抱かれたい男1位に脅されています。

dakaretaiotoko 1i ni odosareteimasu

让最想被拥抱的男人给威胁了

抱かれたい男1位に脅されています。
  • 電子専門
  • 非BL
  • 同人
  • R18
  • 神261
  • 萌×2148
  • 萌71
  • 中立37
  • しゅみじゃない84

105

レビュー数
86
得点
2147
評価数
601
平均
3.8 / 5
神率
43.4%
著者
 
媒体
BL漫画(コミック)
出版社
リブレ
レーベル
ビーボーイコミックスDX
シリーズ
抱かれたい男1位に脅されています。
発売日
価格
¥629(税抜)  
ISBN
9784799714430

あらすじ

「一生、俺から離れられない体にしてあげますね」
5年連続「抱かれたい男1位」の西條高人がついに首位陥落。
その座を奪ったのは芸歴3年のド新人俳優、東谷だった…!
敵意ムンムンの高人に対し、東谷は邪気ないキラキラ笑顔で懐いてくる。
警戒心MAXの高人だったが、酔った勢いで東屋に醜態をさらしてしまってから立場が逆転!
握られた弱みの交換条件として「抱かせて下さい」と提案されて……?

「抱かれたい男1位だった俺を抱く? 何言ってんだコイツ!」
な表題作と、ほかハイテンションドエロ読みきりを大量収録!

表題作抱かれたい男1位に脅されています。

東谷准太,若手人気俳優,今年度抱かれたい男1位
西條高人,ベテラン俳優,抱かれたい男2位

同時収録作品迷える神様に愛の手を

タケル,下界で出会った男
天津満星命,神様

同時収録作品ネトラレトライアングル

二宮雪生,高校1年生,写真部
高原星悟,高校3年生,生徒会長

同時収録作品ネトラレトライアングル

藤崎優也,高校1年生,可憐な恋人
高原星悟,高校3年生,生徒会長

同時収録作品彼のドSスイッチ

桜田幸太郎,大学生,受に憧れている新人劇団員
小窪信夫,劇団の看板役者

同時収録作品校舎裏の夏

その他の収録作品

  • おのおの、その後。(描き下ろし)
  • あとがき(描き下ろし)
  • カバー下:イラスト・漫画「その時天使は萌えを理解した。マフラーしまい髪編)

評価・レビューする

レビュー投稿数86

脅してヤるのは愛ですか?

大人気作なので一度は読みたいと思って。
この1巻目は、表題作以外に幾つかの短編も収録されていたんですね。

「抱かれたい男1位に脅されています。」
男性芸能人の人気の象徴、「抱かれたい男」ランキング。
5年連続1位の西條高人が遂にその座をポッと出の?東谷准太に奪われ、処女も奪われるというお話。
最初はマジに嫌がる所を強姦という流れ。
強姦設定はイマイチで、この1巻では尺も短いので展開に何の深みもない。すぐに高人は准太にのまれて肉体関係継続。感情もほだされ…
エロシーンは修正薄め、汁多め、高人は感じ易い。
この1巻が読者の心をつかんだから後の人気につながっているんだと思うのですが、正直よくわからない。

「迷える神様に愛の手を」
天上ファンタジー。
ヤリチンの神様が怒られて下界に降ろされ、人間に愛されなくてはいけなくなり。
会った男が鬼畜系。ラブホに連れ込まれてこちらも強引にヤられる。天上に戻ったら何とその男も神様で…
長髪は好きでした。

「ネトラレトライアングル」
これが有名な「ネトラレトライアングル」か、と思いつつ読む。
受けみたいなかわい子ちゃんが、実は鬼畜な攻めだったというのは非常にいい設定だと思うのだけど、行為を撮るのは引く…優也の豹変シーンは好きですけど。

「彼のドSスイッチ♡」
オドオド君がスイッチ入ると俺様な強気君になる、という話。
こちらも無理やり系だけど、少し甘さが感じられて後味は悪くはない。小窪さんがかっこいいです。

「校舎裏の夏」
切ない話です。
内容や展開は好きなんだけど、いきなりフ○ラはいくら何でも唐突です。
夏服のままのショータ。学はもう2度と会えないのかな…

0

汁気の多いエロがすきならおすすめ!

最初の頃は単発ぽくストーリー繋がりが少ないですが回を増す事にストーリー性も大になります!
芸能人×BLそれだけで色々ありますよね・・・うんそこが萌ますが攻めはその予想を超える行動してくるので最高です。が受けがとにかくやばい、そして桜日先生はやっぱりいたしてるシーンが最高に汁気あっていいですよ!!

