ジャッカス!

jackass

ジャッカス!
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神165
  • 萌×261
  • 萌22
  • 中立6
  • しゅみじゃない6

3

レビュー数
42
得点
1141
評価数
260件
平均
4.4 / 5
神率
63.5%
著者
 
媒体
コミック
出版社
新書館
シリーズ
Dear+コミックス(コミック・新書館)
発売日
価格
¥650(税抜)  ¥702(税込)
ISBN
9784403665288

あらすじ

高校生の原啓介は着替え時にジャージと一緒にパンストを穿いてしまった。前日ジャージを使った姉のパンストが残っていたからなのだが、笑いにもっていくタイミングを失い戸惑う啓介。そこを救ってくれたのがイケメン親友の篠田。息の合った連係プレイでその場を切り抜けるが、保健室でパンストを脱ぐ啓介を見る篠田の目つきが急に変わってきて……!?

表題作ジャッカス!

篠田正行 パンストフェチの高校生
原啓介 高校生

同時収録作品ジャッカス!

克巳 高校生
荒巻 保健医

その他の収録作品

  • 篠原家
  • あとがき
  • 王者の風格(カバー下)

評価・レビューする

レビュー投稿数42

ベリ子先生ナイス★

ベリ子さん、リスペクト。本当にイイ話です。もう読み返し5回目くらいですが、毎回泣ける。切ないけど、番外編で甘々度UP♡ マサとケイスケのカプにサイドのカツミ&アラマキも好き。絵とコンテの読みやすさは抜群だし、エンディングも最高で文句なしの作品!2016年BL漫画の中でずっとランクインしててもおかしくないほどです⭐︎ 読んでみてください!

ネタバレ:
Touch 5のカツミ、「啓介はね、俺の大事な家族なの。だからちゃんと、大事にして」でやられる(涙)
その後の想いのすれ違いが半端なくツライけど、Touch 6で照れながら両思いになるところほど嬉しかったエンディングはないわ♡ とにかくオススメ⭐︎

1

盛りだくさん

メインCPの攻めがキレイですね。というのが第一印象。
CP2組と、脇CPにちょっかいかけてくるクラスメイト1人が主な登場人物で、脇CPの受けの三白眼おじさんがベリ子先生のシグニチャー。必ず登場する外見のヒト。こういうアプローチ好きです。
ストーリー的には、第1話のパンストフェチが凄いインパクトだけど、話が進むにつれて純愛系?に変化していくような。というのは、脚がキレイだから弄られる受けの啓介が至極真っ当な子だから。脚だけイジられて正行のオモチャみたいになるのはイヤだっていうのがよくわかる。
対して攻めの正行の心境があまり描かれてなくて、対価としてスニーカーを買ってあげたりして、親がいなくてお姉さんと暮らしてる啓介と、カネのある家の子の価値観の違いなんかも抉ってくる。クラスメイトなのにモノ買ってもらうのなんてヤだよね…
脇CPの攻め、克巳を異常に敵視する三好の、多分潜在的なゲイ指向とそれゆえのホモフォビアなんかも描いていて、ちょっと一冊に詰め込みすぎ?とも感じますが、メインCPの正行x啓介がちゃんと心も通じさせるので読後感はイイ感じです。

2

脇カプ最高でした

スカーレット・ベリ子先生の作品は、すべて読んでいるのですが一番好みでした。
目つきの悪いキャラ描かせると天下一品だと思います。相変わらず美しいイラストでした。

脇カプを織り交ぜながらも一冊で綺麗にまとまっていて読みやすかったです。
というか脇キャラが良い感じに絡んでて良かったのかも。
パンストフェチ攻めと絆される受けのお話でしたが、パンストフェチで高校生という設定が珍しいように感じました。


是非ともわきカプメインで新しくコミックス出して欲しいと思いました。

1

脇キャラが…

電子でずっと読んでいたんですが、コミックになったので購入しました。
パンストネタ…いいと思います!笑
…が、物足りない!!
せっかくのパンスト?なのでもっと濃厚でもよかったかなーと思いました。笑

今回たくさんキャラが出てくるのですが…メインキャラより、克巳と荒巻先生より、三好くんと保坂さんに萌てしまいました。笑
この二人で続編出してくれないかなー三好くんがすごいいい奴過ぎて…幸せになってるところがみたい!
三好くんのお友達もみんないい人でほっこりしました。
続編出たら萌2で!

1

えろい!

話題のスカーレット・ベリ子先生の新刊、やっと読めました。
前作はいまいち萌えどころがわからなかったのですが、
今作は高校生、パンストというキーワードを聞いて読むしかないと思いました(笑)

パンストってえろいですね…
ちょっと前に読んだ全身タイツもえろいなーと思いましたが、ぴったり張り付くものが好きなんでしょうか…。
私も脚フェチなので攻めがパンストを脱いでいる受けを見て興奮する気持ち、わかる気がします(笑)
というかベリ子先生の描かれる絵はえろいですね!
どことなく色気を感じます…高校生にここまで色気があるかと言われると、…ですが、、(いなくはないかな…?)

ギャグ寄りほのぼのとしたお話で読みやすかったです。
でも先生とのCPもあって、ちょっと雑多な感じだったかな?
眠気に負けつつ読んでるからでしょうか…昼間に再度読み直してみます。

1

パンストフェチ!

