。

夏目と北川もチョイチョイっと登場しますが、今回は富田さんのキューピッドポジションで、
北川×夏目のイチャイチャが見たかった…という方にはちょっと残念かも知れません。

「付き合ってねーけどやることやって、好き合ってるからセフレでもねー」
という中途半端な関係の夏目と北川を傍で見ていてモヤモヤする富田さん。
「俺にゃ理解できねーわーー」と斉藤さんにもらすと
「なら、同じようなことしてみますか?」と斉藤さんから誘われ、
好奇心に負けて裸のお付き合いを試すことから始まります。

あらすじには『体を重ねたら相性は最高』と、あっさりヤったみたいに書かれていますが
すぐに最後までしてしまう訳ではなく、ある程度ちゃんと時間をかけて繋がりますよ!\_(^ω^´ )コレ重要よね!!
斉藤さん側は富田さんへの明確な好意があっての誘いです。
手に入れたいと思いながらも拒絶されないように自制して、少しずつ慣らしてあげるって過程!DAIJI!!
でも、今思うと作中にはそこまで「相性が良い」という表現はなかったような…?
気持ち良さそうではありましたけどね(*´▽`* )

一貫して言えることは、斉藤さんが終始イケメンで眼福極まれりということ。
エッチシーンも濃厚ではないけど斉藤さんの顔がアップになるたびグハァーッアリガトウゴザイマハァァーッッッ!!!!ってなります。
富田さんを見る時の目つきと表情が物凄~~~く雄でエロいんですよ。
虎視眈々と獲物を狙ってる獣の顔なんです。
タ、タマラーン…!!!!"⊂( っ*`-´)っ"
私はこのエロい顔だけで部屋の左隅から右隅まで悶え転がれるゾ~!!
程よく筋肉がついてがっしりした体格も非常~に目に良かったです。視力あがりそう。


そんな斉藤さんが ・・・!
実はバツイチ子持ちという設定は完全に予想外でした。
ほおおー…。…まあ、そうか。実際にそういう事も有り得ますね。
子どもに会ってみたいという富田さんの希望で斉藤さんの元嫁さんと3歳の息子くんも登場します。この展開にも驚いた。
富田さんが子煩悩でほのぼのしましたが、会っても平気なのか!? 元嫁さんと。
そりゃあ聞くのと見るのとじゃ大違いヨ。胸に刺さるものがあるだろうね。
元夫婦だった二人を目の当たりにして、実子にパパって呼ばれてる姿を見るんだもの。。。
ミステリアスな斉藤さんが元嫁さんの前ではいつもより自然体で普通の人に見えて、
一緒に過ごした年月の差に打ちのめされてしまうかもしれない。
そんな想像もつかないほど、富田さんの恋愛遍歴が浅かったって事なのか。

案の定しんどくなって泣いて、こういう関係は自分に向いてないって楽な方へ逃げようとする富田さんに
「離したくないな…」って言った斉藤さんの顔ォォォォォォォッヒョ(∩///ω///c)オォォォ↑↑
ここで一人称が"僕"から"俺"に変わるのも筆舌に尽くし難い爆撃力。
接客モードと自然体を使い分けるとか本当にズルい人だよ。(褒めている)

その後、引越し作業でイチャイチャする斉藤さんと富田さん。
少ないけど夏目と北川のイチャイチャも見られますよー。
この辺りからは是非とも、書籍を買ってお楽しみください(*´∀`*)ノ

読み終わった後に改めて表紙の斉藤さんと富田さんを眺めてみると、カワウソをぎゅってしてるゴールデンレトリバーが思い浮かんで微笑ましくなります。笑
富田さんは三白眼寄りでイケメンではないかも知れないけど、ニコニコしてて愛嬌がある人なんだろうナァ~。
接客する側が楽しくなっちゃう人ってたまに居ますけど、たしかに良いですよね。
カワウソ似か~本物のカワウソも愛嬌たっぷりで可愛いですもんね!三┏( *^o^*)┛|水族館

ということで、目と心の保養成分たっぷりで至高の一冊でした。
ちなみに、一巻未読でも問題なく読める内容だと思います!
気になった方は是非読んでみてください♪

12

ずっと見ていたい4人。

レンタで読みました。中田先生の作品はいくつか読ませていただいてますが、絵がキレイで見やすいです。この2巻発売のお知らせで、2巻から読みました。後先になりましたが1巻ももちろん読みました…で、個人的には、北川×夏目カップルのほうが好みなんですが…それは置いといて、今回のカップルはバーのマスター斎藤さんと、夏目さんの同僚富田さんのお話。富田さん目線でお話が進むので、謎めいた雰囲気の斎藤さんのことを、一緒に知っていく感じでワクワクしました。
紆余曲折をへて、二人がくっついたあとは、引っ越しを4人でするお話。北川×夏目カップルも進展していて頬が熱くなりました!
この4人の行方をもっと知りたくなりました。

5

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