1

スイッチ入ると怖い…

初読み作家さんです。
ちるちるさんでとても人気の作品なのでタイトルは知っていましたが、電子書籍サイトで1話が無料になっていたのがきっかけで読むことにしました。

全部で5つの作品が収録されています。
ラストに収録されている『校舎裏の夏』以外の作品は攻め様が強引でほぼ無理矢理と言ってもいい状況で、何かが引き金になってスイッチが入ると暴走が止まらないパターンが多い印象でした。
こういうスピード感がある強引な攻め様が得意の作家さんなのかなと思うのですが、『校舎裏の夏』のような切ないお話もとても良かったので、色々なお話がこれから読めるんじゃないかと期待が膨らみました。
個人的には俺様、年下、ワンコ、傲慢な攻め様も好物なので、収録されている作品全部良かったです。
最初はほぼ一方的ですが攻め様のラブが感じられる表題作と『彼のドSスイッッチ♥』は中でも好きな作品でした。

0

かわいい「脅し」

人気作で気になってはいたものの、ストーリー重視の人には合わないかも?と聞き、手を出せずにいました。

確かに中身があるとは言えない薄いと感じるストーリーでした。エロ多め、いくつか作品が収録されているためページ数の関係もあり、余計に物足りなさを感じたのかもしれません。

5年連続抱かれたい男1位だった西條高人とその座を奪った新人の東谷准太が寝てる不毛さ。

世の女子は2人がこんな関係に...なんて思いもしないよなぁと思うと笑ってしまいました。

タイトルの「脅されています」といっても物騒なものではなく、かわいらしい感じでした。

発情天使、絶倫天使という名がぴったりな かわいい顔してえげつない性欲を持つ年下でワンコな准太と、ほだされていく高人。

めちゃくちゃ気になる!というほどではないので続きを読むかは迷ってます。

0

脅しに萌えない(この時点では)

アニメ化するというニュースを見て読み返しました。どうやってアニメにするんだろう!ほぼやってるのに。

3巻以降まで読むとすごく好きなんですが1巻では正直あんまりでした。
みんなはこういうのが好きなのかなあと。衝撃作で話題作だったし、ドエロだし。

攻めに愛があっても無理やりは嫌いなんですよね。でも2度目以降は合意?
開き直って脅す勢いの攻めが苦手でした。

攻めが受けを避けてもう飽きたの?なくだりは確かにあんだけ身も心もめちゃくちゃに踏み込まれて、どうしてくれるんだ!というのもわかります。

そこからのまたの蜂蜜エロ。さらにエロ。

他にも短編が収録されていますがあんまり萌えられませんでした。

0

ソフト無理矢理、ギャップ萌えが好きな方は是非

まず絵がとってもえっちです!
受けのトータカこと西條高人さんが嫌がりつつもどうしても気持ちいいという顔をしているその表現がとても上手だと思います。

部類としては無理矢理に入るのですが、あまり痛々しい無理矢理が苦手な私もとても楽しく読むことができました。
痛々しい無理矢理が好きな人では物足りないかもしれませんが、ちょっとあんまり痛そうなのは嫌だなぁって人にはオススメです。

キャラクターは受けのトータカも攻めのちゅん太こと東谷准太も『ギャップ萌え』がすごいです。
トータカは今までずっと「抱かれたい男」1位の座を死守してきたベテランイケメン俳優で、プライドも仕事に対する意識も高く、芸能界にいる中で適度に性格の歪んだ…でも、外面だけはしっかりしているというような“完璧な男”です。
それが、ちゅん太にいいようにされて、心も身体も文字通り乱されてる姿は俳優としてのトータカを知っている人が見たらギャップ萌えどころではない騒ぎかと。
また、攻めのちゅん太は爽やかで甘いルックスから、周囲に「天使」と言われ今ノリノリの若手俳優。人当たりも良く、見た目通りの優しい性格から人畜無害そうな印象を受けます。
それがトータカを前にするとクリオネのごとく可愛い顔で近付いて豹変するその境界がたまらないです。

絵は人を選ばないタイプの万人受けするタイプだと思うので、ギャップ萌え、ソフト無理矢理が好きな人には絶対にオススメできる作品です。

2

エロエロです。ジュンタってそんなにカッコイイ?

