彼の焦燥と恋について

kare no shousou to koi ni tsuite

彼の焦燥と恋について
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神24
  • 萌×220
  • 萌12
  • 中立4
  • しゅみじゃない7

--

レビュー数
10
得点
240
評価数
67件
平均
3.7 / 5
神率
35.8%
著者
 
媒体
コミック
出版社
コアマガジン
シリーズ
drapコミックス(ドラコミックス・コアマガジン)
発売日
価格
¥639(税抜)  ¥690(税込)
ISBN
9784864366861

あらすじ

おまえと恋に落ちてみるのも悪くはない
あわよくばあんたと恋とかしてみたい

年上の男性と身体だけの関係を続けていた矢嶋だが、ある雨の日に若い男・渡部と出会う。年下はタイプではないと思っていたが、彼とのセックスは熱く、忘れられない夜を過ごしてしまった。それから、渡部との燃え上がるセックスを欲した矢嶋は——?

描き下ろしもたっぷり収録!!
また、『ケダモノ彼氏!!!』独占欲剥き出し系・江波と、翻弄されまくる多田の蜜月ラブストーリーも収録。

表題作彼の焦燥と恋について

渡部和己,ハッテン場で誘ってきた若い男
矢嶋,法律事務職員,フケ専

同時収録作品ケダモノ彼氏 !!!

江波陸人,大学2年生
多田大樹,大学2年生,恋人

その他の収録作品

  • 彼の焦燥と恋について4.5(描き下ろし)
  • カバー下:イラスト・Post Script

評価・レビューする

レビュー投稿数10

甘々な二人のはじまり。

雨の公園で来ない恋人を待つ矢嶋さんに、渡部が声をかけてホテルへ。
若い渡部は好みじゃないと目隠しして抱かれる矢嶋さん。好みじゃないけどカラダの相性はとても良くて、セフレのような関係が始まり気持ちも傾いていくけれど、渡部は矢嶋さんの不倫相手が雇った別れさせ屋で…
しっかり清算して矢嶋さんの元にくる渡部と、それを迎える矢嶋さん。
その後は、スーツ姿の渡部にどうしようもなく欲情しちゃったり、風邪の渡部をかいがいしくお世話したり、3巻に渡る二人の甘々エピソードの始まりです。
ベッドの上で乱れてしまう矢嶋さんは見逃せません!

0

ギャップ萌

受け、矢島は年上の先生と付き合って?いたが、
今日もすっぽかされてしまう。
雨の中で傷心な時に、若い男性に誘われセックスをする。
年下はタイプではないんですが、若い男性、渡部さんとのセックスは気持ち良かった。
そして渡部さん、実は・・・
という話でした。

矢島さんすごく好きです。
黒髪で、目つきが悪い。
クールのように見えますが、セックスの時はすごくエロかったです。
しかも目隠しプレイ。
タグの書いてある通り、淫乱でした。
ギャップ萌しちゃいました。
同時収録作品の「彼の焦燥と恋について4.5」、
すっごくかわいかったです。
くーでれ?裸パーカーとかヤバイ。ww

楽しめました。

0

共依存の2人

初読み作家さんです。
もうすぐ2巻が出るようなのでチェックしてみたトコロ、表紙がカッコ良かったのとエロエロの文字に惹かれて(←え)購入してみました。

表紙良いですね!表紙が良すぎて、ページ開いてアレ?ってなりました。
ちょっとイメージが違ったかも・・・(・ω・;)

1話目で、体は何度重ねても外見が好みじゃないという理由で散々突っぱねてた上、実は攻めに騙されてたと知ったのに激しく怒ることなく【恋を始めようか】という流れに乗り切れず萌えきれなかった・・・( ;´Д`)ァァァァ
その違和感を読後まで引きずっちゃって、気分だけは中立です。

ただ2話目以降は、
ツンツンしてる変態のドMな執着受けが、一途なデレを見せたり
普段は尻尾振ってる素直な年下ワンコが、エッチになるとSっ気みせたり
と、ギャップ萌えがあって良かった!
受けの愛し方が少し病んでるのを理解した上で喜んで受け入れてる攻めという、甘さだけでなくお互いを精神安定剤として共依存のような関係も面白かった!
と、満足出来た部分もあったので萌評価です。

