再会 ~FLESH&BLOOD12巻初回限定版小冊子~

saikai

再会 ~FLESH&BLOOD12巻初回限定版小冊子~
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×20
  • 萌1
  • 中立0
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
3
評価数
1件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小冊子
出版社
徳間書店
発売日
付いてきた作品(特典の場合)
FLESH&BLOOD12巻(限定版)

あらすじ

FLESH&BLOOD12巻初回限定版小冊子。

表題作再会 ~FLESH&BLOOD12巻初回限定版小冊子~

評価・レビューする

レビュー投稿数1

ナイジェルの『カイト愛』

こちらは、本編12巻限定版についてきた小冊子です。
表紙からしてナイジェルのワンショット・しかも悩まし気な憂い顔という『ナイジェル本』です。

内容は、ひとことで言えば『ナイジェルがカイトへの愛と崇拝を、褒め言葉を駆使して臆面もなく延々と語ってる』作品とでも申しましょうか。終始ナイジェル一人称なので余計にそういう印象です。

決して貶してるわけではありませんよ。私は特にナイジェルが好きなわけではないんですが(というより、そもそも好きなキャラクター自体いないんですが)、それでも読んでてアホらしくならない。ナイジェルのカイト好き好きビームに飲み込まれた感じです。

とにかく『アンタ、カイトのことホンットーに天使かなんかのように思ってんだね・・・』とナイジェルの肩をポンと叩きたくなりました。まさに崇め奉ってます。ビセンテレベルです(え?)。
おそらく本人も、報われないだろうことがわかってるだけに何とも切ない。切なすぎる。なんかもうここまで行くといっそ痛々しいんだけど!


失礼ながら、私自身は(作品・シリーズ自体にもナイジェルにも)一切特別な思い入れはないんですが、ナイ続きジェル一押しの方には堪らんのではと思ってしまいましたね。

1

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