ベリ子先生の新刊ということですぐ買って読みました。率直な感想は...ベリ子先生ありがとうございますっ!!という感じでした!笑  パンストフェチの攻めとほだされていく受け もだもだ感が堪らなく良かったです。
あとは幼なじみ君のキャラもすごく良かったです。見た目可愛いのにすごい腹黒くて怖い(笑)スピンオフ作品として幼なじみ君と先生の話も是非読みたいです。
ワイワイ、ほのぼのしててキュンとくるポイントたくさんあります。絵が綺麗でストーリーもしっかりしているので是非読んでみて欲しい一冊です!

1

伏し目がちの目元と、まつ毛が色気ありまくり!

登場人物、総じて言えることでした。
まつ毛が長くて羨ましぃ!!

絵がきれいなのはもちろんのこと、
時折クスッと笑える台詞とか、
状況が描かれているのが、
読んでいて飽きなくてとてもグッドでした。

好きなのは台詞は、
(正行とクラスメイトの会話)
「それは やだなー こわいなー やばいよ やばいよ?」
からの、
「稲川淳二か 出川か ハッキリしろよ」
でした。
ここは、何回読んでも吹き出します。

あと、克巳の台詞で、
(文化祭でドSアリス姿)
「黒髪で三白眼のカサッとした中年男以外触んじゃねぇ!」
からの、
「克巳ちゃーん こっち向いて♥」
「うっせ ブス!!」
の返しがもう素晴らしい。

亜希子さんと啓介の姉弟関係
啓介と克巳の幼馴染(家族同然)関係
正行と啓介の親友関係
克巳と荒巻先生(現→元保健医)の恋人関係
克巳と三好の犬猿?関係
荒巻先生と三好のライバル?関係
三好と、一井・二村・四條(三馬鹿)の友人関係
保坂先生(デザイナー)と三好のこれから?関係
保坂先生と荒巻先生の古馴染み?関係
他にもあるかな?
続き
いろんな関係が絡まって、物語が進んでいきますが、
どの関係も、いい味を出しています。

なにはともあれ、
正行と啓介がうまく恋人関係に納まったのは、
(二人のエッチはわんこエロかった。
 決して、わんわんプレイではないです。
 じゃれ合い的な感じ。)
この作品の中で一番の男前キャラ、
亜希子姉さんの存在が大きいと思いました。

正行のアレがつま先についている、
(乾燥して白くなっていそう)
ノーパンストッキングの下半身で、
カミングアウトする弟(啓介)を
受け入れる懐の広さは、大海原レベルです。

男たちの関係の中に、
花?を添える紅一点の
彼女の雄姿(ゆうし)も見てください。

0

やっぱり期待を裏切らない!

ベリ子さんの新作!待ってました!ってかんじで結構期待してました!もう最高すぎました(TT)
攻めがとにかく可愛いのにかっこいい!!!受けもしっかり可愛くてたまらんよかったです!
私的には幼なじみの子がすっごい萌えました。笑
男子高校生っていうのもとても青春ってかんじでたまんなかったです!!!
もうちょっと後日談がほしいなあと笑この2人のこれからと幼なじみ先生かっぷるの後日も気になりすぎます笑 続編に期待したいです。笑

1

男子高校生かわいいです

待ちに待ったベリ子先生の新刊、読んでしばらく経ちますがまだまだ萌え熱が冷めません。
脚フェチのお話ということで私自身綺麗な脚は大好きなので期待大でした。
さらにベリ子先生の描かれるしなやかな身体で脚フェチくんが読めるなんて最高です!
読んでみて、脚フェチはもちろんしっかり描かれていましたがそれ以上に高校生らしい男の子たちの絡み方がとってもツボでした…男子高校生がワイワイしてるのって本当にほのぼのしててかわいいです(^^)
ストーリーもしっかりしててキュンポイントもたくさんあります。

ベリ子先生作品はどれも大好きですがこの作品は群を抜いているような…!?いやでも他の作品も素晴らしい…!というなんとも甲乙つけがたい傑作でした。

是非是非みなさまに読んでいただきたい作品です。

1

メインカプもサブカプもすき

今回の話は脚フェチの私には大変堪らん話でした‼︎
パンストはいいぞ!…ですが、メインカプよりサブカプ推しです。

以下ネタバレあります↓

サブカプの克己ちゃんと先生の関係がじれったくて本当にツボでした‼︎‼︎
教師と生徒ってのもあるのでしょうが、なかなかお互いあと一歩が踏み出せない微妙な距離感がとても好きでした。克己ちゃんは男前だ…

メインのカプもすごく好きだったのですが、私はメインよりもサブのカプの方に目がいってしまいがちでしたw
裏を返せばメインカプだけじゃなく、サブカプも楽しめるすごく良い作品でした‼︎

1

高校生らしくない…

絵はうまいし、キャラ設定は絶妙だし、適度にギャグも楽しみつつ、フェチから恋愛になっていく展開もちゃんとしてる、”良作”だと思うのですが…

パンスト姿に友達から欲情されて迫られてるうちに恋に落ちちゃう主人公は、高校生らしい青さがあってかわいいと思えるけど、攻めは高校生のくせにヤリチンでパンストフェチってやりすぎ感があるし、友達は高校生のくせに年上の保険医をくどき落として食ってしまうあざとさがあるし、キャラ設定が巧みすぎて、高校生に見えず…かといってオトナとも違うし…違和感があってストーリーを楽しめませんでした。

