オレ様×仔猫のミラノデート編v

熱愛の恋愛革命

netsuai no renai kakumei

熱愛の恋愛革命
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神3
  • 萌×20
  • 萌2
  • 中立0
  • しゅみじゃない3

--

レビュー数
1
得点
21
評価数
8件
平均
3 / 5
神率
37.5%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
KADOKAWA(アスキー・メディアワークス)
シリーズ
B-PRINCE文庫(小説・アスキー・メディアワークス)
発売日
価格
¥640(税抜)  ¥691(税込)
ISBN
9784048664189

あらすじ

「とろとろにエロい顔すんなよ。他のヤツに見せらんねぇだろ」
傲慢オレ様の世界的トップモデル・泰生に毎日たっぷり愛され可愛がられている潤。冬休みも泰生と一緒にあまあまラブラブのミラノデートv
しかし、いちゃいちゃも仕事も絶好調なふたりの前に潤にどこか似た風貌のモデル・ユアンが現れ、潤との意外な関係を告げて!?
たとえなにがあっても泰生の愛があるから頑張れる!! けなげな仔猫のシンデレララブv

表題作熱愛の恋愛革命

榎泰生,世界的カリスマモデル「タイセイ」で演出家
橋本潤,泰生の恋人で生真面目で優秀な大学生

その他の収録作品

  • あとがき

評価・レビューする

レビュー投稿数1

飽きのこない更なる展開

いいですね、シリーズもスピンオフを含めれば9作目でメインカプの泰生×潤では
8作目になるロングラン恋愛革命シリーズです。
シリーズが長くなると多少飽きが来て展開もマンネリになることもあるのですが
このシリーズは全然そんな風にならないと個人的には思うのです。

今回もほのぼのした雰囲気もありつつ泰生×潤も変わらずに甘くていい感じ。
そこに潤の過去&家族にまつわる新たな出来事が持ち上がる9作目でした。
のろまなカメちゃんみたいな潤だけど今回も一歩ずつ前に進んでいて泰生の恋人としても
仕事のアシスタントとしても頑張っている健気ぶりは可愛いです。

そんないじらしい潤ですが、泰生と出会いあの牢獄のような家から解放され、
父親とのぎこちないながらの交流も徐々に親愛に満ちたものになりつつあって
心温まる雰囲気も増しています。
そんな時泰生の友人でもある八束が海外モデルを募集することになりそのモデルと
なったのが14歳のユアン。

今回は潤とユアン、そして今まで冷淡に潤を捨てたとばかり思っていた実母が
話のメインになります。
実母との絡みは次回に持ち越しとなる感じ続きで、一足先に異父兄弟だと名乗るユアンと
潤との誤解と行き違い展開のストーリーで、動揺する潤を精神面でがっちり支える
泰生がいて、二人の確かな絆の深さと家族愛を感じる内容になっていました。

そして近頃の作品で気になるのが潤パパと泰生パパとの微かに感じる腐臭さ(笑)
ナイスミドル同士の今後もこってりしない感じで堪能してみたいですね。
甘い溺愛が基本にある作品でとても大好きなシリーズ新刊はかなり楽しめました。

3

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