同時収録の「ケダモノ彼氏」前作読んでなくても読めま続きした。
この攻めの愛情表現が好きくない!(`Д´;)イラっとする!
でもプレイが大好きな流れで、不覚にもエロには萌えてしまった・・・。
イラっとさせられた奴に萌えを頂く屈辱・・・ご馳走様でしたm(_ _)m

3

エロエロだけどビッチ度が足りない

厳しいレビューですが、御了承下さい。

ビッチ受けで評価が高いと言うことで読んでみました。
しかし個人的にビッチ度が足りない気がしました。
1話で案外簡単に受けは攻めとくっついて
むしろ一途であまあまラブラブ。
もう一波乱あった方が面白かったのではと思います。
何だかマンネリな感じでした。

確かに受けはセックスになるとエロエロ。
最初のセックスから目隠しだし、ドMで変態。
言葉で攻めを煽ってきます。
それにネクタイで自分の手と攻めの手を縛ってやるプレイは
ちょっと萌えたけど病んでて重いな~と言う印象。
攻めもワンコで可愛い。
だけど何かしっくり来ない・・・
正直に言うと絵が好みじゃないからなのか。
エロシーンの受けの表情が気持ちよさそうと言うより苦しそうだからか。
勿論、あまあまラブラブなのは幸せで良いと思うけど、
私は、ビッチ受けを求めて買ったので物足りなかったです。

また、補足なのか受け攻めの性格等それぞれの背景や設定が
文章で書いてありましたが、
それを文章で書くなら漫画として書いて欲しかったです。
私はキャラ達が何故今の性格に続きなったのか興味があるので、
そこを漫画で読みたかったです。
何だか中途半端な感じでした。

ただ、エロシーンは多かったのでごちそうさまでした。

ビッチ受けと聞かなかったらまた違った評価だったかもしれませんが、
以上の理由で評価は中立とさせて頂きました。

1

少々病んでる甘さがクセになりますが・・・

私が読んだ初碧本さん作品になります。
表紙絵の艶かしさとタイトルに惹かれて購入したもの。

エロは多めで身体からはじまる大人な感じの恋愛や空気感は
すごく色気もあってよかったんですが
もう少しくっつくまでの過程をじっくり描いてくれていたら
もっと好みでした・・・なので萌評価です。
駆け足モードであっさりくっついてしまったので
そこが個人的にすご〜くもったいなく思っている作品です。
他のレビュアー様も仰ってましたが、私も第1話でストーリー自体は
綺麗に纏まってて・・・むしろ纏まり過ぎてしまってるのが惜しいです。
もっとあれこれ引っ張ったり、かき回す展開があるとお話がより一層
盛り上がったのかな〜と思ったり・・・。
読み切り作品として当初描かれたものとコメントにあったので、それじゃまあこうなってても仕方ないかと納得しつつです。

第一話以降続いていく本編のストーリーもこれはこれで面白かったです。
互いに依存を深めて甘え甘やかしながら
堕ちていく2人だけの世界というか、ちょっと閉鎖的な感じがぞくっとして良いです。

なんといってもキャラクターがとっても素続き敵でした!
特に受けの矢嶋の危ういヤンデレ感は現実的にいたら相当ウザったいであろうところ、どんどん可愛くみえてくるこの魅力は魔性って感じでした♪
淫乱なところもたまらないですね(笑)上しか服着てない率の高さもめちゃエロかわでよかったです!!
攻めくんもそんな受にどんどん翻弄されていくのが微笑ましく
年下ワンコっぽくはあるんだけど、ベタな年下×年上とはまた少し違った
雰囲気がある感じがして、そこも読んでて気に入ったところです。

まだお話は続いてるとのことなので、第二巻も出たら購入予定です!