絵も展開も巧みなベリ子先生には、高校生じゃなくてオトナのあれやこれやの方が合っている気がします。

1

パンストフェチ男が好きすぎます( ¨̮ )



-----------あらすじ------------

男子高校生の物語。
主人公 原啓介と篠田正行はとても仲が良く、いつもふざけ合う関係。
ある日啓介は学校での着替え時 ジャージと一緒に姉のパンストを穿いてしまった。
正行は啓介のジャージからはみ出たパンストを見て驚く。息の合った連係プレイでその場を切り抜けるが、保健室でパンストを脱ぐ啓介を見る篠田の目つきが急に変わってきて……!?

という内容です。

攻めの正行がパンストフェチ(それも異常なくらい)で、
受けの啓介の美しい脚に惚れてしまった、という全く新しい展開!(笑)

本自体結構分厚く、読み応えのある一冊でした!
登場人物たちの心情が細かく描写されていて、スムーズに読み進めることが出来ました!

パンストを履いた啓介の脚への愛情しかなかった攻めが、啓介本人にも惹かれていくところがすごく良かったです。

そしてここで啓介のお姉さん。とてもイイ味出してます。(笑)ベリ子先生が描くお姉さん、ハッキリしていてとても好きです!(女王と仕立て屋のおうみのお姉さんなどなど....)

書き下ろ続きしのパンスト○○えっちも素晴らしかったです(°_°)(°_°)wwwww

みなさんぜひ読んでみてください!

1

脇役が主演を喰っちゃうとはこのこと

安定のベリ子先生です
みなさん逆カプっぽいとおっしゃいますが私にとっては王道です。
いつも買うとき「あぁ〜、どっちが攻め!?それによって買うか迷う〜」と言いちるちるで攻め受け確認してから買う私ですが、
ベリ子先生の場合「はい、こっちの目つき悪いの受け〜、かわゆいイケメンが攻めちゃう〜」とコンマ2秒でレジに持って行きます。
そんな私に今作はもちろん最高なのですが、いかんせんエロが少ない。
もちろんパンストというフェチのエロはありますが、高校というのもあり挿入に至るのはおまけでのみです。
残念、無念、、、
そしてもう1つの萌2にした理由は、サブのカプのほうに興味がいってしまったことですね。
克己ちゃんと先生の2人と三好くんと保坂さんどっちもメインので見たいです。
特に三好くんと保坂さんはまさにこれから!で続きがほしい、ほしいと思っていたらだんだん正行啓介から逸れていってしまいました。。。

でも、もちろん最後のゴムをペリッは大興奮です。私の中の萌えるシーン第2位が「攻めが口でゴムを開ける」ですもん。

やはりベリ子先生とは性癖が合います。(お下品で申し訳ありません続き

1

美しくてダイナミックな絵が大好きです

ストーリーメインで直接的なえろシーンは多くはないですが、
だからこそ最後の、口にくわえてコンドームの封をピッと切るカットにきゅんとしました♪
ベリ子先生の描く目、まつ毛、目線、そして身体の動きが美しくて本当に素晴らしいと思います。
啓介のすらっと長いパンストおみ脚を斜め下から見るカットの美しさ!最高☆
お姉さんの存在、発言が爽快でした!
サブCPたちもうまく落ち着いていくのがすっきり幸せなきもちになります^ ^

1

素晴らしい…!

みのりの手、四代目〜とスカーレット・ベリ子先生の作品を読ませていただきましたが、今回も最高でした…!!
↓以下軽いネタバレありますのでご注意ください
まず、この漫画で外せないのがパンストですね!!白黒なのにトーンなどで加工してて質感がすごい!もうなんというかすごいしかないですね
アニメイト特典のペーパーにあったのですが、網タイツじゃなくて黒ストのちょっと透けてる感がいいんだという気持ち、、、共感してしまいました笑

あと、他の方もおっしゃられている通り、ゴムをベリっとしたところ…!!あそこはとてもキュンときます!!キュンというかキュ~ンですね。読めばわかると思います。胸が締め付けられます。やばいです。最初見たときにキュンとしすぎて何度見したことか、、、笑
あれ?私変態??こんなのでキュンておかしい??と思ってたらここにお仲間がたくさんいました。正直嬉しいです笑 好きすぎて何回もそこに戻ってしまいました。それくらいヤバイです!

そして克巳は第一印象は受けっぽいのに読み進めていくと露になる攻め感がぱないです!!!
もう途中で女装してるのにカッコよすぎて『抱いて!!』って続き思ってしまいました笑
そして先生、かわいいです。読んでみたらわかると思います。先生、かわいい。克巳大好きすぎて流されちゃう先生、かわいい。

そして、レビューだけ見るとなんのこっちゃとなるかもしれませんが、克巳に知らず知らずの間に片思いしていた三好くん…!!三好くんもかわいすぎるよ…!!三好くんが幸せになってくれるのを願いつつ、その様子を続巻で出してほしいです!!

