トーニャカさんと一緒 ~ニャンニャン写真編~ 抱かれたい男1位に脅されています。 1[Blu-ray] 特典CD【BLCD】

トーニャカさんと一緒 ~ニャンニャン写真編~ 抱かれたい男1位に脅されています。 1[Blu-ray] 特典CD
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神3
  • 萌×20
  • 萌0
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
15
評価数
3
平均
5 / 5
神率
100%
著者
媒体
BLCD
オリジナル媒体
コミック
CD発売会社
アニプレックス
シリーズ
抱かれたい男1位に脅されています。
収録時間
枚数
1 枚
ふろく
フリートーク
発売日

あらすじ

ある日、気がついたら猫になっていた高人さん!
耳、尻尾、ぷにぷにの肉球。どこからどう見ても猫。
猫になった高人「トーニャカ」はCMや映画、雑誌などにひっぱりだこの大人気猫タレとして大活躍中。そんな愛くるしいトーニャカを写真に残そうと大量に撮影をする准太だったが…。

表題作トーニャカさんと一緒 ~ニャンニャン写真編~ 抱かれたい男1位に脅されています。 1[Blu-ray] 特典CD

評価・レビューするAIの精度がアップいたします

レビュー投稿数1

抱きたい猫第1位のトーニャカさんとレッツ●●●●プレイ♥♥♥

チャリン、チャリンという鈴の音と共に始まるこのCD。
どこにも明記されてはいないのですが、恐らく「性格悪い受がぐずぐずに泣かされる本。」(18禁)に載っていた作品の音声化になりますので、お持ちの方は本を読みながら聞くとより楽しめるかと思います。

ある朝起きると猫の姿になっていた高人さん(トーニャカさん)。
焦って「ちゅ、ちゅんにゃー!!」と呼ぶ広樹さんの演技、思わず笑ってしまいそうになりました(笑)。
いつもかっこいい高人さんがずっと語尾ににゃーにゃーつけてしゃべる演技。
音で聞くとよりコミカルでかわいらしいです。
ノリの良いBGMがまた素晴らしい!
「耳と尻尾が生えた」と訴えるSEも愛らしいです。(ピューピュー、ピョンピョンみたいな感じ。)
「お前がかけた呪いだろ」と激おこな高人さんに対し、
「そりゃ耳も尻尾もありますよ、高人さんは猫なんですから」と態度の変わらないちゅん太。
「俺が…猫だと?」と混乱中の高人さんを不思議がり、
「はい、高人さんは俺の可愛い飼い猫さんです♥」「どうしたんですか?」
とカリカリをあげたり、喉を撫でててあげるちゅん太ですが、高人さんの怒りは収まりません。(このへんもう、コントです。)
説明を求める高人さんの為に高人さんが活躍するCMや映画出演の映像を流すのですが、ここだけやたらイケボで決める高人さんがまた面白い(笑)。
そう、高人さんは今をときめく大人気猫タレ・愛称「トーニャカさん」なのです(しかも抱きたい猫1位!)。
「そんなばかにゃ、俺が猫なんて…」と絶望する高人さんでしたが、次の瞬間
「ガサッ!!」とビニール袋に突っ込む音が。
そしてすかさずその姿を「カシャッ」と写真に収めるちゅん太。
「ネタ画像ありがとうございます。ニャンスタグラムに載せますね」と喜ぶちゅん太にシャーシャー怒りながら「今すぐ消せにゃ」と怒る高人さん。
ちゅん太に抱っこされて見せられたスマホにはいろんな高人さんの画像がびっちり!!
嬉しそうな声で写真の説明をするちゅん太。
そこには、お風呂で恥ずかしい部分を尻尾で隠してる高人さんの写真(未公開)まで…。
「消すにゃー、全部消すにゃー!!」と高人さんが怒っていると、チャイムの音が。
「宅配かな?」とスマホを置いて行ってしまうちゅん太。
「バカめ、今のうちに画像全て消してやる」と企んだ高人さん、パスワードがかかっているスマホを押せずイライラ。バリッという音と共にスマホを破壊してしまいます。
そこに戻ってきたちゅん太。
「今、何か精密機器が破壊されるような音がしたんですが、俺のスマホ知りませんか?」と訊ねますが、高人さん、白々しい声ですっとぼけます。
たまたまスマホを見つけたフリをし、「さっきベランダから知らない猫が来て壊した」と嘘をつきますが(完全に胡散臭い演技ですよ、高人さん)「ここは40階だし、高人さんの爪跡なら一目でわかります」と悲しそうな声のちゅん太。
スマホが壊れてしまい、高人さんとの思い出が…と悲しいBGMの中、寝込んでしまいます。
声をかけても反応のないちゅん太に胸を痛める高人さん。
しかし、「…写真、撮っても、いいにゃよ」…と言った瞬間シャッター音が。
「嬉しいです、高人さん」という声と共にちゅん太復活。
予備のスマホをちゃっかり準備していたちゅん太は、
「これで合意ですね!」と大喜び。
写真を撮りまくりながら、「あ、そうだ、さっきこれが届いたんです」と
猫のドラッグ、最強アイテム、またたびを取り出します。
身の危険を感じた高人さんはちゅん太をひっぱたき阻止しようとしますが、なんとまたたびはちゅん太に降りかかってしまい…。

ここからは「にゃあぁぁ♥」と色っぽい声を出しちゅん太に甘えまくるスーパー高人さんタイム。
はぁはぁしながらどこかを舐めている音とシャッター音。
「なんか、ミルク舐めてる子猫みたいですね。舌がざりざりする」と嬉しそうだけど少し切ない声のちゅん太。(一体ナニを舐めてるんですかねぇ?)
そしてこのまま何かが顔にかかった高人さんの写真を撮りまくりのちゅん太(お察し下さい)。
「高人さんのHな顔、ニャンスタ映えです」と喜びますが、またたびのせいでもっとおねだりしてしまう高人さん。
「発情してるんですか?もっといろんな写真撮っちゃいますよ?」と調子に乗るちゅん太に逆らえずレッツまたたびタイム突入!!
(語尾に「にゃ」のついた貴重な高人さんとちょっといじわるしながらハメ撮りを楽しむお二人の声をしばしお楽しみください)
そんな中、「今、撮ってる画像がネットに流れたら、高人さんが本当はHな猫さんだってバレちゃいますね」と言い始めるちゅん太。抵抗しながらもHする様子を撮られ、ネットに投稿されてしまう高人さん。「うそ、うそ…」と言う高人さんに対し「はい、嘘です♡」とネタばらしするちゅん太でしたが、高人さんは泣き出してしまい平謝り。たしたし叩かれながら反省。
仲直りのキスをして「誰にも見せたりしません。もったいなくてそんな事できません。新しいフォルダも高人さんでいっぱいになりました。俺だけの宝物です。」とご満悦のちゅん太。
ラブラブな2人はそのままH続行。
もう、イッてしまいそう…という時にピピピピと目覚ましの音が。
「朝か」と目を覚ますイケボの高人さん。
そこへ「朝ごはん出来ました~」とやってくるちゅん太。
…なんと!そこには、猫缶、ミルク、カリカリが!!!
「俺はこのまま猫なのか!?」
一体どうなる?高人さん!!!
…というところでお話は終了。

原作では夢オチで終わったこのお話。
まさか続きが!?と最後まで驚かされる仕掛けになっていました。

猫語の高人さんを満喫出来るこのCD、とてもかわいらしく、コミカルで
にやにやしてしまう大満足の1枚でした♥♥♥

2

この作品が収納されている本棚

レビューランキング

CD

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