表題作以外に短編がたくさん入っていて、表題作が意外と短いです。
表題作は今現在4巻まで出ていて続いてますが、1巻はこの本の半分以下で終わってしまうので、最初ちょっとびっくりでした。
一番最後の短編以外、全体的にとにかくエロエロです。
Hシーンのエロなので、お話重視、Hシーンじゃないエロさを求める人には向かないと思います。
私はこのエロエロさはよかったです。
最初はほぼ強姦ですが、受けのタカトはわりとすぐ受け入れてしまうので、無理矢理系って感じではないです。

タカトはツンデレ?っていうんですかね。4巻まで読みましたが、すごいたくさんHしてて受け入れてるくせに、ずーっと同じような感じで、基本、嫌がる、いやだめといいながらHする、Hの時はトロトロになるくせに、盛ってばかりとか攻めに毎度のごとく文句を言うっていうパターンを繰り返します。
攻めのジュンタはタカトにベタ惚れで、ワンコな感じですが、タカトの言うことを聞かずに暴走してHしちゃうのが多いです。

絵柄はそんなに好みじゃないです。
それに加えてジュンタのキャラの見た目が好みじゃない。
のはいいとして、ジュンタが世間一般的にカッコイイ、抱かれたい男1位、天使みたいっていうのが、どうにもそう思えなくてしょうがないです。
タカトはちゃんとしてる時はかっこよく見えます。
でもジュンタは、あの髪が上下に別れて2色なのもヤンキーっぽいし、トップクラスのイケメンで髪を2色にしてる人いる?
2色な髪をおいといても、芸能人としてキメて周りの人にカッコイイ、スゴいって言われてる時も、全然そう思えなくって。
さらに、ジュンタはクウォーターでハーフっぽい顔立ちとか言われたりするんだけど(2巻以降だったかも)、それも全然見えない・・・。
「ネトラレ〜」に出てくる生徒会長だったら、天使みたい、ハーフっぽいって思えるんだけど。
ジュンタは粗野なヤンキー君にしか見えないよ。だからしょっちゅうタカトがジュンタのことをキラキラしてるっていうのも、うーん全く共感できないと思いながら読んでました。

それとタカトの普段のキャラとHの時のグズグズな顔が合わない。
ギャップでは片付けられない不一致さを感じてしまって、私の中では同じ一人の人としてつながらなかったです。
普段強気なキャラがHの時はトロッとなってしまうのはいいんです。でもタカトのというかこの作者さんの場合なのか、気持ちよさそうなだけじゃなくて、気弱な雰囲気も入ってきてて、甘えたになるのはOKだけど、気弱はなんか違うって気がしてしまって。

その2点の違和感をずっと感じました。

他の短編もエロエロで、軽い雰囲気のお話ですが、Hはちょっと無理矢理気味です。
最後のお話だけちょっと違って、エロさは少しの切ないお話で泣けました。

短編のうち「ネトラレ〜」だけ、2巻以降にもずっと続いていきます。
「ネトラレ〜」はエロエロはいいんですが、無理矢理色がちょっと強めな感じがして、そこが私的にはいまひとつ。受けは美形でいいんですけど。

総評は、絵柄はそんなに好みじゃないけど、Hシーンがエロエロでいい、でした。

2

うーん…

酷評です。嫌な方は見ないでください。

私は、唐突なエロシーンが苦手なので合いませんでした。
攻めの愛が感じられたような、感じられないようなモヤモヤもありました。

セックスだけがエロとは思っていなかったため、疑問が残りました。ただ見つめ合うだけでも、エロく感じる、という本もあります。

エロを重視するなら、他の本を読もうと思います。

9

むりやりざんまい


発売当初読み、再読。
無理矢理すきすぎー‼︎桜日先生。な一冊。(笑)5作品収録されていますがほぼほぼ、Hに至っているものに関しては無理矢理三昧(笑)。無理矢理嗜好な方には堪らない一冊なのではないでしょうか…それに、無理矢理して→からが大事ですよね! 可愛ーく泣いて攻めをきゅんきゅんさせておりますご安心ください…
あとは攻めからのお願い「准太って呼んでください❤︎」「抱いて欲しいっていって下さい」「乞い願え」等々言わせたがりです。それに従う受けちゃんもセットで。

カバー下、高人以外の人から色々知識を得ている准太がかわいかった〜。最後の1作品だけ、フェラのみの感動もの。こういうのは早くすぐ生まれ変わって転生して現れて、年の差…年下攻めに転身してくれないかなぁと期待してしまいます。お願いします。

1

慣れ・・?

本日4巻購入してきましたー!
そういえば1巻の感想を書いてなかったので、読み返してます。
読むきっかけはもともと桜日先生の作品の年下彼氏〜が好きで、こちらはちるちるさんで評価が高かったので購入した記憶があります。
読んだ当初は2人がくっつく?の早いなーと思いました。私はどちらかといえばゆっくりお互いを好きになって結ばれるという展開が好きです。なのでこちらは超特急で話がすすみ、しかも無理矢理コトを進めるという、、苦手な要素満載でした。しかし、何回も読み進めると、そんなに嫌ではなくなってしまい(慣れたのかな?)今では普通に読めるようになりました。当時は攻めも受けもどちらもそんなに好きではありませんでしたが、いつの間にか高人さんが大好きになってました!

2

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 商品購入
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