神でない理由はもうちょっとそういうシーンが欲しかったなという個人的な理由です!内容はとても素晴らしかったです!読んでみて損はないかと!

1

今作も一見逆カプっぽい!

スカート・ベリ子さんの新作は、相変わらずの高評価なので、迷わずに購入してみました。
パンストフェチの高校生×脚の綺麗な高校生の、偶然から始まるフェチな恋愛の話でした。
今作も、どちらかといえばガタイのよい受け。
いつも一般的とは逆カプっぽいですが、いつもはなんだかんだ攻めのが身長が高かったりなイメージです。が!今作は、身長も低いのがめずらしいな〜という印象でした。
それにしても、だんだん絵が繊細なタッチになってきている気がします。
カラーはジャッカスが好きですが、漫画は前作くらいに躍動感がある強めな感じもよいのにな〜。と、思います。

1

絵が好みじゃない

評価が高く読んでみましたが、やはり好みではなかったです。そもそもの設定に少しが無理があるように感じられ、また、思ってた展開と異なりこの評価にしました。絵もトカゲっぽい…
お姉さんのキャラは好きでした!

2

さわやかエロ!

スカーレット・ベリ子先生作者買い!
絵もお話しもどストライク!

電子で読んでましたが、やっぱり紙で読みたい派!
コミックになるのをとっても待ってました。

ベリ子先生のWebサイン会の時に、「前作で力を使ったらからさわやかな作品にしたかった」的な事を言われてましたが、さわやかエロ!!!笑
とにかく啓介はかわいいし、正行はいちいちかっこいい。
脇キャラもすごくいい味だしてて、メインCPだけじゃなくて他のCPもお話しの中にいい具合に絡んできてます。
黒のパンストじゃなきゃいけない正行のこだわり!
あと、正行のコンドームの袋をピッと口で開ける仕草に、啓介と一緒になってドキっとしてしまいました♡

ベリ子先生の描かれるお話しの中でも上位にくるくらい大好きなお話しでオススメです!

1

おもしろい!

スカーレット・ベリ子先生の作品を読んだのは、この「ジャッカス!」がはじめてでした。内容説明と表紙とで、脚とパンストが重要なのかな?と思っていましたが、読んでみると本当に脚とパンストが重要なポジションにいてびっくりしました。絵がとても綺麗で、特に原くんの美脚が素晴らしかったです。篠田くんの残念なイケメンぶりはすごかったです。個人的には、原くんのお姉ちゃんがいいキャラをしていて好きでした。弟想いなお姉ちゃんには、是非とも彼氏さんと幸せになって欲しいですね!

1

足フェチ大歓喜

この作品は足フェチにはたまらないですね!
ほんとにきれいな足です!
さすがベリ子先生。
圧倒的画力で引き込まれました
一番ぐっときたのはコン○ー厶をビリっとするシーンですね
きっと読者は啓介と同じ気持ちになると思います(笑)
あとはみなさんおっしゃってるように
一冊の中で他CPがしっかりキャラが立っていて
ごちゃごちゃにならずに2つの恋愛模様がえがかれています
物語の組み立てがほんとうに上手いなと
再度思いました。
あとはお姉ちゃんもいいキャラしてました
あんなお姉ちゃん欲しいです(笑)

1

きれいな脚!

うっかりパンストを履いてしまった啓介の脚がほんとうに綺麗です!ノンケで女好きな正行が友達にも関わらず引き寄せられてしまうのがわかります。(パンスト脚フェチじゃなくても惹かれちゃうんじゃないかな?)
先に本気になったのは啓介だけど、正行も本気になって、うまくおさまって良かったっです。
そして脇キャラも全然手を抜いてないですね。かわいい高校生×年上の保険医。口説き方・おとし方は本当に高校生?って勘繰りたくなる策略家ですが、一途に想ってるから応援したくなります。

1

色気たっぷり

大好きなベリ子先生の最新作。
まず、いつもの事ながら絵が美しい!
そして美しいだけではなく男の色気がたまりません!
パンストを履いた脚が大好物な攻めが受けの脚を触らせて貰うシーン。
ひとつひとつの仕草から、あー、本当に脚が好きなんだなぁと感じるし、脚を触られて変な気持ちになってしまう受けの描写も色っぽい。
演出にこだわりを感じます。

作中ではメインCPの他に生徒×先生のCPも同時進行で描かれていますが、それもまた素敵。
このCPでもう1冊出せるだろ!というくらいしっかり描かれています。
二度おいしいです。

すごくおすすめの作品です。
読んでみてください!

1

パンスト萌えじゃなくても

大好きなスカーレットベリ子先生の新刊!
特典ペーパー付きの電子書籍で読みました。

ベリ子先生らしく、ちょっと強面の子が受けで、可愛い顔の子が攻めです。二人とも高校生でお友達同士なのですが、パンストフェチの攻が、間違えて姉のパンストを履いてしまった受の足を気に入ってしまったのが始まり…というお話です。

さて、私自身はパンスト萌えというわけではなかったのですが、非常に面白かったし、非常に萌えました。
何しろ足が綺麗…!
表情の色気がやばいです。

脇キャラの三好が可愛いので、保坂さんと三好の番外編を作ってくれないだろうか。

1

色気がある!!

