花の堕ちる夜

hana no ochiru yoru

花の堕ちる夜
  • NOT BL
  • E-BOOK ONLY
  • R18
  • 神0
  • 萌×21
  • 萌0
  • 中立1
  • しゅみじゃない0

--

レビュー数
1
得点
5
評価数
2件
平均
3 / 5
神率
0%
著者
 
イラスト
 
媒体
小説
出版社
雄飛
シリーズ
アイノベルズ(小説・雄飛)
発売日
価格
¥850(税抜)  ¥918(税込)
ISBN
9784902543070

あらすじ

唯一の肉親・妹を中国マフィアに殺され、復讐に向かった武術師範の蒼。だが、失敗し負傷したところを上海裏社会の実力者でもあり経済界でも力を有する男・零飛に救われる。手を貸すと零飛に囁かれ、妹の仇を討つという目的のため彼と手を組むことにした蒼。しかし、美しいものを愛する零飛が求めた代償は蒼自身だった…。目的のため、抱かれていた蒼だったが、零飛の心の中に自分と同じ痛みを感じ、もっと彼を知りたいと思うようになり…。上海黒社会に生きる男たちのハードロマンスが今始まる。

表題作花の堕ちる夜

中国マフィア幹部・耿零飛(24)
武術師範・義蒼(21)

評価・レビューする

レビュー投稿数1

あれ、どこかで見たような

唯一の肉親だった妹を中国マフィアに殺されて、武術師範の蒼は復讐に向かった。
たった一人での襲撃は失敗……傷を負って逃げ込んだ車に乗っていた男もまた裏社会で権力を握る男、零飛だった。
強引に蒼から事情を聞き出した零飛は蒼に手を貸そうと囁いてきた。
そして、その見返りは蒼自身が零飛のものになることで……

どこか影のあるマフィアの実力者と、彼にめちゃくちゃされているうちにほだされてしまう武術師範。
あれなんか私沙野さんでこんな話読んだような?とものすごい既視感に悩まされていたら、流れはほぼ『上海血華』と一緒だと思い至りました。
そういえば向こうのあらすじになんかそんなようなことがちらっと書いてあったような……
先祖or生まれ変わり……
それなら仕方ない、か(自問自答中。本当に??)
まああっちのメインはロミジュリ展開だし、メインは違うといえば違う……気がする。

影のあるどSなマフィアボス(攻)と武術の達人(受)
イラストの蒼の華奢さにうーんとなりつつも、もっとマッチョだったら萌え……とかうっかり考えてしまったことは内緒です。
最近攻よりごつい受とかぜんぜんアリ続きな気がしてるんだ。
萌えの裾野はどこまでも広がっている模様です。

0

この作品が収納されている本棚

PAGE TOP
  • 電子書籍
  • レビューを見る
  • 評価レビューする
  • 関連作品
  • 攻受データ