2

好みじゃないと言いながら

わんこ系歳下・渡部×フケ専のM気質なサラリーマン矢嶋。

矢嶋が淫乱フケ専ツンデレM気質となかなかいい味を出してるキャラクターで、設定としては楽しめました。
渡部が振り回してるように見えて、実は矢嶋に振り回されている…という構図も面白いです。

失恋を癒すために始めた身体だけの関係…というお話ですが、1話が一番上手くまとまっていて、正直言うと1話だけでも完結できたお話じゃないかなーと思います。
その後も続けるならもう少しインパクトある発展が欲しかったかな。

年下は好みじゃない!と言いながらすごい執着を見せる矢嶋が面白かわいいです。
碧本さんの本は前作も読みましたが、こんなにえろえろだったかな…と驚きました。ストーリー重視の方にも、えろシーン目的の方にも両方楽しめる本だと思います。

2

矢嶋さんがカッコよすぎる〜

とても読みやすいお話でした。読んでいくうちに矢嶋さんが魅力的すぎて渡部くんがハマっていくのもわかるな〜と。目隠しで先生の名前読んじゃうとか、スーツに赤面とかとても可愛すぎます!!
碧本先生の絵がとても好きです。特にキャラの普段は上を向いてる眉毛がエロシーンではハの字になって赤面してるとこが可愛いです。
あと矢嶋さんの足が好きです。
ランニングウェアの足とスーツの下は脱ぐけど靴下は履いているシーンが好きです(笑)

4

執着攻めが好き

表紙絵の綺麗さと艶っぽさに惹かれて初購入してみた作家さんです。
内容も絵柄もとても好みで面白かったです~!

私は、行き過ぎた執着でのラブラブものが大好きです。普通にみたら重すぎて怖いと言われるくらいの執着で相手を思い追いかけてしまう受け。そんな矢嶋さんが可愛くてしょうがなかったです。大好き!!

矢嶋さんは自分より年上のおじさんが好みの人。恋した相手への強い執着やその好みは過去に理由があるようです。

そんな矢嶋さんの好みからは外れている若い年下の渡部くんとは、行きずりの関係で出会いますが身体の相性が良かったことで矢嶋さんがヤりたいと思った時に連絡を取ってヤる関係から始まります。

身体だけの関係と思っていたのにいつの間にか気持ちも相手に向かっていて、ゴタゴタを乗り越えて2人は付き合うことに。

渡部君は矢嶋さんからの執着にどんどんはまっていって、いつの間にかその執着に心地よさと可愛さを感じるようになっていくのです。最初は仕方ないな~付き合ってあげよう、面倒見てあげようみたいな立場なのですが矢嶋さんはしっかりもので仕事も手堅く稼いでいるし、家事もしっかりこなせる続き主夫!頼りないのは実は渡部くんで矢嶋さんなしじゃいられなくなっているのも渡部くんのほうなんじゃ!という展開が萌えをたぎらせてくれます。まだ続編が続いているようなので、今後の2人の関係がどうなっていくのかも期待です。

全体的に、絡みが多めで渡部くんの乳首攻めがたくさん見られます。どれだけヤっても足りないと相手を求め合うところなどニヤニヤしながら楽しませてもらいました。矢嶋さんの性欲を満たすには実は若い相手じゃないとついていけないんじゃ?ってくらい矢嶋さんはエロエロで可愛いです☆

ケダモノ彼氏!!!
前作を読んでいなくても何となく2人の関係性が見えてきて楽しめました~江波くんが多田くんを好きすぎて、愛されてると実感できると嬉しくて仕方ないんだねと微笑ましくなりました。ツンデレ彼氏!これからいろんなことがあっても取りあえず、江波くんが多田くんを離さないんだろうなと思えるところに萌えました。可愛かった~!

6

表紙を見て…

あくまで私の好みの問題なんですが…
表紙と裏と帯を見て、絵が綺麗だなとこちらを購入してみました。
読み始めて、たしかに絵は綺麗…だと思うのですが、なんか…身体のバランス?がひっかかる…。攻も受も顔はイケメンなのに、スーツ姿とか胴長寸胴短足に見えたり。エロがわりとあるので素肌の露出も多いのですが、脚の長さが気になったり。手指の描き方、手の甲の男性の骨ばってる感を出してはいるのですが、それに対して指とか爪のバランスが…好みじゃなかった。すいません、男の手が大好きなんですあのホネホネ感にムラムラするんです。
全体的に丁寧に描かれているのに、いまひとつ残念な感じがいなめなかったです。でも舌の描き方は生々しくて良かった。あくまで個人の好みなんですが!