絵が綺麗です。
ただ、綺麗なだけじゃなく、色気のある絵だと思います。
それが、特にHの時に感じられました。
Hが描かれていても、何も感じないものもある中、スカーレット・ベリ子先生のは、とてもドキドキしながら読んでいました。
ドキッとするような表情がチラホラとみられ、引き込まれていきます。
初めて、スカーレット・ベリ子先生のコミックを読んだのですが、他の作品も読みたくなりました。
所で、これはもう続きはないのでしょうか?
是非ともこの二人の続きを読みたいです‼︎

1

正行、お前の気持ち、わかるぞ!

スカベリ先生。なんだ、ただの天才か。

天才かーーーー!!!

足の描き方エロすぎでしょーがぁーーー!!!

私は足フェチでもパンストフェチでもないけどあの足なら私もスリスリしたい……(よだれ)

電子で買って読んでましたが、毎回更新が楽しみでした。本も読みましたが変な修正入ってないのでやっぱり本で読むのがいいですねー♪

スカベリ先生の作品が大好きなのでいつも楽しく読んでいますが、今回も個性的なキャラたちとストーリー展開、エロすぎる足にと最初から最後まで本当に楽しく読めました♪

2

大好きです

電子で見かけて紙になるのを待ってました。

もう本当にベリ子さん大好きです!としか言いようがないくらい面白かったです。
高校生の直情的な感じも、好きだけど踏み出せないぐるぐるした感じも、読んでいるうちに引き込まれました。
個人的にオーバー20が好きなので、今回アンダー20のお話はどうだろうな…と思いつつ読んだのですが全く問題なかったです。
正直、ベリ子さんのお話は王道とはズレてると思いますが、今回は割と間口が広いと(下手な表現ですみません)感じたので、いろんな方に読んでもらいたいな、と!

あと、メインの二人+克巳+啓介の姉まとめてみんな好きなのですが、三好がもう…最高に可愛いので次回三好の話が読みたいです。(願望)

1

良かったです!

私は今回初めて
スカーレット・ベリ子さんの
作品を読んだのですが
思ったより何倍も良かったです!
今まで買ってなかった事に後悔しました。
まず全体的に絵が良かったです。
時々表紙の絵と中身の絵がガラッと
違う事もあるのですがそれがない!
そこに感動しました。
後は、今回はフェチ物の話なのに
複雑な心境やくっつくまでの
過程を丁寧に書かれていた所が良かったです
後はサブcpの動きも
メインと一緒に自然に入れてあったので
違和感なく見ることが出来、本当に読みやすかったです!
でも、薄っぺらくはなく中身もしっかりしていて
私の中では神ですね!
スカーレット・ベリ子さんの
作品はこれから集めようと思います。

1

完璧

素晴らしいとしか言えない

0

絶賛します

もう、
なんか、完敗。

ベリコ先生の絵が好き。
篠田や原や克巳がちゃんと高校生に見えて、荒巻はしっかりオッサンで、
色っぽい攻めに、目つきの悪い受け。
登場キャラそれぞれの屈折具合も好き。
優等生に強面くん、かわい子ちゃんに大人のくせに、当て馬くんや、大酒飲みのお姉ちゃん。
みんな見た目通りの面だけじゃなく、それぞれの思いがあって、それぞれの葛藤ポイントにもすごく納得できる。

まあこれは、どうしたって神だよ。
画力も、ストーリー展開も、文句なしです。

おまけに、克巳がスーパー攻め様なところもグッジョブ!

1

パンスト足コキ

表紙を見て、ベリ子さんは好きだけど、受け攻めの外見が逆のほうが好みなんだよなー今回もそれっぽいなーと思って購入からしばらく放置してあったんですが、読んだら全然そんなことありませんでした。
表紙見た感じだと小柄真面目くん×チャラ男だと思ったんです。でも実際は受けのビジュアルも攻めのビジュアルも好みだったし、上下の組み合わせも今回はバッチリ(個人的に)で、もっと早く読めばよかったと後悔しました。

姉のパンストがジャージに挟まってるのを気づかずそのまま履いてしまった受けと、親友のそんな現場を目撃して滾ってしまったパンストフェチの攻めの話です。どちらも高校生。
親友のパンスト履いた足が筋肉質で美しく、今まで見たどんな女性の足よりも好みだった攻め。金持ちなので、食べ物でつって撫で回させてくれ、と懇願。受けは仕方なく撫でさせてやったものの、うっとりした顔で撫で回され舐め回され、なんか変な気分になっちゃいます。
お互いに、それまで見たことのなかった親友の違う面を見せられ、調子が狂ったというか歯車が狂ったというか。
フェチもののBLって、そのフェチがなくてもくっついていただろうなってパタ続きーンと、そのフェチさえなかったらくっついてなかっただろうなってパターンがありますが、これは典型的に後者です。受けがうっかりパンストを履いてしまい、それを見た攻めのパンストフェチが発動しなければ、一生友達として過ごしていた2人だと思います。何となく愛の重さは前者のほうが重い気がしてしまいますが、まあこれはパンスト履いた足を舐め回す攻めがエロかったし、足コキは見てて萌え滾ったし、愛は二の次でいいかな。(笑)

脇カプたちもいい感じでした。小柄なかわい子ちゃん×おっさんな保健医は、典型的な「逆のほうがいいな」パターン(あくまでも個人的な意見です)でしたが、デザイナー氏と当て馬高校生のカプが非常に気になるところ。スピンオフが出たら読みたいなぁ。

2

パンストいいですよね>_<

魅力的なキャラクター、魅力的な足、魅力的なエッチシーン!
とても良かったです…
高校生同士のなんとも言えない空気感、ごちそうさまでした。
ただ物語の展開、というかストーリーは若干掴みづらく感じました。
わりとシーンがあちこち飛んだからかな…?

とはいえ、主人公の脚!パンスト!足コキ!
〇〇コキが性癖の私にとって、とても美味しいお話でしたo(^▽^)o

2

萌のポイント

これは!! 萌がはまるかどうかの問題ではないでしょうか?!
残念ながら黒いストッキングに萌を感じられない私には、???な部分ばかり目立ってしまいました。
啓介が篠田にはまっていき、それに気がついた篠田が引いていく所とかは
恋とフェチとは別物と考えている篠田にとっては当たり前なんだろうけど、
そこからやっぱり恋だと自覚した理由と言うか・・・
2カプの話を詰め込んだせいか、少し駆け足だった気がします。
もう少し二人に絞って一冊にしてほしかったかな~。なんて。

それでも、性癖、フェチ、家庭の事情、思春期独特の悩みなど、沢山描かれているけれど、
暗くならずとても爽快に仕上がっていて、読んだあとも純粋に2人?6人?の幸せを味わえます。
とにかく明るく楽しい一冊でした☆

1

楽しませてもらいました

ベリ子先生の作品は毎回作家買いさせてもらってます。
良いところは山のようにあるので
気になった点を少し。
主人公受けのメインカプのまわりにも男同士カプが複数(未然もあり)存在し、彼らがとても魅力的故に話の軸や目線が終始定まってない気がしました。場面がコロコロ変わるので普段のベリ子先生の作品よりは状況やキャラの把握に時間がかかると思いました。気になるカプやキャラを多数出せばそれが伏線になって次のお仕事やスピンオフにも繋がるのでしょうが、少しの読みにくさを感じました。文化祭や二丁目、それぞれの家庭環境や啓介の家の金銭問題、親の過去、姉の事、克己の事、三好のこと…………とどの要素も浅く広く突発的に散りばめられていて話の纏まりに欠け、多少混乱しました。

しかし絵はいつも通りとても綺麗で繊細で可愛くて魅力的です。
買って損はないと思います。とても面白かったです。
先生や編集さんたちの思惑通り他のカプの馴れ初めや関係性の発展が気になるのでジャッカスも先生の他作品のように続きやスピンオフ期待してます。(笑)

1

やっぱり絵が綺麗

スカーレット・ベリ子さん、絵もストーリーも好きなものが多いので読ませていただきました。
素晴らしかったです。
すぐくっつくとかじゃなくて、お互い好きとさらけ出し合うまでのもどかしい感じ!すごくなんかリアルな感じでした。
どっかの男子校とかもしかしたらこんなのあるんじゃ…?みたいな。
攻めの篠田くんがイケメンで綺麗なのも私得でした笑。

そんなこんなでやっと結ばれたエッチシーンでは、啓介くんの可愛さと、どこか余裕の見える篠田くんがどストライクのカップルで個人的に大好きでした。
その最中、口でコンドームの袋を破る篠田くん。エロいです。萌えました。そのしぐさに反応する啓介くんにもやられました。
ぜひ見て欲しい作品だと思います。

2

ニーハイソックスは、どう?

物凄く面白かったです。絵もお上手だし、物語も突飛な入り方で、おまけにギャグ要素まで!

男子高校生の日常も体験入学したの?!ってくらいよく描かれていて、パンストフェチとか、オカマとかちょっと変わった子もいるのにそれ以上に普通の男子高校生がいるので本当に新宿辺りに本当に実在しそうな高校を覗き見しているみたいでした。

登場人物も一見スパダリ(←使ってみたかった)なのに人には言えない悩みがあったり、性癖があったりするし、幼馴染みのかっちゃんも可愛らしい乙女なビジュアルなのに実は肉食男子。それに啓介のお姉さんがまたいいオンナ!逞しいし、弟思いだし、とても頼りになります。
 
キャラ、設定、流れ、全て絶妙に私のツボでした!!

3

高校生の恋模様

ベリ子さん大好きです。
今作もすごく良かったです。
恋に悩み、逃げ、体当たりする高校生のモダモダに
切なくなったりキュンとしたり…。

だからこそ言いたいです。
1つのカップルのストーリーに集中させてください!!(T ^ T)

1作の中であちこちで恋が始まってます。
ニコイチの間で切なキュン。
保険医に恋する高校生の猪突猛進。
クラスメイトにツンデレ片思いキュン。
それが入り乱れて進むのが一つの楽しみだと思うのですが、私はその部分が楽しめませんでした。
ニコイチ篠原にキュンキュンしてたら場面が変わって気が削がれ、克巳の必死さにキュンとしたらお姉ちゃんがドガーンと現れ気が削がれ、ツンデレ片思い三好の涙にもらい泣きしそうになったら又ニコイチ篠原に戻り…。