お話の内容は好きでした。関係していた職場の妻子持ちの上司から、一方的に連絡を断たれた矢嶋。そんな矢嶋にハッテン場で声をかけてきた若い男が渡部。年下はタイプではないが、身体の相性が良すぎてセックスに溺れていく二人がだんだん惹かれていくというストーリー。
年上•黒髪•ツンデレ•ビッチ受大好物です!こういう受がタイプじゃない男にのめり込んで続き行くの好きです。
この矢嶋が結構スキモノで、優しく抱こうとする渡部にもっとひどくと要求したり、年下好みじゃないからって自分から目隠しプレイしたり、朝活と称してランニングを出勤途中のナイスミドル達が拝めるコースにしたり。でも料理上手で年下の渡部にハマり出したら、執着も見せるというギャップ。

そんな矢嶋に渡部もハマっていきます。実はこの渡部は矢嶋の元不倫相手の上司が雇った男で、矢嶋を誘惑するために近づいたんですが、骨抜きにする側が気づいたら骨抜きにされちゃってたパターンです。最初はそうでもなかったのにだんだんワンコになっていって、後半の渡部視点のお話では、どれだけ矢嶋にメロメロかがわかります。セックスで時々Sっ気を出しますが、せっかく受が淫乱なんだからもっとガンガン行こうぜ!きっと渡部にはSの素質がある!
書き下ろしで、淫乱矢嶋とS予備軍渡部の風呂場で後始末→再び挿入後、ラブラブバカップルっぷりが描かれています。矢嶋が彼シャツならぬ彼パーカーでその服の匂いをひたすら嗅ぎまくってて軽く変態になってましたwww

『ケダモノ彼氏!!!』
こちらは前コミックスの続編。
突っ込む側になってみたい受が「上になりたい」と言い出し、セックスを始めてリードしようとしますが、最終的にはやっぱり突っ込まれる側になっちゃうお話です。
前作未読ですが、この読み切りだけでも十分たのしめました。

完全に個人的な好みの絵柄についてのレビューになりましたが、ストーリー的にはおもしろかったです。

3

年上受けの執着って可愛い。

スーツを着込んで黒髪で、気難しい顔が似合う受け(表紙左)。
年上の男とばかり体の関係を持ってきて、
その日も年上の男との逢瀬の予定、でも待ち人は来ず雨に濡れていた。
そんな時に若い男(攻め・表紙右)から声を掛けられ、そのままホテルへ。
でも受けは、
「若いのはタイプじゃない」と言って、目隠しをしてセックス。
激しく突かれて何度も達するけれど、
感じまくる受けの口からは「先生」という言葉が何度もこぼれ、
そのまま意識を手放して……

そんな代用のようなセックスから始まったふたりが、
体だけの関係から、お互いの気持ちを知り、心も欲っして…というお話。
エッチシーンは多く、全体的に見るとなかなかに甘々。
左京さんの「クロネコ彼氏」が好きな人は、結構好みじゃないかな?
こちらは、
ワンコな年下×寂しがりのツンデレ淫乱年上で、
受けの方が執着具合が強いですけどね。

多分、20代前半×30代だと思うのですが、
受けは40代以降の男性が本当は好きなのに、若い攻めにハマる、
そういう話なのに、攻め受けの年齢が明確にされてなくて、ちょい残念。

でも、
続き上の男と体だけの関係を持ってきた受けが、
若い攻めに執着して、
強がりつつも寂しがりの甘えたで、
攻めと自分の手を一緒に拘束したりとか、着信攻撃がすごかったりとか、
やることがもろストレートで、可愛くて、そこがとても見どころ。
描き下ろしにあった、
攻めのパーカーの匂いをくんくん嗅いで、安心しきってる姿とか、
最初の時とのギャップもあって、かなりキュン♡ときました~!

こんな人がよく、
今まで体だけの関係で済んでたなぁと不思議なくらいだけど、
このお話はまだ続くみたいなんで、そんなところは今後描かれるのかな?

攻めは基本優しくて(ちょっと抜けてるけど)、
S趣味とかないから酷いことなんでできないと言いながら、
優しい故の(?)焦らしが、受けにとってはSな行為になっている…
ってのもとてもよかったな。

とにかく楽しめました~~♪


それからこちらには、
2ndコミック「ケダモノ彼氏」の続きも1話載っていました。
受けの子が、
「えっちの時に上になってみたい」(攻めをしたい)と言い出して、
攻めもOKして事に及ぶんだけど……やっぱりねw


エロがしっかりで絵がキレイで、
適度に可愛くコミカル~というとても読みやすい1冊だと思います☆

10

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