お願い、泣くまで待って!集中させて!というね。
ベリ子さんのDK青春モノが想像以上に良かった故に思うのです。
どのキャラもどの恋も素敵だったこそ、各々に集中してじっくり見たかった…(´•̥ ω •̥` )


裏表紙に「パンスト男子のデイドリーム」とあります。
パンスト好き・正行の完全に悦に入続きった顔が笑えます。
ここまで欲求に率直だと清々しいw
美脚持ち主・啓介。パンストキッカケで呼び起こされた恋心に悩む姿が可愛い!リア充モテ男・正行のクズ発言に泣きそうになった顔とか、キュンキュンしました。啓介がめっちゃ可愛い(∩´///`∩)
克巳は生意気で腹黒な部分もあって外ではオラオラしてるけど、啓介の前だと素直で泣いて甘える姿が良かったです。
保健医のオッサンの良いところが見つけられなかったなぁ…。
個人的にキュンキュンMAXは三好ー!!
ツンデレ片思いの切なさがメッッッッッチャ良かった。
三好の涙にキュンキュンキューーーーーン(∩´///`∩)
カバー下のピュアなワンコちゃん姿なんて堪らんです!
スピン来てくれ〜〜。三好が幸せになるとこみたい。

本当、1つ1つじっくり集中して読みたかったなぁ…。
評価は男子高校生のモダモダが大好物で1つ1つは楽しめたので萌え×2と迷うのですが、じっくり集中出来なかったのと家庭環境を中途半端に触れてるのに全容が見えないのがモヤモヤしたので萌えです。

4

オススメ!!!!

最初に言います、神作品です。

ベリ子さんの作品が好きなので作家買いしました。この作者さんは比較的学生ものは少ないと思っていましたし、個人的に学生ものはそこまで好きではないのですが、これは読んだあとにとても満足できる作品だと思います。

正行×啓介がメインとなっています。啓介がパンストを度々履くのですが、パンストは趣味じゃなくても楽しめます!
2人の思いが通じた後のエロシーンが個人的には凄くエロく、美しく見えました。さすがベリ子さんだなぁと。笑
エロシーンの正行の表情がオススメです。
エロは標準的ではありますが、魅せ方がよく、エロが多くないと嫌だという人でも充分すぎると思います。
ストーリー自体も読みやすいと思います。

ここ最近の作品の中では1番よかったと思う作品でした。

プレイが趣味でなくてもオススメできる1冊です。

5

じりじり進む恋心

ベリ子さんの新刊ということで、発売を心待ちにしていました。内容はすでに書いてくださっているので感想を。

メインCPの正行×啓介は文句なく可愛い。
脚フェチの正行。
脚がきれいで、たまたま履いてしまったパンスト姿を正行に見られてしまった啓介。
正行のことが好きになってしまった、でも今の関係を壊してしまうくらいなら友達のままでいたい、と切ない恋心を抱く啓介がめっちゃ可愛かった。

正行が良い感じのゲス男だったのもよかった。
啓介が自分の恋心にストップをかけるのは正行の下半身がゆるゆるなことも関係していて、そのあたりのストーリー展開が非常にお上手でした。ちょっとずつ進んでいく二人の恋の行方に萌えまくってしまいました。

ビジュアルも性格も男前なほうが受け、というベリ子さんならではのCPもとてもよかった。

ただ、脇を固めるキャラたちの存在がちょっと…、と感じました。

啓介の幼馴染の克巳と、学校の保健医の荒巻先生のCP。
克巳を目の敵にしている三好と、二丁目のお店のきれいなお兄さんとの関係。

嫌だった、というわけでは全然ありません。むしろ、この2CPのこ続きとも気になって気になって。
可愛い顔をした克巳がどうやって荒巻先生を落としたのか、とか。
三好の、克巳への切ない恋心とか。
そこんとこ、もう少し読みたいです!特に三好くん。好きだなあ、彼。

『ジャッカス!』では正行×啓介のモダモダな感じを満喫し、スピンオフとしてこの2CPの話を書いてほしかったな、と思ったりしました。

2

ドストライクな作品!!

最高でした!!
電子書籍で読んで、単行本化をひたすら待ってたんです。

イケメン、頭脳明晰、金持ち、天然タラシで八方美人。
でもちょっと歪んでる自分を自覚しつつ、世間のイメージを壊さないようこなす攻・正行。
タレ目三泊眼、ちょっとコワモテ、美脚、家事が出来て努力家の受・啓介。

も~受キャラとして、啓介がドストライクです。
ちょいコワモテのふっつーの男子高校生。
受受しい受が苦手な私としては、啓介は素晴らしい!

描き下ろしも嬉しかったんですが、エ○チシーンが所々電子書籍版と違ってました。
描き直されたのか、電子が省略されてたのか。
どちらにしろ、より愛を感じられる雰囲気になってて良かったです!

正行×啓介カップルが大好きなのですが、脇役の保坂×晴臣がくっつくところも見たかったな~。

5

高校生の青春、群像劇

スカーレットさんの新作に心惹かれて思わず手にとってしまいました。

前日お姉さんが、パンストの上から啓介のジャージを履いて
朝、脱ぎ捨てた。それをあわてて啓介がひろって体育の時間に着替えるのですが、一緒にパンストを履いてしまった…どうしようと、うろたえたところを正行に助けられ保健室へ、着替えるところを見ていた正行はまさかのパンストフェチ+綺麗な足が好き。啓介が理想でこれは都合がいいと…
自分の妄想を満たす関係を迫ります。
でも、圭介は正行が好きで、パンストを履いた足しか興味をもってもらえないのを辛く感じます。
そのほか、克己と保健室の先生との仲やそれに横恋慕する三好。
なかなか楽しませてもらいました。
登場人物の絵がとてもチャーミングです。
特にお気に入りはコンドームを口で破る正行の表情でした。
あと、お姉さんが、圭介を引き取ることになった経緯などが描かれていたら
もっとよかったと思います!

2

友達だったはずなのに

いつもと違う刺激が欲しくて手に取るのはいつもベリ子先生の作品。
今回もコワモテの男の子がいい感じにかわいくなっちゃってくれています。

メインは高校生!
ということで二人のかけあいがアホアホで、仲いいのね~とニマニマしてしまいました。

正は一見爽やかなんですが、女をとっかえひっかえのだらしないクサレ野郎。
煮え切らなくて、ハッキリしろ!と言ってやりたくなりました。
まぁ、押さえつけられた家庭環境、イイコちゃんを演じるしかなく、やっかいな性格になっちゃったのかも。

啓は一見コワモテヤンキー。でも家事炊事が得意、家庭菜園もお手の物、ぬか床も持ってるぜ!の純情くん。
悩み葛藤し、弱ってる啓がかわいい…。

友達だったはずなのに、啓の足に興奮する正。
友達だったはずなのに、正を思い出して興奮する啓。
なかなか難しく、焦れったい二人でした。

友達だった二人、そこから煮え切らない間柄、という話の流れだからかエロは他の作品に比べて少なめ。
ですが、足をさする手や食む唇、感じるのを押さえ込む表情なんかはエロスでした。

同時進行で進むのはアリスも似合っちゃ続きうかわいい克巳と、三白眼なオジサマ保険医の荒巻カップル。
荒巻のヘタレさや、克巳の小悪魔加減がツボ。
克巳につっかかる三好くんがいい味を出してくれました。最後はぐっと成長して男前度アップ!

本番は正と啓のしかなく、ちょっと残念。
しかし、コワモテヤンキーが翻弄されてかわいくなる瞬間っていいものだね!と改めて感じさせてくれました。
パンストには魅力を感じていないので、正にはどうしても感情移入できないのが惜しかったかも(笑)

3

メインが喰われてしまった

 ベリ子先生の新作は男子高校生。電子で連載されていたのは知っていたけれどコミックスになるのを待っていました。
 おじ様が素敵なベリ子先生ですが今回は高校生。それでも強面と綺麗系という組み合わせは健在です。強面な啓介は姉と二人暮らしの勤労学生で、綺麗な正行は裕福な家のパンストフェチ。ただパンストなら良いってわけじゃなく理想の脚があるわけで、その理想の脚がいつも近くにいた啓介の脚だったというお話です。
 あらすじを読むと高校生のアホエロみたいなのに、啓介にパンストを履かせてはぁはぁするシーンがやけに色っぽくて、強面の啓介の表情がめちゃくちゃエロ可愛いんです。だけど男子のパンストに1mmの興味もない私には、下半身部分がギャグに見えて、アホエロと突っ込んでいいのやら、真面目に受け取ればいいのやら戸惑ってしまいました。
 メインカップル以外にも、啓介の幼馴染の克巳と学校の保健医の荒巻、克巳をオカマと嫌悪する三好のサイドストーリーも同時進行して、そちらが中々良い話なんですよ!保健医の荒巻はベリ子先生お得意の三白眼の素敵なおじ様だし、ゲイだとカミングアウト済みの克巳は清々しくて、克巳の姿に己の続き性的指向を気付かされる三好の戸惑いは初々しく切ない。私には圧倒的にサイドの方が萌えました。その分メインカップルの特に攻めの気持ちが理解できないと言うか、なんか腹がたつんです。
 友情と性癖、「それはそれこれはこれ」みたいなことを言うんだけど、啓介に対する態度がこれまで付き合ってきた女たちへの態度と同じなんですよ。自分が望んだ以上は求められたくないから及び腰になっちゃうの。
 正行を好きになってしまった啓介がこのままではいられないと、友情すら終わりそうになって、やっと追いかけてくる始末。それも克巳の勇気に背中を押されてやっとだよ。パンストプレイなんて大胆なことをする割に、なんつーか、煮え切らない男でした。キャラでもストーリーでも完全にメインが喰われていたと思います。
 エロは既刊のコミックスに比べるとメインカップルでもかなり控えめで、サイドの克巳と保健医のHシーンは終わった後の写メだけなので、ものすごく物足りないです!おじ様を責める可愛い高校生が見たかったです!!
 メインは中立、サイドストーリーに萌えを付けます!

追記 あちこちに克巳の喫煙シーンが描かれています。克巳が高校生社長(カバー下より)だからなのかと思うのですが、煙草はおじ様やリーマンに任せて欲しいです。

11

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